"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
ご無沙汰しております、香..
by はま at 20:44
だいぶ前の記事なんですね..
by 釜猫 at 14:20
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
カテゴリ:お知らせ( 89 )

空前のライナマブーム来る!?
 いやー、DVD見ました? さすが肥後もっこすは演技がハンパなっシブル! と思った男、saltwater-ffですヒーハー!


 あー、大海原~の本来のテーマからはちょっと脱線しますが、本日は支援の意味でなんじゃかんじゃ書きますよー。


 本日のお題は「熊本発、空前のライナマブームが来るのか?」だったっけ。


 正直に書くと西日本で生まれ育って雷魚やナマズ、ブラックバスを釣りまくってきた元釣り少年としては、バグで狙うとはいえ今さら感があったんですが、なんていうか日常の中の非日常っていうんですか、生クリームの中にあるカスタードクリームっていうか、最初は嫌ってたけどいつの間にかホヤが大好物! みたいな感じですかね。はい、相変わらず何書いてるか分かりませんね。


 ま、ああいう状況でサイトで狙うのって基本何でもおもしろいんだなー、と改めて思いました。出てたのがさ○どさんだけに、とか誰がうまいこと言えと。

 小生も実家に帰ったらもっとちゃんと狙おうと思いました。徒歩30秒の小河川ですが、ライナマが結構いるんで、帰省のたびにチョイ釣りしようっと。
 でもね、昨夜、さ○どさんと電話で話してて深く同意したんですが、あまりに近所すぎるってのも困りもんですよ。


 だって、近所の人はまさかこんな場所で釣りする人がいるとは思ってないよーな場所なわけです。川沿いの道は犬の散歩や夕飯の買い物に急ぐ自転車、たまに釣りしてても子供くらい。

 そんな場所でミョーに太くてカラフルな糸をヒュンヒュンやってたかと思うと、川面に向かって奇声を上げたり地面に突っ伏したりして騒いでる。奇人さん変人さんの類や、くわばらくわばら。
 かと思えば、しばらくして泥だらけの得体のしれない魚を手に持ってキャッキャいうてるから、どんなアホ顔しとんねんと思ってを見たら、それが近所の○○さん家の旦那さん……こりゃえらいこっちゃ……。
 次の日も通りかかったら同じようにまた魚釣って騒いではるし、家は獣や鶏の羽が散らばってるって聞くし、インターネットで何か書いてるらしーし、そうかと思ったら今度は学校の近くでビデオ撮影してたとか……

どないしよ……






これはいよいよ……







お、おまわりさーん!!!!





 なーんてことにもなりかねへんなぁ、と(笑)。


 田舎って社会が狭いうえ、退屈なせいか噂好きな人ばっかりやから、マジで誤解が誤解を生んでしまうかも。

 あのほのぼのとした映像の裏に見え隠れするご近所の視線。それを物ともせず、今日もロッド片手にママチャリで出撃するからこそ、さいどさんの背中はあんなにもカッコええんやろなー。あ、名前書いてもた。






 あーでも、さ○どさん。

 いつも海で着てる本気の戦闘服じゃなかったのが唯一残念やったわー。

 やっぱり淡水やから、手加減してたんかな。

さ○どさんの本気はこちら
[PR]

by saltwater-ff | 2010-06-24 23:00 | お知らせ | Comments(0)
お知らせの火曜日カモン
 いやー、にわかに忙しくなってきた男、saltwater-ffです。こんにちは。何がって、例によって仕事ですよ、仕事。がんばらないといけませんなぁ。
 最近の仕事は電車を追いかける日々です。鉄道ファンってわけじゃないんですが……。


 さてと。本日はお知らせを2つ。私的エアーヘッドのタイイングとか、マテリアルの話とか、タフフライフレックスのこととか、新しいロッドとか、マゴチ釣りの話とか、いろいろネタはあるんですがとにかく今は時間が足りないので、ま、そのうちに。

 じゃ1件目です。6月13日(日)におなじみのYFTが開催されますよ~。
 今回でなんと26回目だとか。賞品も充実してるので参加される先週の皆さんは、思う存分楽しんでくださいまし! 参加申し込みは6月10日(木)までですよー。



 続いて2件目。7月4日(日)に東京・浅草にて愛煙家による愛煙家のための集い、その名も「大煙会」というイベントが開催されます。

 とかく肩身が狭くなってきた喫煙者を取り巻く環境。しかし別に法的にNGな嗜好品でもないわけです。そこで心ある喫煙家有志が「このまま業者やお上に任せちゃいられん!」と思ったのかどうかはさておき、自分たちの楽しみや居場所は自分たちの手で守るという精神の元、愛煙家どうしの交流イベントを開催することになったそうです。

 何を隠そう私も葉巻やパイプをたしなむ趣味喫煙者の一人として、このイベントに参加させていただこうと思ってます。海フライと葉巻、パイプはとても相性が良いものです。もし興味を抱かれた方はぜひ会場へお越しください。一緒にモクモクやりましょう! 初めての方も大歓迎ですよ!

