"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
ご無沙汰しております、香..
by はま at 20:44
だいぶ前の記事なんですね..
by 釜猫 at 14:20
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
なんかいろいろ
 2月に入って早くも数日が過ぎました。そういえば一部では解禁した河川もあって、これからは内水面の釣りも日を追うごとに楽しくなっていく季節ですね。海には禁漁期間も解禁日もないので、解禁日の賑わいを耳にすると少し羨ましくあったりもします。
 2月というと一年のうちでもっとも釣りが難しい季節なのかもしれないなぁ、とふと思いました。まぁ日本列島は東西南北、斜めに長いので地域差があって然るべきですが、少なくとも私が暮らす東京近郊では、2月の釣りものとしてはメバルくらいしかまともに遊んでくれる相手がいないのが現実です。それでも今年は横浜界隈でシーバスがビシバシ釣れていますし、メバルもひとまず満足いくくらい釣れています。いずれも夜の釣りになりますが、厳寒期であるにも関わらず、わりと楽しい日々を過ごせています。もしかして魚が増えた?戻ってきた? と安易にいえるほど環境が回復している風には思えないのですが、少なくとも私自身が好釣果をそこそこキープできているのは、何よりも魚影の濃さによるところが大きいと思っています。おっとっと、前置きが長くなってしまいました。
b0000168_18491098.jpg さてさて、2月というと本来はこのブログのネタに苦労する時期なのですが、どういうわけか最近はネタが多くて嬉しい悲鳴をあげています。本来の仕事も12~3月くらいが超繁忙期に当たるのですが、忙しい時ほど更新したくなる変な癖(笑)があるせいか、連日の記事エントリーとなっていたりします。ま、突然更新がストップする日が来るかもしれませんが、その時は「きっとヒマになって釣りに行きまくってるんだろうな~」と思ってください(笑)。というわけで小ネタを2つ。
 先日Amazonで注文した2冊の洋書のうち、1冊が届きました。『Introduction to SaltWater Fly Tying』(スコット・サンチェス著)です。購入前に内容をよく確認しなかったのですが、届いた本をパラパラめくり読みすると、バラクーダ、ターポン、ボーン用などのベーシックパターンのタイイング手順が細かく説明されています。またタイイングツールの使い方なども細かく書かれています。個人的にはカーペットクラブのタイイング方法がしっかり載ってたので嬉しかったです。まぁ、これといって目新しいパターンや奇抜なテクニックは載ってないんですが、王道の教科書としてはいいんじゃないでしょうか。ベーシックな海用フライのタイイング本をお探しの方にはオススメです。ちなみにAmazonでの値段は¥3,571円でした。気長に探せばもっと安く買えると思います。
 さて小ネタの2つめは……間もなく発売開始となるフライラインです!(画像は残念ながらありません) その名も『○○○ライン』を触ることができました。噂の表面加工は、思いのほか目立たない自然な具合になっていてびっくり。よーく観察してみて初めて、細いスリットのような線が入っているのがわかる程度なので、遠目には従来からあるフライラインと見間違えちゃうことでしょう。触ってみた感覚は、ややコシがあるというかハリがあるというか、パスタでいうとアルデンテかな? けして硬すぎるとかそういう感じではなく、使い心地がよさそうな適度なハリなんじゃないかと思います。
 触れたのはDT3Fで、全長25mのものでした。おもしろいのはラインの両端にループが設けられているので、そのまますぐに使える配慮がうれしいなぁ、と思いました。ま、実際にロッドに乗せて投げたわけじゃないので、ここから先はまだ書けませんが、かなりよさそうな感じですよ、コレ。以前に通い慣れたあの川が解禁したら、早速試しに行ってみようと思います。今年は5回は渓流に行こうっと。去年は1回、それも半日だったので(笑)。

※気がつけば80,000ビュー突破。いつもありがとうございます!
[PR]

by saltwater-ff | 2006-02-07 19:18 | 道具のこと | Comments(2)
Commented by abelkun at 2006-02-14 01:32
こんばんわ。私もエアフロのNEWライン新調することにしました。3番です。それとSW用のラインも出るとか・・・楽しみです。
Commented by saltwater-ff at 2006-02-14 14:52
abelkunさん>どうもです。
あれ?エアフロなんてどこにも書いてないですが……って、バレバレですね(笑)。
エアフロのリッジラインは早くもいい評判があちこちから聞こえてきています。渓流用に新調されるんですか、いいなぁー。海用ラインも楽しみですねー!
<< 国際フィッシングショー2006... またしてもメバル >>