"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 18:39
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
<   2011年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

From the beginning.
 今年もいよいよゴールデンウィークですなぁ。皆さんはどこか釣りに行く予定ありますか?
 東北や北関東方面は、まだまだ震災の爪跡が強く残っているし、現在進行形の脅威もあります。被災された方々の心中をお察しすると、連休ヤホーイ!! と単純に喜べない気もしますね。
 でも、まぁみんながみんな下を向いてても仕方ないし、遊ぶときは遊んで、頑張るときは頑張るのがいいんじゃないでしょうか。そんな風に思うワタクシですが、なぜか連休も大半を家で仕事しなきゃいけないスケジュールになっている男、saltwater-ffです。こんにちは。
 やはり前フリはこれくらい長くないと落ち着きませんねw。


 さてと。今日は第25回TBSFTの参戦レポートかと思いきや、全然違う更新ですいません。あんまり時間ないんですよねー。でも更新はしておきたい。そんな二律背反、廃藩置県。というわけで、本日はここんとこ気になっているフライライン3種です。



b0000168_12213788.jpg
 コートランドのプレシジョンPE+クリスタル トロピックですね。わかります。
お値段は$80.00。トロピックなんとか氏が購入してインプレされてましたね。
私も遅ればせながら80円切った瞬間にDone! 今頃はお船の上でしょうか。
ちなみにスペックは WF #7~#12で、フローティング。カラーはクリスタルクリアーということですが、見た目はマロニーちゃんみたいな感じ。

b0000168_1242171.jpg
 ハイ、マロニ~ちゃん~。長さは90フィート(約27m)です。



 続いてこちらはエアフロのリッジクリアーフロート(淡水用)です。
b0000168_12215198.jpg
 おなじみリッジ断面を持つクリアーフローティングライン! 高い透明度と優れた耐久性を発揮するとのこと(コアはモノコア)。28F~78F(-2.2℃~25.6℃)と幅広いのも特徴ですね。$69.99で発売中。
 勝手な希望としてはPEコアの海水用が発売されるといいなぁーなんて。

b0000168_12453760.jpg
 これまた、マ~ロニ~ちゃん~。長さは90フィート(約27m)です。




 最後はクリアー系じゃないけれど、ちょいちょい気になるSAのマスタリー・テクスチャード・ソルトウォーター。
b0000168_12221576.jpg
 ご存じ2011年の新製品。シャークスキンの派生形というか、同系列というか。ライン表面のコーティングに特徴があります。詳しくはカタログとかでどうぞ。
 使ったことがある方にお聞きすると、マイルドなシャークスキンという評価。キャスト時の音や指へのダメージ(笑)もマイルドだそうです。個人的に気になっていたラインの硬さも、シャークより柔らかくなっているそうです。
 $79.95で長さは105フィート(約31.5m)。どーですかお客さん!


 ま、たぶんそのうちひと通り使ってみると思うんですけどね。何年この遊びをやってても新しいラインってのは、どうにも気になる存在です。



 Twitterでは日常をつぶやいてます(海のフライ以外のこと多め)。
 あと連休中に大海原ラジオやります。日にち決まったら、ブログとツイッターで告知します。お時間あればぜひどうぞ!
[PR]

by saltwater-ff | 2011-04-28 13:00 | 道具のこと | Comments(4)
第25回 TBSFT結果発表
 大会って、どうしていつもシビレるような展開になるのか……。横浜の海の女神はとっても気まぐれ。ヤラせてくれそうで絶対にヤラせてくれない隣のおねいさんみたい。でもまぁそこがいいんですけどね! とかなんとか思っている男、saltwater-ffです。こんにちは。
 トロピックなんとか氏に続いてマツジュンNUTS氏までもこのフレーズをフォローし始めていただいてるようで、まったくいつ何が流行るかわからないものですね。お二人とも実際にお会いしたので分かるんですが、共通点は立派な 変態 紳士ってことでしょうか。



 ま、そんな前置きは置いといて。昨日、毎年春と秋のお楽しみ「東京ベイ・シーバス・フライフィッシング・トーナメント」に参加してきました。今回も精根尽き果てるまで戦い抜いたのですが、その結果は……。





 優勝は158ポイントで前回チャンピオンのシノフェル王子!
 堂々の2連覇達成!!(パラスFGS乗船)。



 小生は優勝の王子とわずか4㎝差の154ポイントで涙の2位!!
 (シークロ乗船)