「大煙会」の詳細については公式ブログをご覧ください。



 じゃ、今日はお知らせだけですいません。
 ツイッターで時々何かぼやいてますんで、よろしければこっちもどーぞ。
[PR]

by saltwater-ff | 2010-06-08 13:27 | お知らせ | Comments(0)
ツイッター始めてみます
 ここ5年で5人も首相が変わった国って一体……と思わざるを得ない男、saltwater-ffです。こんにちは。
 小泉元総理以降、毎年1人ペース。生徒会長かよ。


 そんなことより、今さらな気もしますがツイッター始めました。まだ使い方がよく分かってないですが、とりあえずあれこれつぶやいてます。大海原~は海のフライフィッシングに関すること中心ですが、ツイッターはもう少し日常のことなんかも書くと思います。

 ツイッターやってる方は、もしよろしければフォロー(でいいの?)とかしてやってください。

↓URLはこちら↓
https://twitter.com/saltwater_ff

 エキサイトブログとツイッターが連動するようになったんですが、何か広告が勝手に表示されちゃうので、しばらくは別リンクで様子見します……。

 んじゃ、今日はこれだけです。すいません。
b0000168_11595663.jpg
 これ設計者は確信犯っしょ(笑)。
[PR]

by saltwater-ff | 2010-06-02 11:59 | お知らせ | Comments(4)
【企画断念!】二千円釣行
 むかーしむかし。といっても、そんなに昔じゃない90年代。「KEN、フィッシュ・オン!」という名フレーズを生んだ伝説の釣り番組があったのを思い出した男、saltwater-ffです。水は地球の命です!こんばんは。

 いやー、なんだかんだ言いつつ、結局みんな観てたわけで(笑)。GT釣って「この野郎!」呼ばわりとか、ジギングで長時間ファイト→ラインブレイク→気まず~いムードのまま放送終了とか、さんざんネタを提供してくれた、今となっては考えられないような素晴らしい番組だったと思います。
 時代を反映してか、フライフィッシングが取り上げられる回も多かったような。

 そんな千夜釣行をリスペクト!? というか、昔R&R誌で昔やってた千円釣行もついでにリスペクトしつつ……ちょっと早いですが、夏のキャンペーンを開催しちゃおうと思います。本日はその発表。見逃すともったいないですよ!!

b0000168_1747716.jpg


 2010年5月21日追記
 と、いろいろ楽しんでもらおうとやってましたが、諸般の事情によりこの企画を断念しました。

 期待させてすいません。楽しみにしてくれていた方がいらっしゃったのであれば、申し訳ありませんでした。
 個人的にもこれを機会にちょっと気持ちを入れ替えたいと思います。



 まー、世界的な金融不安だったり、火山噴火だったり、口蹄疫だったり、天候不順だったり、メキシコ湾の原油流出だったり、よくもまぁこんなに大変なことがあちこちで起きるもんだ、と新聞を読むたびに気が滅入ってくる今日この頃。
 大好きなフライフィッシングぐらい、楽しく元気にやっていこうじゃないですか! と思い考えたんですが、まー、本当にいろいろありますね。


 あ、23日(日)の夜は大海原ラジオやろっかな。22時~なので、お時間あればどーぞ。
 中年になって急に体を鍛えだしたアナタもぜひ。もしかして、モテたいの?(クスクス)
b0000168_21545134.jpg


ヒゲに夢中なアナタはここをクリック
[PR]

by saltwater-ff | 2010-05-19 17:52 | お知らせ | Comments(4)
口蹄疫、不都合な真実?
 突然ですが「こーてーえき」って知ってますか。

 そうそう、疲れた時なんかにグイッとね……って、それはユンケル黄帝液でんがな!


