"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
ご無沙汰しております、香..
by はま at 20:44
だいぶ前の記事なんですね..
by 釜猫 at 14:20
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
海用フライリールのこと その10
■ハウス・オブ・ハーディ ソヴリン2000
 もし世界中のフライマンに、もっとも長く愛用しているフライリールは? と問いかけたら、おそらく一番多く挙げられるのがハーディのフライリールではないでしょうか。フライマンの趣向は十人十色ですが、オービスのCFOとハーディのマーキスのいずれかを持っている人は、かなり多いんじゃないかと思います。今さらですが、グローバルスタンダードなんだと思います。15~20年ほど前、高価すぎたハーディのフライリールは正に高嶺の花。ようやく稼いだバイト代を片手に、息を切らせながら買いに走った思い出があります。昔も今もハーディのフライリールは多くのフライマンの心をとらえて離さない魅力に溢れています。
 さて、一転してS.W.F.F.用のリールとしてハーディのフライリールは、それほど語られません。渓流用だけでなく、ちゃんと海用のフライリールも出しているんですが……日本では人気がないんでしょうか? 優等生なのにいまいちうだつが上がらない……そんなイメージを持っているのが、今回紹介するソヴリン2000です。
b0000168_2135842.jpg

 今日、何気なく職場近くの釣具店を覗いていると、中古格安のソヴリン2000を発見! 潜在的なポテンシャルがかなり高いリールなので、思わずリアクション買トしてしまいました(笑)。もともと渓流用に初代ソヴリンの#345を使っていたので、そのドラグ性能の高さは知っていました。金ピカなのがちょっと気恥ずかしいんですが、いくいくは高番手も欲しいなぁ……と思っていたら、このソヴリン2000が新発売され、金ピカソヴリンはお蔵入りに。ハーディっぽくないデザインが日本では不評だったんでしょうか、あまり使っている人を見かけません。でも今となってはそれもまた良しってな具合です。
b0000168_2111355.jpg
 ギアタイプのドラグなので、微調整も容易です。逆回転時の音を切り替えられたり、左右の巻き方向をワンタッチで変更できるなど至れり尽せり。またベアリングを内蔵しているため、スプールの回転具合はかなりの心地よさです。海用フライリールの大多数はアウトスプールタイプですが、インスプールの趣と堅牢さは捨てがたいと思います。サイズは#8なので、シーバス用の#8~10ラインを入れて活躍してもらおうと思っています。



※2010年1月追記
 2008年秋に、リールフットのねじが緩んで本体が外れるというトラブルが発生し、いろいろ修理を試みたんですが、最終的に新しくねじ穴を開け、太い防錆ねじに交換し、海仕様に改造……という目論見で、金属加工を得意としていた(リールを自作販売するほどの腕前)世捨て人倶楽部のSさんに依頼。しかし2008年末に氏が永眠。託した思いはそのままに、私の手元から旅立っていきました。

 これからソブリン2000を購入される方は、リールフットのガタつきに要注意ですぞ。極小ねじ2本(しかもねじが浅い)だけなので、海で酷使するには不向きだと思います。この点を克服できればいいリールなんですが……。
[PR]

by saltwater-ff | 2006-02-03 21:12 | 道具のこと | Comments(10)
Commented by Jun-Freestle at 2006-02-04 05:44
オハヨウゴザイマス。
私。一応、これでもフライを始めて20数年経つのですが
何故か?オービスとハーディーのリールって一度も買った事が無いですけど・・・・ やっぱり、これって変ですかね?
勿論、オービスのCFOとハーディのマーキスも使った事がないです(汗)

あっ、そう言えば、昔、半額で買ったバテンキルを一台持っていますが、オービスで使った事があるのってそれくらいで、そのリールもどこに行ったのやら・・・・
Commented by saltwater-ff at 2006-02-04 14:59
JUNさん>こんにちわ。早起きですね。
使ってなくてもちっとも変とは思いませんよ。むしろ選ばれし者なので、胸をはってください。

どちらのリールも今となっては…というものですし、なんの変哲もない凡庸なリールですから。ただ、当時から使い続けている人にとっては、代えがたい思い出も一緒に巻いてあるようなものですから。
どちらが偉いとか偉くないとかいうつもりはございませんので。あ、一応念のため。
Commented by Jun-Freestle at 2006-02-04 15:26
ドウもです。
ちょろっとバスバグ投げに行ってきました。強風に気分も萎え、早々と退散してまいりました。

>当時から使い続けている人にとっては、代えがたい思い出も一緒に巻いてあるようなものですから。

もちろん、良~く解っていますとも!
寧ろ気に入った釣り道具を溺愛してしまうタイプの人間ですから(笑)
僕にとっては、それがフライの場合は、メダリストだし。ルアーの場合は、ABUでした。
Commented by カッパ at 2006-02-06 12:51 x
ハーディは、2番用のフェザーウェイトから13番入れてるバイカウントまで、全部クリックしか持ってません。
国内の鱒相手だと、滑り出しのスムーズさとバックラシュしない抵抗(ドラグ)と魚に引き出されたときの気持ち良い音が、ハーディのクリックで満たされてるように感じてます。
ハーディのディスクドラグのリールってどうなんでしょうか?相変わらず良い音しますか?

Commented by saltwater-ff at 2006-02-06 13:40
JUNさん>バスバグ投げ、お疲れ様でした。最近、風強いですねー。
メダリスト!忘れとりました。メダリストもCFO、マーキスに並ぶ、よきフライリールですね~。ABUはいうに及ばず。未だに欲しい機種ありますもん(笑)。
気に入った道具で長く楽しめるのが、この趣味のいいところでもありますよね。
Commented by saltwater-ff at 2006-02-06 13:47
カッパさん>こんにちわー。
ハーディリールのクリック音、私も大好きです。水に濡れた音や少しヘタってきた音もいいですね~。ディスクも負けず劣らずいい音しますよ!

余談ですが、近日中にかなり値上げされるとか……残念です。
Commented by MANI-HANA at 2006-02-08 20:01 x
saltwater-ffさん こんばんは 先ほどはコメントありがとうございました〜。
黒ソブリン、実は好きです、あんまり大きい声では言えませんが(笑 大きい声では言えませんが、もってます...
いつかは、いか相手に登場させようと思ってます、マ−キスサーモンのSaltWater Limitedも渋いですよ!
Commented by saltwater-ff at 2006-02-08 23:26
MANI-HANAさん>いらっしゃいませ!
いやー、こちらこそ早速のご訪問ありがとうございます。以前、竹竿骨魚のrtodoさんにMANI-HANAさんところのURLを教えていただき、楽しませていただいてました。
知識はさっぱりですが、私もリール好きなので勉強になっております。あと、フライフィッシングという遊びに対する姿勢が素晴らしいです!

マーキスサーモンのSWリミテッド!もう名前だけでノックアウトくらっちゃいますね(笑)。
Commented by MANI-HANA at 2006-02-09 10:22 x
おはようございます ショッパイ釣りはからっきしですが、そのうち、まるみかどこかの岸壁でご一緒するかもしれませんね。
まずは、仮想ご近所づきあいからお願いします(笑
のちほど、リンク設定させていただきます~。
Commented by saltwater-ff at 2006-02-09 22:12
MANI-HANAさん>どうもです!
バーカウンターの岸壁もいいですね。実はWebFFJでも玉稿を拝読させていただいておりました。
リンク、ありがとうございました。紹介文がこそば痒いです(笑)。遅ればせながらこちらもリンクさせていただきます。それでは、また!
<< またしてもメバル あ、ライト忘れた! >>