"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 18:39
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
Skipping go around !
 台風来てますね……。入梅してから、みょ~に天気がよかったせいか、急にどんよりした雲とじめ~っとした空気に、早く帰ってビール飲みたい! と思っている男、saltwater-ffです。こんばんは。

 カーッと照りつける日差しもビールを美味くしてくれますが、じめ~っとした地底の奥深くからくるような暑さもまたビールを美味しくしてくれるのでありますな。ま、そうじゃなくてもだいたいビールは美味しいですね。第3のビールとか第4のビールとか、私にとってはビールです!とか、わりとどうでもいいんですが、どうせお金使って飲むんだからやっぱり美味いのが一番ですよね。
 そういう意味じゃ日本の気候にもっとも合っているのは日本産のビールなわけですが、酒税法やらなんかのややっこしい決まりのおかげで、発泡酒がわーっと広まり、すごいものでどんどん美味しい新製品がリリースされてたりしますが、あれってやっぱりビール造るよりずっともうかるんでしょうね。原材料とかも安いのかな。で、だいたいは手っ取り早く、安く酔っ払えればいい人が多いから、そっちに人が流れていっちゃって本来のビールが廃れてビール風な飲みものばっかりになっちゃう。
 ビール風の飲みものがあっていいと思いますが、ビールが衰退しちゃうのは賛成できませぬので、わたしはもっぱらビール!ビール!ビール!

 とか、ここまで読んじゃったそこのあなた! ビール飲みたくなってきてませんか? 私はすでに飲みたくて仕方ないです(笑)。しかーし、本日はそーんなビールな話題とは全然違うお知らせを1件!

 御用とお急ぎでない方は、下の続きを読むをクリック、クリックゥ!

続きを読む(Read More)
[PR]

# by saltwater-ff | 2013-06-11 16:59 | お知らせ | Comments(2)
ころもがえ
 先月末に入梅したものの、関東地方では「梅雨前線はどこ行っちゃったの?」ってくらい爽やかな晴れの日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。今年もあっという間に6月です。6月といえば衣替え。老若男女があれよあれよと脱ぎ始めるシーズンでございます。前を歩く女性のスカート、すげえ短い!と思ってたらショートパンツだったでござる……な男、saltwater-ffです。こんにちは。
 あれはけしからん! いや、私がそう思ってるわけじゃないですよ。あくまで世の男性の一般的な意見を代弁しているだけですので、誤解のなきように。しかし、まったくけしからんですな、あれは。でも、どこかフライやルアーに騙されてしまった魚の気持ちもわかったりして。うーん、釣りの道は険しいですなぁ。

 とかなんとか書いてますが、夏前になって来ると釣り用のウエアとかも気になるところです。ここ数年は速乾性の化繊を使った衣類が大変便利なので、私も主にそればっかり着ております。すぐ乾くし、軽いし、ヒンヤリして気持ちいいし、それに加えて意外に丈夫だし。

 年に1~2回程度の釣行なら、特に問題ないと思いますが、毎週のように潮と砂にまみれて風に吹かれたりすると、やっぱり替えが欲しくなってきます。

 でも私の場合はサイズに問題があるので(笑)、国内のブツだと着られないわけです。
 え?やせろ? そりゃまぁごもっともですが、出た腹はそう簡単に引っ込まねえんでございますよ。

 まー、ぶっちゃけるとブログで人の買い物見たところで、何かの役に立つかっつーと、だいたいは何の役にも立たないわけです。今日ラーメン食ったーとか、今友達と飲んでるーみたいなどうでもいい報告と同じでしょう。

 それでもまぁ、ごく一部には役に立ったり、おもしろいなーと思えることもあったりします。大海原ブログでもちょいちょい「○○買った!」みたいなこと書いてきましたが、できれば 少しくらいは 購入を考えている方のお役に立ちたいと思っていたりします。それにほら、基本、自腹ですし。
 というわけで、今回は私と同じように(!?)日本国内のウエアでは満足できなくなった(主にサイズが)アナタにお贈りします! 