 ……。関西弁って文字にすると、こー、どうしょうもなく野暮ったくなるのか納得できない男、saltwtaer-ffです。おっと、今日はまたお会いしましたね。




 本日はなんと、年に1回あるかどうかの1日2回更新ですよ。いや、本当はね、明日以降に回してもエエかなーと思ってたんですけどね。そうは言ってられない切迫した状況になっているようなので、少しでも早く更新します。

 冒頭の「こーてーえき」はご推察のとおり、口蹄疫なわけです。口蹄疫っつーのはウシやブタやシカやヒツジといった偶蹄目の哺乳類が罹る病気でして、ニュース等で一部報じられておりますが、九州(特に宮崎県)で大変な猛威を奮ってるのであります。

口蹄疫についてはwikiを参照

こっちも参照いただけると事態がわかりやすいです。
2010年日本における口蹄疫の流行




 で、海のフライフィッシング的にはバックテイル!ということで、それに絡めて書こうと思うんですが、宮崎在住の友人より火急のお知らせをいただいたので、とりあえず告知します。


 ニュースでは今回の被害がごくわずかであるかのように報じられていますが……現場はとんでもないことになっているようです。はいそこ、トンだけに、とか言わない!

 事実を伝えない裏には何か不都合なことが隠れているのでしょうか? (例:昨年大発生した某国と某国に平身低頭、寄らば大樹の影な政党が政権与党だから?)

 このおかしな事実を広げ、世論を動かすためにまずは知ることからお願いします。原文は彼の友人より送られたもの。口蹄疫が蔓延する中、まさに真っ只中で奮闘する現役の酪農家からの悲痛なメッセージです。関係各所からの圧力があるため、彼らを守る為にも名を伏せますが、以下の文章を転載します。





もうこれしかありません!皆さんのご協力を!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆さんありがとうございます
昨日も20人近い方から連絡があり、1件1件お礼を言いたい所ですが、バタバタしててお返事できません。

今一番ありがたいのはこの現状を知ってもらうこと世論で政府を動かすしかもう無いんです。

昨日日記に書いた仲間の輪による消毒剤の話も、政府の圧力がかかり、“各県まず自分所の防疫の徹底をせよ。宮崎は農相みずから出向き全力で対応している”との電話があったみたいです。

消毒剤が圧倒的に足りません。

消毒剤の事は昨日書きましたが、人手も圧倒的に足りません。
政府は“現場スタッフを国としても確保している”と発表してますが、一昨日までの現場スタッフ350人のほとんどは県のスタッフ。九州農政局から3人の獣医師と20人のスタッフ、追加で30人の自衛隊。

農政局の獣医師はペーパー獣医師で現場じゃまともに牛に触ることも出来ない、追加で来た自衛隊は4日出たら2日休み実質2/3の労力。 昨日から宮崎による確保と九州各県の応援により倍の700人体勢に。

それでも殺処分対称の1割しか処分出来てません。
県も、保健所も、獣医師も、JAも、市町村も、休みなしで必死になって頑張ってます。

保健所の友人はGWどころか、発生からずっと休み無し、6~21時の重労働。爪は割れ、消毒剤で手の皮膚が爛れ…、それでも必死になって戦ってます。


それでも全然処分が追い付かないんです。

今、処分対称の10万頭のうち、20日間で処分が終わったのは1万頭にも及びません。1日の処分頭数が千頭。毎日発症する頭数の方が圧倒的に多いんです。感染した牛は毎日10億個、豚は5兆個のウイルスを撒き散らします。感染拡大が止まりません。 4月末に発症した友人の農場では、今のペースでは5月内に処分出来るかどうかと言った所です。

全て殺されてしまう。それでも弱れば排出するウイルスが増える。だから、殺されるのがわかってても、毎日餌をやり、ビタミンをやり、あらゆる手を尽くして少しでも牛を健康に保とうとしています。

でも、農場全ての牛に広がり、弱い子牛から次々に弱り、死んでいきます。死んでも処理業者も出入りできないため、死体の上に大量の石灰を乗せても、腐敗し異臭を放ち始め、それでも親牛は自分の子を一生懸命舐め、石灰を落とそうとします。

消毒剤の不足から、本来は牛に使わないような強い薬を大量に毎日浴びせられ、牛は毛が抜けぼろぼろになっていきます。そんな中で、自分の家族同然の牛を殺す事も出来ず、飼い続けなければならないんです。

また、保健所や獣医師が殺処分現場に集中せざるを得ず、発症が疑われる農場の検査も出来ず、テレビや報道では50件80000頭となっていますが、私が把握してるだけで発症の疑いがあり検査待ちの所があと40農場あります。とにかく人手が足りないんです。

もう殺処分が追い付かないんです。首相が激甚災害に認定し、自衛隊を出さない限り、拡大は収まりません。「その必要があるかどうかを関係閣僚と話し合い、必要とあれば検討する」とか言ってる場合じゃないんです!!