 3位には60UPを含む148.5ポイントで念願の初入賞!S田さん
 (リアル乗船)



 BIGFISH賞は叉長66.5㎝をC&Rしたシノフェル王子。



 最多C&R賞は9匹のDr.Nさん

 (シーマン乗船)



 以上のような結果になりました。参戦レポートは明日以降にUPします。

b0000168_12371123.jpg
 スタート30分以内に1匹目をキャッチ! この時は「今日はイケるんちゃう?」という甘い期待を抱いてました……。


Twitterでは日常をつぶやいてます(海のフライ以外のこと多め)。
[PR]

by saltwater-ff | 2011-04-25 12:40 | 戦いの記録 | Comments(2)
真正釣りガール on パーミット
 なんとか仕事の荒波をくぐりぬけて一段落。飲み干すビールの苦さがたまらなく好きな男、saltwater-ffです。こんばんは。

 お、なんだよ2日連続でブログ更新かよ、というツッコミが聞こえてきそうですが、ま気まぐれ更新なのでこういうこともあるんですヨグソトースっす。


 本日はパーミット様を釣りに、メキシコまで行ってしまった釣りガールのお話です。舞台は2005年のオープン以来、S.W.F.F.における羨望の存在「パーミッター」を数多く輩出しているロッジ。ザ・パロメタ・クラブであります。
 そして主人公は夜な夜な濡らした指でノットの練習に励む 変態 真正釣りガール、iruka_iroさんその人でございますよ。
b0000168_20211598.jpg



 現地に到着してなんじゃかんじゃやってた2日目、突然ドラマはやってきたのだそうです。ウェーディングでパー様を探していると前方17、18m先にパー様の影が! クラブ系のフライをプレゼントしますが、1回目は気づかれず。緊張で張りつめた時間はまだ続きます……。一度方向を変えて泳ぎ出したパー様でしたが、スプークしたわけではないので続行! ふたたび横を向いたところで2投目をプレゼント……。1ストリッピング、2ストリッピング目でぐぐぐん!!!!!

 キタワァ~!
b0000168_20214364.jpg



 その後は秘技(?)のチョイチョイファイトでパー様の強烈な引きをいなし、見事にランディング! 13、14lbというご立派サイズ!
b0000168_2022646.jpg

うおー、すごいジャマイカ! メキシコだけど!!


b0000168_20244269.jpg
 もうね、この人は本当にすごい。何がすごいって、まずガッツがすごいです。魚を追いかけて国内外を奔走するその原動力はどこからくるのでしょうか。やっぱり食事!? と聞くとガッツリ食べる派とのこと。もちろん運動も本気です。加圧式トレーニング、スイミングも行っていて、どちらもフライフィッシングのためなんだとか……。って、本気すぎませんか(笑)。


 見事、パーミットバッジをげっとん! したので、達磨も開眼でございます。達磨の背中には大名人からのメッセージが……。何と書かれているかは内緒!(気になる方は直接ご本人にお聞きください)。

b0000168_20245658.jpg
 この勢いで次はどんなチャレンジを成功させるのか、ますます目が離せない真正釣りガールです!

(写真提供/iruka_iroさん ありがとうございました)
[PR]

by saltwater-ff | 2011-04-21 20:30 | 素晴らしき友 | Comments(6)
ビリー・ペイト御大
 いろいろありすぎて、もはや私生活がてんやわんやな男、saltwater-ffです。こんにちは。最近はこのフレーズをフォローwしてくださってるトロピックなんとかさんの更新が盛んですが、大海原もがんばらないといけないなぁと思います。って、今週末はTBSFTですね。フライ全然巻いてないよどうしよう。


 さて本日は悲しいお知らせです。すでにご存じの方もいらっしゃると思いますが、4月19日早朝、ビリー・ペイト御大が御隠れになりました。享年81歳。会ったことも話したこともありませんが、ずっと偉大な先輩というか友達(と書くと語弊がありますが)だと思ってました。


 ビリー・ペイト御大の名前は海のフライフィッシングを語るうえで、けっして外せないものです。日本の海のフライマンにとって一番身近に感じられるのは、彼の造ったフライリールでしょうか。ターポンやセイルフィッシュといった魚たちの強烈なパワーに耐えられるリールを具現化したことは、各方面に大きな影響を与えました。
 もちろん御大の偉業はリールだけじゃありません。21年間も破られなかった188lbというターポンのワールドレコード(16lbクラス)、フライフィッシングによるビルフィッシュ6魚種のC&R、書籍やビデオへの出演、ショーでの講演など、例を挙げればきりがありません。