 たたみます。

続きを読む(Read More)
[PR]

# by saltwater-ff | 2013-06-04 18:22 | ざっくばらんに | Comments(0)
キミノナハ?
 もー、気がついたら金曜日、それも夜! 今宵は老いも若きも踊りあかせよフライデーナイッ!な男、saltwater-ffです。こんばんは。
 まー、明日も仕事なわけですけどね(´・ω・`) ショボーン

 先日、53cmのクロダイを釣った日のこと……って書くと、
「またそれか!」とツッコミが入りそうですが、違うんです。クロダイの話じゃないんです。クロダイとは別の魚が……。それもエサ釣りではなかなかの人気魚種が……フライフィッシングで……しかもフラットのサイトフィッシングで……ヒレピチャ!なテーリングしてたのを釣ってしまったという……。

 すわ!これは新たなターゲットの可能性か!?


 たたみます。

続きを読む(Read More)
[PR]

# by saltwater-ff | 2013-05-31 20:08 | ざっくばらんに | Comments(2)
Kurodai Forecast.
 元アイドルグループの女性が浮気バレで離婚……。原因はやっぱあれですかね、セクシービームの打ち過ぎですかね……な男、saltwater-ffでやんすよ。こんばんは。

 とーとつですが、皆さん釣りのジンクスってありますか? 私の場合、鼻歌で「恋愛レボリューション21」をフンフフーンってやってると、どーいうわけだか魚がヒットします。しかもだいたい「アー、とーさんかーさん、アー、かんしゃしてますー」のフレーズでググンってなります。あれはいったい何なのか! これはもー大海原七不思議のひとつですよ!! ほかの6つは知らんけど。


 とかなんとか前置き書いてますが、なんかクロダイ釣ったらここ何日か急に閲覧数が上がっております。みなさんお好きですねー!!ww
 関東地方も入梅しちゃいましたし、夏の前哨戦はすでにスタートしてるって感じで、ドラクエにうつつを抜かしている場合じゃありませんぞ(←私が)。

 こないだの53cmの記念写真。あんまり撮ってないので、シークロのHPから拝借。ヒゲのおっさんの汚い絵面ですが、やっとの思いで釣った後って気分がハイになってますから、まーだいたいこーいう奇行におよびますわな。お花見の宴会ノリというか、学園祭の後夜祭テンションというか。
b0000168_15425344.jpg
(写真提供/シークロ)

 しかーし、こういう変なテンションこそを求める御仁が多いのでしょうね。出撃の皆様の幸運をお祈り奉りまくっております。
 そんでもって「オレもチャレンジしたいけど、テメー肝心なこと書かねーじゃねーかボケ!」と奥歯をギリギリ鳴らしちゃってるかもしれないそこのアナタ! アナタのために最重要情報(たぶん)を今回はお届けしますよ!

続きを読む(Read More)
[PR]

# by saltwater-ff | 2013-05-30 16:38 | ざっくばらんに | Comments(4)
A few good fish.
 怪物と戦う者は、みずからも怪物とならぬように心せよ。
 汝が久しく深淵を見入るとき、深淵もまた汝を見入るのである。


 唐突ですが私が大好きなニーチェの言葉で始まりました。ワーワー、5月ももう終わりですね、こんばんは。西日本じゃ梅雨入りした地域もあったりして。そういえば桜の開花も早かったな~、なんか今年は季節がちょっと急ぎ足なのかもしれないですね。
 ま、多少早いとはいえフライバカのやることといえば、水辺へ行って竿をビュンビュン振るだけですからね。いつもと変わりません。そんなこんなでここ数年、熱を入れてるシャローフラットのクロダイを狙って出撃してきました。去年は6月の頭に一発目げっとん!だったわけですが……今年はそれよりひと潮早いタイミングでのチャレンジです。
 前々日にシークロOキャプテンと新スタッフM氏が試釣して1匹ずつ。前日にお一人チャレンジされて2枚リリースというお話だったので、ポイントに入ってきているのは確か。あとはどう釣るかですが、2010年の初遭遇からさすがに4年目にもなると、心のヨユーっていうんでしょうか、必要以上に気負うことなく楽しむことができました。