ワクチンと言う手も有りますが、現行の法律では使えず、しかも大臣は「参院選後の国会で立案立法を…」とか言ってますが、その頃には国内の牛・豚・山羊・羊・鹿・猪…等の偶蹄類はいなくなってるでしょう。


皆さんにお願いです。
とにかく、今、宮崎で大変な事が起こってると言うことを、多くの人に伝えて下さい。もう世論で政府を動かすしか方法がないんです。

資材も、機材も、人手も、予算も…もう国に頼るしかないんです。
よろしくお願いします。



 現場の方のお力には何もならないかもしれませんが、現状を知らしめたいという思いから、微力ながら応援させていただきます。
※文章は一部、プライバシー保護のために変更させていただきました。

で、バックテイルの話はこっちでしましょうね(つづきを読む)。
[PR]

by saltwater-ff | 2010-05-12 20:16 | お知らせ | Comments(12)
シーバスの夜
 4月も下旬だってのにこの寒さ……。
 エポキシ作業がやりにくくて困ってる男、saltwater-ffです。こんにちは。

 ま、こういう時のために対処策はあるんですが、ドライホイールを回す時間がもったいないというか。ま、このお話はまた次の機会にでも。


 ところで……絶賛発売中のFlyFisher6月号はもうご覧になられたでしょうか?

b0000168_14592447.jpg
 お近くの書店、釣り具店、フライショップでお買い物の際にぜひどうぞ!




 私の感想は……映像編集ってスゲー(笑)。
 
b0000168_11573668.jpg
↑写真はOキャプテンと打ち合わせをする変酋長(オレンジ)を激写。

 撮影したのはまだ真冬の気温でしたが、発売になった現在もあんまり気温が変わってないという事実に愕然。シーバスの活性は好調をキープしてますよ! バホバホ体験でシーバスデビューするなら今しか!

 撮影秘話(?)は25日(日)の夜10時からの「大海原ラジオ」でお話しようと思ってます。
 URLは放送前日に発表しますので、お聞きいただけると幸いです。







 でもって話は変わりまして。
 25日(日)は毎年春と秋のお約束、TBSFTが開催されます!

 例によって大会に向けてあれやこれや準備してるわけですが、どうも「これだ!」っていうパターンがつかめないでいます。いつも春先は適度な潮の濁りが入ったベイトフィッシュの着き場(シャロー)を攻めれば、それなりの回答を得られるんですが……今年はご存じのとおりこの寒さの影響か、潮がカンカンに澄んでます。朝イチはボイルしてることもありますが、大会の競技時間を考えるとかなりリスキーな展開になりそうです。え、なんでそんなこと書いてるのかって? それは今週平日に行ったからですよ。まともにデイゲームやるの2か月ぶりですし、シーバスのご機嫌うかがいというよりも、ポジショニングやキャストの距離感といった人間側の調整の意味合いが大きかったです。
b0000168_12134656.jpg
 ま、明日の土曜日はシーバスのご機嫌をうかがって東奔西走して来ようと思います。どこが釣れるかなー。
[PR]

by saltwater-ff | 2010-04-23 12:15 | お知らせ | Comments(4)
大海原DVD化記念、ラジオ生放送のお知らせ
 いやー、次から次へといろいろ大変になってきた男、saltwater-ffです。こんにちは。



 2010年のフライフィッシング・シーズンもいよいよ本格化。渓流に、本流に、湖に、池に、沼に、近所の運河に、沖の埠頭に、南の島に、北の大地に、思い描く魚を追って、みなさん駆け巡ってらっしゃるのではないでしょうか。


 私も存分に駆け巡りたいのですが、とりあえず今月末の東京ベイ・シーバス・フライフィッシング・トーナメント出場に向けて、じたばたしている感じです。


 そういえば西の地ではビリー東先生を招いたキャスティングスクールが開催されるそうですね。しかも一般フライマン有志による積極的な開催だそうですよ。
 聞くところによると、このクスクスなお方が尽力したとかしないとか。

 なんか、こう、熱いものを感じますね!(股間に)





 さてさて、昨日お知らせしたDVDの件ですが、大方の予想を裏切って本当の話です。

 発売は4月20日ごろ予定。近ッ!