 個人的には彼が出演しているビデオで、日本語吹き替え版があるのですが、その語り口が軽妙というかなんというか、親しみやすい演出がされているので、つい近所の釣りが上手いおもろいオッチャンみたいに思ってました。愛用のストローハットもいい味だしてましたし。ちなみに解説は故西山徹さんという豪華さ。一見の価値ありです。

b0000168_17155062.jpg

どうぞ安らかに……。

御大の訃報についてはこちら↓
http://www.midcurrent.com/news/2011/04/billy-pate-dies.html
[PR]

by saltwater-ff | 2011-04-20 17:16 | ざっくばらんに | Comments(2)
帰って来た大海原ラジオ
 さあさみなさんいらっしゃい~ 原発推進音頭だよ~♪ のフレーズが頭の中をグルグル回っている男、saltwater-ffです。こんにちは。


 さて、本日は一部の方から熱烈に(?)支持されておりました「大海原ラジオ」をやります。突発的なのはいつものことなので、後で気がついた人はごめんなさい。
スタートは今夜21時ごろから。


 今回は【原子の力だよ全員集合! マテリアルもらってくれ祭り】と称して、ゲリラ的になんじゃかんじゃやるつもりです。おっと反原発でも親原発でもありませんのであしからず。


番組URLは http://std2.ladio.net:8160/victor44784.m3u
お使いのブラウザにコピペするとWinMediaplayerかiTunesが起動すると思うんで、ボリューム調整しつつお聞きください。

番組中はコメント投稿受け付けています。
投稿用掲示板は http://jbbs.livedoor.jp/radio/17670/
IPやホスト等、なにも表示しないので安心してどーぞー。

ではまた後ほど!
[PR]

by saltwater-ff | 2011-04-12 18:18 | 放送 | Comments(0)
The Day After
 2011年もいよいよ4月に入りましたね。本来なら桜がパーッと咲いて毎晩どんちゃん騒ぎ。酔っ払い続出のシーズンですが、今年は東京のソメイヨシノの開花も遅れ気味でなんだか複雑な気分になっている男、saltwater-ffです。こんにちは。

 ちょうど今の時期、毎年春先のサーフ通いに熱心になっているんですが、今年は東日本大震災をはじめとする諸般の影響により大好きな北関東のサーフへ行けない日々が続いています。ま、正直被災された方の苦労を考えると、私の釣りなんてどってっことないんですがね。義援金の寄付についてもいろいろ考えました。フライフィッシャーマンならではの寄付の形に取り組んでらっしゃる方々もいて、立派なことだと思います。しかし残念ながら私にはそれほど時間的余裕がないこともあって、毎月の給料から一定の割合で寄付することにしました。まず3月末に10%、以降毎月1%ずつ減らしていって10か月間の寄付活動。しばらくの間はお財布が寒いですが、今できることはやっておきたいので。

 でもってちょっと前になりますが、震災から10日後のF県K市に仕事で行ってきました。内陸部なので津波の被害はなく、地震によるダメージのみでしたが、それでも町中には倒壊したブロック塀や圧壊した古い民家、割れたアスファルト路面を見かけました。市役所の建物にもダメージがあり、近くにある市民球場のグラウンドに急きょ災害対策本部を兼ねた仮設市役所が設営されました。
 仕事の合間にそこに訪れる地元の人々の会話に少し耳を傾けていると、海辺の町に住む親戚や友人の安否確認や、手元にある食糧や燃料をより被害が大きい地区へ運べないかという相談をされていました。中には原子力発電所で作業をしている方の親族の方もいたと思います。なんとも表現しにくいですが、やるせない気持ちというのはこういう時に使うのでしょうか。何もできない自分が情けなくなりました。
 いつも何かあればブログのネタ用に……と、カメラを鞄に入れているのですが、さすがに今回ばかりは写真を撮る気にはなれませんでした。

 戻ってきてしばらくの間は、震災の影響で遅れた仕事の日程を詰めるべく忙しく働いています。休日にはタイイングしたり、フライラインを巻き替えたりして釣りの助走を始めています。実現できるかどうかわからないけど2011年の新企画も考えました。被災された方もそうでない方も、少しでも楽しんでもらえるようになればいいな、と思っています。取り留めないですが、まぁこんな感じです。
[PR]

by saltwater-ff | 2011-04-04 13:24 | ざっくばらんに | Comments(0)