 そうそう、初遭遇の頃の私の慌てぶりがよくわかるエントリーがこちら↓
黒豚迷宮Part2
 (2010年9月のエントリーです)

 まーフライで東京湾のクロダイを何とかしたい! という思いは2010年以前からずっとあり、落とし込み釣りをなぞる形でのチャレンジを続けていたわけですが……なんていうか……フライタックルでやるには……やっぱり……正直にいって……めちゃくちゃ……無理やりやってる感がある……ww と思ってました。
 そりゃそうでしょ。落とし込み釣りとフライフィッシングは全く異なる釣りです(一部似ていると思う点もありますが)。そして自分で落とし込み釣りをやるようになって、その思いはいっそう強くなりました。
 あれ? 手短に済ますつもりがなんか長くなりそうですね。
b0000168_1842156.jpg

 というわけで、続きはたたみます。

続きを読む(Read More)
[PR]

# by saltwater-ff | 2013-05-28 20:10 | 戦いの記録 | Comments(0)
クロダイ2013シーズン開幕!
 なんちゃら発言やら株価の乱高下やら、いろいろ騒がしい今日この頃ですが……初夏の訪れとともに大海原ブログも騒がしくなってきますがな……な男、saltwater-ffです。こんにちは。

 ここ何年か夢中になっているクロダイのフライフィッシング。今年もいよいよ開幕です! しょっぱなはホームグラウンドの横浜から! 大潮&強風で苦戦しましたが、幸先よくC&Rできました。それも53cmのトシナシ!! 緒戦の1匹でしかも自己初のフライで50UP!だったので、う・れ・ぴ~×2!!

 いやー、横浜のフラットチャレンジも今年で3年目。今まで点と点をつなげて線にする作業をしてきましたが、今年は線をつなげていきたいと思います。円環になって閉じるのか、はたまた螺旋となってさらなる深みへ降りて行くのか……楽しみで仕方ありません。
b0000168_12581384.jpg

 詳細レポートは、明日お送りします!(すいません)
[PR]

# by saltwater-ff | 2013-05-27 12:59 | 戦いの記録 | Comments(2)
上だの下だの斜めだの
 ウェーイ!みなさん1週間カレオツ!! ゴールデンウィーク明けの1週間って、アイドリングなしでいきなりエンジン全開だったりするから、みょ~に疲れちゃったりしてるんじゃないですか? な男、saltwater-ffです。こんばんは。

 でも金曜日もこの時間ですからね。帰ってシュワシュワ~な泡の出る飲み物でプハーッ!っとやりたいもんです。先にやっちゃってる皆さん、オチカレーっす! もう少し仕事が残ってる皆さん、カレオツーっす!

 てなもんで5月もあっという間に過ぎ去りますからね。まめに更新していかないと、またすっかり忘れちゃいそうで……。今日はこないだのひろくんさんの話の続き。

 このまま書くのもめんどっちいので、続きはRead Moreで。

続きを読む(Read More)
[PR]

# by saltwater-ff | 2013-05-10 18:54 | ざっくばらんに | Comments(4)
その男、クンちゃん界に覇を唱えし者
 富士山、世界遺産登録ですってねー。すごいですねー! 富士山といえば日本一の山というわけですが、これで世界にも名前が知られるわけですねー、フジヤマー、ゲイシャー、テンプーラ、サクーラ、ポルノー、テッパンヤキーと外国の方が連呼してましたよ今日の銀座線。な男、saltwater-ffです、すっかり忘れてましたよこんにちは。
 ひっさびさの更新のくせに、そのことには一切ふれないで行くでガンスよ! 忙しかったにもほどがあるでガンスよ! アホには付き合いきれねーとキレることもなく、更新しなくても毎日のように覗きに来ていただいた皆さま、ありがとうございます! ま、今日も特にこれといってないですが、生存確認ってことでw。

