"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
ご無沙汰しております、香..
by はま at 20:44
だいぶ前の記事なんですね..
by 釜猫 at 14:20
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
短期集中企画 『解せない!』シリーズ (第2回)
b0000168_12523896.jpg 左の題字は突発的に左手で書いてみました。意外とちゃんと書けてしまって、正直つまんないですね~。あ、話をそらすなって? すいません、すいません。短期集中企画とか書いておきながら、ちょっと間があいてしまいました(笑)。PCの調子が芳しくなくて……とか定番の言い訳はさておき、つづきです。





 おっと、その前にThe answer is in the sea.キャンペーンのご応募、絶賛受付中です。
 できることから少しでも始めましょう。さぁ、ご一緒に!!





 まず、切れてしまった日のことを思い出してみます。

b0000168_12175255.jpg
 店長はまるで赤ん坊を抱えるように、釣ったシイラを優しく抱いてたなぁ~。

b0000168_1220733.jpg
 O田さんは日ごろの鬱憤を晴らす(?)かのごとく、猛烈に釣りまくってたなぁ~。

b0000168_12214155.jpg
 Y皮さんもいろいろ楽しいフライを試して遊んでたなぁ~。

b0000168_122248100.jpg
 なんかもう、みんなタタキまくってシイラ釣りまくってたなぁ~。

b0000168_12242179.jpg
 Nっちさんは船中唯一のソーダガツオをゲット! 小さいフライも大事だなぁ~。

b0000168_1226479.jpg
 おぉっ。そんなこんなで、いいサイズのシイラがヒット! イヤッホー!やっぱり楽しいなぁ~っと! って、あれ?あれれ?


■解せないCASE:1 8月某日 シイラ釣りにて

 8月末にみんなで出かけた相模湾のシイラ。130cmくらいのオスのデコッパチをヒットさせ、10分くらいファイトした後、ランディングすべく船べりまで寄せてきて、突然のブレイク。切れ方は前回のイラストと同じ。見事にスッパリ切れました(バーブレスにしてましたが、一日も早くシイラの口から外れてくれていることを願います)。ショックリーダーは先述した30lbナイロンライン。フライはサーフキャンディ#2/0。フックはがまかつS10S-4H。ノットはハリソンズループ。




 またまた別の日に切れてしまった日のことを思い出してみます……。

b0000168_12301297.jpg
 一緒に出撃したDG太郎さんは、スーパーミノーの釣りを満喫してたなぁ~。

b0000168_12313678.jpg
 ちょっと食い渋りもあったけど、60アップ連続キャッチでDG太郎さんは輝いてたなぁ~。


 どうにかミスバイトを減らせるようになってきたけど、やっぱりバレるのが多いなぁ……。ガバシャ!! あ、出た! けど、のらねー!! ……って、あれ?なんか軽い。と思ったら切れてるやん。


■解せないCASE:2 9月某日 シーバス釣りにて

 9月上旬に急遽出かけたシークロ号でのシーバス・デイゲーム。トップでバホバホが続いていて、かなり楽しい釣りができた。同船したDさんも60アップを数本釣り上げ大満足。しかし、この日も例によってスッパリ切れるブレイクが発生。しかも2回。最初はカキがら等による傷の影響かとも思ったが、新しく結び直した後にも同様のブレイクが生じたので、いよいよ怪しいと勘繰るようになった。ショックリーダーは同シリーズの20lbナイロンライン。フライは私製いんちきミノー(1回目)、サーフキャンディ(2回目)。フックはがまかつS10S-4Hで、サイズはいずれも#2/0。ノットは今回もハリソンズループ。




 うむむ。これはいよいよ解せないぞ……。ということで、シークロ号に乗った数日後。仕事で出かけた日本橋の帰り道、ちょっと寄り道してS.W.F.F.マンの聖地(?)釣り道楽屋サバロへ。そこで恐れ多くもEIZO大名人に今回の解せない件を相談してみた。すると……。

「わはは! そりゃぁ解せねぇな!(笑) おもしろいから、ひとつ実験してみなよ。あと、フックのアイも疑う必要があると思うぜぃ!! わははは……」

 とのお言葉。ふむふむ、なるほど。3回とも同じフックであることを考えれば、ラインアイに問題があるとも考えられます。というわけで、さっそく実験にとりかかることにしました。問題はフックとの相性なのか? それとも使い方を間違っているのか? 原因は果たして……!?


(次回、実験編へつづく)
[PR]

by saltwater-ff | 2006-09-19 12:40 | 短期集中連載 | Comments(2)
Commented by surfman365 at 2006-09-19 22:27
saltwater-ffさん、どうもです~!
解せないですね~。
僕の場合のはターンオーバーを強くするとよくやらかしてましたので、強いターンオーバーや後方を叩いて傷つけても切れ難いようオーバースペックのショックティペットを使うようにしてます。また、それほど太いティペットを使いたくないときは、後方のターンオーバーで少し力を逃がすようにしてます。もちろんマメに交換します。
これは主にエポキシフライや重めのレッドアイを使ったフライを使う場合ですけど。

でも他にフックアイやラインの耐久性や1点に衝撃が掛かったときのライン強度の問題などあるのかもしれませんね。

実験結果、楽しみにしてます!
Commented by saltwater-ff at 2006-09-22 16:36
surfman365さん>どうもです!
さすが、スルドイご指摘です!!まだ決着編を書き終えていないので、明かせないんですが……。うーん、しばしお待ちください!
<< 短期集中企画『解せない!』シリ... 短期集中企画 『解せない!』シ... >>