"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
ご無沙汰しております、香..
by はま at 20:44
だいぶ前の記事なんですね..
by 釜猫 at 14:20
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
えび箱、かに箱、そしてクラウザーさん
 東京はようやく寒い日が戻ってきましたね。昨夜は深夜帰宅でしたが、日課のフライタイイングは欠かさずやりました。
 昨夜はスクーリーいろいろを巻いたんですが、こう冷えるとエポキシが硬くて困ります。よって、湯煎して軟らかくしてから混合させるんです。デヴコンの5分硬化を使っているんですが、容器が注射器型なんですよ。えぇ、ご存知のとおり。で、冷えて硬いせいで押しにくい! で、湯煎して水気を拭き取ってしばらく置いていたら、湯煎したの忘れて思い切り注射器をプッシュ! 見事にべっとり手についてしまいましたとさ。とゆうわけで、冬のエポキシ作業は要注意ですぞ!(そんなバカは私だけ?)

 今日は先日まで巻いていたえび&かにフライでも載っけちゃいましょうか。
b0000168_1303369.jpg
 えび箱です。ちょっとスカスカなのは、これから巻くための布石です!

b0000168_1312418.jpg
 こっちはかに箱です。足はゴム足とモール足です。
「足なんてただの飾りです!えらい人にはそれがわからんのです!!」とかなんとかいいながら作ってます。かに系はまだまだ妄想爆発中なので、今後エスカレートして変なのを作ってしまいそうな気がします。

 そうそう、普通に使えるフライも巻いてます。クラウザーミノーとかね。
b0000168_1351743.jpg
 メタリック(デスメタル?)な雰囲気を出したくて、キラキラホロホロのエンジェルヘアで、ヨハネ・クラウザー2世さんをイメージして巻いてみたんですが、思っていた以上に素材がフックに絡んだり、シルエットが崩れやすいので、間にスーパーヘアを挟んでみました。
b0000168_137885.jpg
 するとスーパーヘアにエンジェルヘアがうまく絡んで、ちょうど背骨のようになりました。シルエットも崩れにくくなったし、これちょっとオススメです。
Go to DMC! Go to DMC!(分からない人ごめんなさい)


 さて、日曜日は鹿留のフライタックル展示会でも行きましょうかね。私は昼までには行ってると思います。来られる方、よろしくどうぞ。
[PR]

by saltwater-ff | 2007-02-02 13:17 | フライのこと | Comments(5)
Commented by teikari at 2007-02-04 14:44 x
味は好きな納豆が手についただけでも嫌な私は、エポキシなんてつこうものなら、気が狂います。この季節のエポキシ作業はライターが欠かせません。
Commented by Hiroyuki Maki at 2007-02-05 11:18 x
ご無沙汰しております。
年末から続いた悪夢のような体調不良も終わり、そろそろ気狂いフライマンに戻ろうかと。

そうそうカニのレッグにオススメなのが輪ゴムです。
普通のではなくて幅があるきしめんみたいなやつがいいですよ。
スレッドで節を作ってやると、これまた見事なレッグができます。

マニアックなとこだと液状ラテックスも面白いですね。
少々値段がはってしまいますが、着色できるとこが魅力的。
ワームっぽいなんて声も聞こえそうな素材ですが作ってて面白いですよ。
Commented by saltwater-ff at 2007-02-05 12:56
daisageさん>非公開コメントでどうもです。
個人情報が載ってるので、念のため後ほど削除させていただきます。ご理解下さいませ。
日曜日、楽しみにしてます!ありがとうございました。
Commented by saltwater-ff at 2007-02-05 13:04
teikariさん>あはは、納豆はヤダなぁ~。
職人さんは手が命ですもんね。
そうそう、私はライターでエポキシ炙るのにプラモ用の塗料皿を使ってたんですが、先日100円ショップでいいもの見つけました。近日公開です(そんな大それたもんじゃないですが 笑)。
Commented by saltwater-ff at 2007-02-05 13:09
Hiroyuki Makiさん>復活おめでとうございます!!
でも、あまり無理はなさらないようにしてくださいね。
きしめんのような幅広の輪ゴムっすか! さっそく探して見ます。色合いもよさ気ですもんね。液状ラテックスは、まだ手出しするのを躊躇ってます(笑)。
ただ、パー様は匂いに敏感らしいんで、化学的な匂いの素材は避けたほうがいいらしいんですよね……。そうなると、やっぱり無味無臭のシリコン系かなぁ。あぁ、すでに底なし沼!(笑)
<< キビナゴ、ギランギラン 海フライバカ in the w... >>