 そーいえば富士山と並んで、国民栄誉賞! ミスタージャイアンツとゴジラが師弟受賞。師弟というのが未だに???ですが、まぁ、本人がいってるんだからそうなんでしょうね。まぁ、何があっても夢や元気をまわりに与え続ける「ヒーロー」って、きっとこういう方のことをいうんだと思います。阪神ファンの私も素直に感動しました。
 まー、師弟なんて関係は昨今どんどん薄れていってますし、自称師匠や自称弟子がはびこってばかりの中で清々しいニュースでしたね。

 で、おまえは釣りいってんの? というツッコミが来そうですが、GWの間にちょっとだけ行ってきました。いやー、約2カ月ぶりにフライロッド握りました。ホント久々すぎてキャスティング忘れてるかと思いましたがな……。

 っていっても誘ってもらったからなんですけどね。誘ってくれたのは、今、一番東京湾のシーバスFFに出撃している(であろう)男、ひろくんさん! クンちゃん界に覇を唱えるべく、GW中になんと4度出撃するほどです。ちなみに「クンちゃん界」というのは、「○○クン」や「○○ちゃん」といったキャラクター……あー、まー、有名どころでは「かりあげクン」とか「ちびまる子ちゃん」とか、そういう類のをひっくるめて「クンちゃん界」と呼ぶのだそうです。ちなみに「さかなクン」もクンちゃん界の住人で、敬称をつける場合は「さかなクンさん」というのが正しいとのこと。
 例によって話が大きくそれましたが、ひろくんさんも「クンちゃん界」の覇権を争うべくフライフィッシングで勝負! その活躍はシーバスだけに留まらず、メキシコやオーストラリアなんかでも好釣果を叩きだしてたり。

 誘ってもらった5月4日も右手にはシーバス釣りまくりの天下一セージ、左手にはターポン釣りまくりの無双Gルーミスという出で立ちで登場。その姿を見てある商人が訊いた……そのセージでルーミスを突いたらどうなるのか? え、どうにもならない? まーそりゃそうっすねワハハハ。続きます。

続きを読む(Read More)
[PR]

# by saltwater-ff | 2013-05-07 20:35 | ざっくばらんに | Comments(0)
マリエッティ・オン・ステージ!
 いやー、まじで忙しすぎるっす。メガ忙しー。メガッサ忙しすぎるっす。メガッサがカノッサのバルバロッサでペガッサ星人が地球侵略にやって来ちゃってー見えすぎちゃって困るのーな男、saltwater-ffです。こんばんは。いつの時代もTVアンテナはマスプロ一択ですよね、お父さん!
 まー、忙しいのは今に始まったことじゃないけど、あれこれ重なって来ると大変ですね。しかし、なぜかブログを見に来てくれる人がここんとこ急増。更新しないほうが閲覧数上がるって、どういうこと……タヒにたい……。

 とか書いてる間にお知らせをばー。
b0000168_1934587.jpg
 フライフィッシャー誌への寄稿や釣りビジョン「五畳半の狼」出演等で活躍! 大海原ブログでは釣り暮らしキャラとしておなじみのマリエッティが、3月22~24日に横浜みなとみらい地区にあるパシフィコ横浜で開催される『国際フィッシングショー』JGFAブースにて、トークショーを行うそーですー。わーわー。

詳しくはJGFAのニュースページへ
http://www.jgfa.or.jp/news/event/p000408.html

 トークショーは23日(土)、24日(日)の両日とも行われるそうです。フィッシングショーへお出かけの方は、ぜひ彼女のあふれんばかりの情熱と釣りバカ具合がてんこ盛り(になるはず)のトークをお楽しみください。もちろんトークショーは無料です(入場料は当日券が1200円、中学生以下は入場無料)。

 他にもJGFAブースでは世界のEIZO大名人のトークショーがあったり、メインステージではビリー東先生のキャスティングデモンストレーションがあったり(これは22日(金)のみです)、フライフィッシング的には盛り上がりに欠ける例年に比べて、やや盛り上がるかもしれません! かもしれないってのが弱気ですね。でも、まぁ実際そんなもんでしょう。

 ではー、各地で春本番を迎え始めている今週末、出撃の方はがんばってー! 私は仕事でございマンモス……。
[PR]

