"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
ご無沙汰しております、香..
by はま at 20:44
だいぶ前の記事なんですね..
by 釜猫 at 14:20
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
ソフテックス
エポキシはカチカチに固めるときに有効ですが、カチカチに固めたくないフライの場合、コーティングにはシリコン系の接着剤を使っています。
エポキシ系のボディは独特の艶と透明感があって、沈下速度も速いのですが、魚の食い込みが悪いように感じることが時々あります。カチカチのボディなので“つるん”と口から滑って出てしまうような印象なんですよね。あくまで個人的な印象ですが。
食い気が満々の時はエポキシ系のカチカチボディでもまったく問題ないのですが、湾奥のシーバスのようにスレて食い渋っている魚にはちょっと・・・・・・という状況があります。
個人的な経験からですが、そういう場合にはシリコン系接着剤でコーティングしたフライが効果的なことが多いように思います。エポキシのカチカチボディだとショートバイト時にうまくフッキングしないですが、柔軟性があるシリコンのボディがフックアップの可能性を広げてくれるのだと思います。

エポキシと同様にいろんなシリコン系接着剤(釣り用から文房具、建材用まで)を試してみた結果、ある2種類のシリコン系接着剤がベストという結果に落ち着きました。
そのうちのひとつが写真のソフテックスです。911テロ以降、どういうわけか国内に輸入されにくくなっているようで、やや入手が困難になっているようですが、このソフテックスは透明感もあるし、コーティングの皮膜も調整しやすいお勧め商品です。
そのうえ、このソフテックスにある薬品を混ぜるとより一層透明感が増します(エポキシと同じかそれ以上の透明感!)。禁断の技、というほどのものではないのですが、万人にお勧めできるわけではないので・・・・・・。興味のある方は直接聞いて下さればお教えします。

もう1種類は庶民の味方、バスコーク(透明)です。ホームセンターなんかに行けばおいてるはず。ちょっと粘度が高いですが、コストパフォーマンスを考えれば十分使えるシリコン系接着剤です。
b0000168_15302529.jpg

[PR]

by saltwater-ff | 2004-07-21 14:40 | フライのこと | Comments(1)
Commented at 2016-01-14 05:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< シイラ(145cm) エポキシのこと >>