"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
ご無沙汰しております、香..
by はま at 20:44
だいぶ前の記事なんですね..
by 釜猫 at 14:20
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
部屋と羊毛とシリコン
 台風が来た~!と思ったらどっか行っちゃったり、涼しいな~と思ったら、すんげぇ強力な直射日光が突き刺さってきたり、そんな夏の日を皆様いかがお過ごしですか? 近海にやってきたシイラ君やカツオ君を狙いに、週末ごとに出撃されている方もきっといらっしゃることでしょう。ぬらーんとした青黒い潮、空を覆うように群がる海鳥たちの宴、飛び散るイワシの鱗、油断すると嗚咽を誘うディーゼル排気の匂い……。いやー、なんとも夏の気分ですなぁ。かくいう私は、今年まだシイラ君とご対面していません。なんといいますか、ちょっと熱が冷めているというか、同じ海のフライでも他のターゲットや釣法に興味があって、そちらを楽しんでいるという感じです。
b0000168_1249087.jpg
 そんなわけで台風の動向を気にしながら、昨夜こんなものを作ってました。色つき綿菓子のように見えますが……お察しのとおり、またまたPOP FLEYESからのパターンです。テイル部分を作ったら、あとはひたすら羊の毛をブラッシングして、カットして、フレアさせまくって、ブラッシングして、カットして、フレアさせまくっての繰り返し。1本巻くのに、カットされて売っているシープヘアー(ラムズウール)の半分くらいは余裕で使ってしまいます。とても経済的とはいえないですね……。まぁ、白なら敷ものとして売られている1頭分を購入可能ですが、さすがにそこまではねぇ。せめて効率よく作るためにも、工程ごとに分けて複数本を製作するんですが、私の場合、このパターンを同時進行できるのは1日5本が精一杯(プロタイヤーのBさんはバスバグを25本も巻いてらっしゃるので、さすがだと思います)です。
 フレアした羊毛のカットは、カミソリやハサミを使って適当にやりますよ。鹿と違って羊の毛は細く、カットしていくと塵のような毛が大量に出るので、適当なところで掃除機をかけつつ作業するんですが、熱中してくるとついつい忘れてしまします。マジでかなりゴミが出るのでご注意を。で、カットが終わるとクライマックスのシリコン作業になるわけですが、私が使っているシリコン(信越シリコーンの一液性RVTなんとか)は、どういうわけか酸っぱい匂いがするんです。チューブには脱酢酸タイプって書いてあるんですが、酢酸の匂いがかなりキツイんですよ。だから作業中は周囲の空気が酸っぱい酸っぱい。思わず窓を開けてしまいたくなる酸っぱさです。
 はい、ここで聡明な皆さんは、いつも私が犯す失敗にお気づきでしょう。そうです、酸っぱい匂いに耐え切れず、窓を開放!フレッシュな空気とともに一陣の風が~! 酸っぱい匂いが拡散するのと同時に、色とりどりの細かい羊毛が中を舞い、部屋中に拡散~!!
b0000168_12493565.jpg
 というわけで、ポップリップ製作は大変危険を伴いますのでご注意ください(あーもぅ、また掃除機かけなあかんやんか!)。
[PR]

by saltwater-ff | 2006-08-10 13:04 | フライのこと | Comments(12)
Commented by ペリカン at 2006-08-10 13:28 x
こんにちは
友人にすっぱい匂いが嫌でこのフライに手を付けない人が居ます。
このフライ僕も大好きなんですが、記事中に有るように後の掃除が面倒で作り出すのに「勇気」が要るフライです。(笑)
僕の中ではメッキ用として未だにNo.1です。
ところで、成形の際、ポポヴィさんの本ではフォトフローとか以前何処かのHPで見た際にはお湯とか唾液とか色々有りましたが、saltwater-ff さんのお勧めって何か有るでしょうか?
Commented by saltwater-ff at 2006-08-10 16:10
ペリカンさん>どもです。
酸っぱい匂いが苦手な人には酷なフライですよね、これって。私もだんだん慣れてきているとはいえ、やっぱり酢酸の匂いは強烈です。

>お湯とか唾液とか色々有りましたが~
あ、たぶんそれウチですね(笑)。フライライン先端の話で接着剤のこととかのコメントから飛び火したような…!?
私はもっぱら指先にお湯です。唾液でもいいと思うんですが、酸っぱいんだもん(笑)。
Commented by MOMO at 2006-08-10 21:06 x
割り込んですんまそん。わたしはシリコンがのびずに指にまとわりつくのが鼻くそほじって指に着いた感覚がいやなのでママレモンの類を使ってます
Commented by SALTSIZE at 2006-08-10 23:47 x
コレ上手になりたい...
SALTSIZEです。
反面、散らかるので苦手です(笑
エッグヤーンで代用してましたが、なんか違うんですよね(爆
マイラーリップとかで、自分を誤魔化しているのですが、これまたキャスト時に回転するんですよ^^
あ~あ、って感じです(笑
Commented by ペリカン at 2006-08-10 23:56 x
saltwater-ffさんの所でしたか。(笑)
先ほど、2本ばかりお湯でやってみました。なかなか良い感じです。
MOMOさんのママレモンもやってみようと思います。
Commented by saltwater-ff at 2006-08-11 15:04
MOMOさん>どうもです!シーバス好釣みたいですね~。
ママレモン系ですか、界面活性剤が効くのかな?ちょっと試してみますね。
Commented by saltwater-ff at 2006-08-11 15:11
SALT SIZEさん>誤魔化すのはよくないですよ~。
とはいえ、ご家族の猛反対を受けるのは目に見えているので、こっそり巻いちゃいましょう。chee3さんも前に書かれてましたが、サルカンかませばOKっすよ。
Commented by saltwater-ff at 2006-08-11 15:15
ペリカンさん>お湯、役立ってますか~。
最近は風呂場でシリコン塗ればいいのかなー、なんて思ってます。変態?えぇ、たぶんそうみたいです(笑)。
Commented by Gaku at 2006-08-11 16:47 x
ここのところのフライの記事,たいへん参考になっています。
そこで,お願いなのですが,一枚目と二枚目の間,綿菓子をカットして整形した写真,シリコンを塗り終わった後の写真なんかがあるとうれしいです。
Commented by MOMO at 2006-08-12 09:48 x
べとつく物にはママレモンって言う合い言葉があるくらいです。
ちなみに、鳥もちに引っかかった猫を全身油で洗ってそのあとママレモンで洗うと綺麗に落ちる技もあります
Commented by saltwater-ff at 2006-08-15 15:15
Gakuさん>こんにちは。
お役に立てて光栄です。まぁ、ポポヴィ御大の本を読んでいただければ早いし確実なんですが……。
途中の画像がないのは、一人で撮影するのに無理があるような(細かい毛が散乱するので)。次回作る際には撮ってみようと思います。
Commented by saltwater-ff at 2006-08-15 15:17
MOMOさん>ママレモン、最近見かけないんですが……。
うちで使ってるのはジョイです。除菌できるとかいうヤツなんですが、これでも大丈夫ですよね?ちょっと試してみます。
愛猫家の皆さんもママレモンは手放せませんね~!
<< 釣行は計画的に(できません) Can do CANDY! >>