# by saltwater-ff | 2013-03-15 19:23 | お知らせ | Comments(2)
Delusion sympathy.
 花粉~、PM2.5~、なんじゃかんじゃ~、春めいてくるといろんなものが飛びまくりますが、ミサイルとか~そういうのは飛ばさないで欲しい男、saltwater-ffです。こんにちは。

 3月もあれよあれよと上旬から中旬に差し掛かり始めてますね。東京湾各所ではバチ抜けが本格化してきたし、あっと言う間に春の本番を迎えそうな気配です。そんなこんなで妄想シリーズも第3弾。水がぬるんでくるとイヤでも気になってくるのがクロダイ関係。今年もあれやこれや頑張ってみたいと思ってます! というわけで、妄想全開、さくっとないりましょー。

b0000168_14394877.jpg
 クロダイっつーと、ここんとこ定番なのがカニを模したフライパターンです。海外でもボーンフィッシュやパーミットの重要なフライのひとつとして広く認知されていますねー。日本でももっと注目されていいんじゃないかと個人的には思っています。カニ食ってる魚ってけっこういると思いますしおすし。
 まー、でもタイイングするのがメンドっちいってもの事実。カニ系の有名どころのマーキンクラブやカーペットクラブは同じ手順を何度も繰り返さないとダメなので、私のような飽きっぽい性格だと3本も巻けば飽きちゃいます。ラバーレッグ取り付けるのとボディを刈るのは楽しいんで、そこだけやりたい(笑)。なんかいい方法ないかなーと思いついたのが、EPなんちゃらーブラシをそのままシャンクに取り付けてボディにする方法。

 けっこうバルキーなので刈り込み必須。おまけにファインラバーが混入してるので、なんなら刈るだけでゴム足なしでもOK(かもしれない)。ま、だいたい魚は人間のこだわりとは無関係のところによく反応しますからね。大量生産に向いていて良いのではなかろーかと。
 問題はEPなんちゃらブラシを売ってるお店が少ないこと。首都圏だとEIZO大名人のとこくらいしか置いてません。もっとも売れる数なんて知れてますから、ショップに「いっぱい置いてー」とか無理は言えません。地方在住の方なら、通販でドバっと個人輸入するとかが現実的ですかね。

b0000168_1440298.jpg
 こっちはフリースタイル系(?)。カニのフライパターンって、なんかこう、考えたり巻いたりするのが楽しいんですよね。うまく表現できないんですが、工夫する余地がまだまだいっぱいあるような。
 「遊び」の部分を排除しまくった実用一辺倒なフライも魅力的ではありますが、どこか「遊び心」を感じさせてくれるフライもまた魅力的です。カニ系のフライパターンには、そんな「遊び心」をまだまだ盛り込めるような気がしてなりません。だからなのかな、巻いてるとついニヤニヤしちゃうんですよね。変態ですね。

b0000168_14401453.jpg
 で、変態も度が過ぎると通報されかねないので要注意です。はるか昔、まだブラックバス釣りが大好きな少年だった頃に、圧倒的な釣果と鮮烈な印象を与えてくれたアンクルジョッシュのポークリンド。ルアーと呼ぶにはあまりにトゥルットゥルな質感、脱皮したてのザリガニを彷彿とさせる艶めかしすぎる水中での動き。今じゃすっかり定番なのかもしれないですが、フライ一辺倒のおっさんになったワタクシとしては、あの質感と動きはフライに通じるものがあると思っています。それすなわち、プラスチックやシリコンでは表現に限界がある、天然素材ならではのナチュラル感!
 ソフトシェルクラブとか人間でも大好きですからね。魚にとってもご馳走以外の何物でもないでしょう。それを表現できるのはポークリンド、もしくは天然素材を使ったフライと、あとは本物のみ(笑)。これは天然素材をもっと見つめ直さねば~!! と思って丸ノ内線の車内で走り書きしたような。ま、だいたいそんな感じで。
[PR]

# by saltwater-ff | 2013-03-07 15:15 | Comments(2)