 全国のフライショップ、釣り具店に出回るそうです。

 わたしの恥ずかしいあんな姿やこんな姿が……キャー!!!!



 それはさておき、内容は……???

 まだ内緒!


 詳しくはもう少し発売が近づいてから。

 とか書いておきながら、先日の大海原ラジオ生放送を

 お聞きいただいた方には、すでにお伝えしちゃったわけですが。

 まー、もうちょっと引っ張らせてください(笑)。

b0000168_17344145.jpg
 写真はDVD制作が行われている都内某所の編集室。椅子に腰かけてるのは、どっかで見覚えのある方のようですが……。



 というわけで(?)DVD化を記念して
4月25日(日)22時~
大海原ラジオ、生放送やります!




 当日は東京ベイ・シーバス・フライフィッシング・トーナメントが開催された後なので、かなり疲弊してると思いますが、DVDの裏話や当日の大会の模様などをお話したりしつつ、音楽もかけつつ放送したいと思っています。

 ご用とお急ぎでない方は、お付き合いください!
(大海原ラジオのURLと聴取方法は前日もしくは当日の夕方ごろ、ブログにアップします)


※大海原ラジオは、あなたがお使いのパソコンにWindows Media PlayerもしくはiTunesが入っていれば、どなたでも無料でお聞きいただけます。
[PR]

by saltwater-ff | 2010-04-07 17:36 | お知らせ | Comments(1)
今度は!?
 4月の人事異動でバタバタしてる男、saltwater-ffです。こんにちは。

 会社員をやってると何回か経験しますが、やっぱり異動っつーのはいろいろ大変なもんですね。年度末も重なって久々に激務でした。


 本日もまたまたお知らせの火曜日。

 エイプリルフールの『大海原』雑誌化の舌の根も乾かぬうちですが、今度は……








 まさか……









 もしや……









 3D化!?









 と見せかけて……









 からの……


 








 D・V・D・化・!


 な、なんだってー!!
b0000168_16225853.jpg
 信じがたいですがホントです(笑)。



 待て、次回!
[PR]

by saltwater-ff | 2010-04-06 16:27 | お知らせ | Comments(0)
日本初、海のフライフィッシング専門誌、創刊!?
【ご注意!】このエントリーはエイプリルフールの企画です。

 どもども、本日は大切なお知らせがある男、saltwater-ffです。こんにちは。










b0000168_13481766.jpg


 ついに!というか、とうとう!というか、日本初の海フライ専門誌が創刊ですよ。

 その名も『オーシャン&フライロッド』!!!!


 つまりは、この、大海原が、 地デジ化 
 雑・誌・化・!


 もうトチ○ってるとしか思えませんね。
 とりあえず年4回発行予定。カラー、全100ページ。

 いやー、水面下で準備してきましたが、本日から情報公開。
 気になる発売日は7月20日(海の日)。ちょい先ですが、いい本にするべく頑張っております。
 公式サイトもオープン!



 詳しくは続きを。

続きを読む
[PR]

by saltwater-ff | 2010-04-01 14:22 | お知らせ | Comments(10)
【3月22日】 大海原ラジオ生放送、終了~。
 もう一度、高校時代をやり直せるとしたら・・・・・・?

 バナナマンゴー高校に入学したい男、saltwater-ffです。こんばんは。
 食べたくなったら、理科室へGO! ですからね。理科室行きまくりの食べまくり、食べられまくりですよ。

 大海原ラジオ、本日の放送は終了しました。

 お聞きいただいた皆様、ありがとうございました。

 本日の感想、音質、音量、BGMと音声のつながり等々、コメントいただけると次回の参考にさせていただきます。

 すいません、放送終了直後にPCがハングってしまいました……。
 おそらく最後、ブチッてなって音声が切れたと思います。お聞き苦しくて申し訳ないです。





【大海原ラジオを聞く手順はこんな感じです】

1 放送当日に発表される番組URLを、お使いのブラウザのURL欄にコピペしてください。

2 するとWindows Media PlayerかiTunesが起動するので、
  ボリュームを調整してお聞きください。

3 大海原ブログのコメント欄に書き込んだりしちゃうと、放送中に読み上げたりします。
  匿名歓迎!
  普段、コメント書き込んだことがない方も、これを機にぜひ参加しちゃってください。







 ではでは、また次回放送で~。

More
[PR]

by saltwater-ff | 2010-03-21 23:19 | お知らせ | Comments(13)