"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
ご無沙汰しております、香..
by はま at 20:44
だいぶ前の記事なんですね..
by 釜猫 at 14:20
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
さざなみんぐ
 オバマ大統領の来日で、東京の都心部は超厳戒態勢!! なんだか不思議とテンション上がってしまう男、saltwater-ffです。こんばんは。


 ほら、なんていうか、「やめろ、やめろ」って言われると、やりたくなるものじゃないですか。なんつーか、芸人魂? 熱湯風呂を前にして「押すなよ、絶対に押すなよ!」っていう気分? ま、今、なんかやらかしたら確実に逮捕されちゃいますが。

 というのも、さっきまでいた銀座では、警官が大通りから路地から、あっちゃこっちにいて大変です。しかも交差点で信号待ちしてたら、4、5人の警官(制服)のグループが、背広着た人たちに「ご苦労様ですっ!」とか言ってて、なんだなんだ? と思ったら、なんだ私服かよーって具合。え? もしかして警官、刑事だらけ? ってな具合です。この調子でいくと道路も激混みだし、こりゃ週末は家でおとなしくフライでも巻いてるのが賢明かなーなんて。つーか、仕事せなあかんのですが。




 ってなこととはまったく関係なく、今月末に開催される第24回YFTのエントリー受付が始まりましたよ!
 最終戦は入賞者以外にも参加者プレゼントがあるから、お得ですよ~。横浜の熱血キャプテンは某島へ遠征のため不参加だし~。栄光はあなたの手に!(たぶん)。
 









b0000168_18534811.jpg
 ここんところ夢中になってるフライ。それがこいつ↑です。ま、イワイミノーに代表されるフローティング系、ミノーイミテートのフライですが、恐れ多くもリップルミノーと命名しました。
 ま、私家版カスタム程度の領域なので、あんまり大っぴらにするほどのものでもないんですが、名は体を表すともいうじゃないですか。リップル(ripple)=さざなみのネーミングどおり、さざなみ(波紋)を発生させることに重点を置いたフライなのであります。

 え、単にオフセットフックにしただけやん!って? まぁ、それもありますが、ちょっとお待ちを。


b0000168_1858185.jpg
 さざなみの秘密はココです。

 オフセットしたフックのシャンク下に円形のプレートを取り付けています。これがさざなみ発生装置のキモ部分。さざなみクラスターイオンがウイルスをやっつけて無力化……ではなく、ぶっちゃけると、スパンコールを軽く折り曲げて接着してるだけですが、これがあるとないとで波紋の出来やすさが段違い平行棒! トカレフ!じゃない、トカチェフ!!


 着水後にそのままスィーーーッと引っ張ると、V字波紋を残しつつ滑るように泳ぎます。

 またロッドティップを煽って軽くトゥィッチさせると、今度は水中で小刻みに震えるように泳ぎます。ルアー用語でいうところのウォブリングですな。

 フックはがまかつのS10S-4Hの#1/0を使ってます。










b0000168_198572.jpg
 こっちはフックをがまかつのSC15に変更したものです。オフセットの角度がキツすぎて泳ぎがイマイチかな~、と思いましたが、案外そうでもなかったです。フッキングは難ありですが……。










b0000168_19103065.jpg
 これはスパンコールをカップ部分に使ったポッパータイプ。スパンコールの中心に空いた穴を広げてフックを通し、そのままミノーのボディを貫通させてあります。フックとボディはスレッドで留めた後、ウルトラSUでヘッドまわりを整形して完成。かなり簡単に作れます。

 ポッパーは空気抵抗が大きくなりがちですが、これならフローティングミノーとほぼ同じ感覚でキャストでき、なおかつ水しぶきを上げられるので重宝してます。先日のシーホース号乗船時も沈黙を続ける岸壁でも、このフライに交換すると一時集中してアタックがあったりもしました。



 ま、イワイミノーの量産に飽きたら、気まぐれで作ってみてくださいな。
[PR]

by saltwater-ff | 2009-11-13 19:17 | フライのこと | Comments(0)
<< 晩秋の日曜日はキャスティング練習とか じぇっとぼいる? >>