"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 18:39
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
<   2010年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

6周年でしたっけ
 イヤーッハッハッハ! すっかり忙殺されてる男、saltwater-ffです。こんちはー。

 気が付いたら海の日が過ぎて、大海原ブログも6周年。それを祝うかのごとく某所で叩かれたり、地方のお偉い方からケンカ売られたり(?)してるようですが、まぁ本人の預かり知らないところなのでノータッチです。ま、忙しい方もヒマな方も夏バテ注意でまいりましょう。

 で、今日は黒鯛塾の写真とこないだのお買いものの写真だけですいません。
b0000168_16185741.jpg
 最盛期に突入した東京湾のクロダイ。
 必釣の一投を伝授するシークロ黒鯛塾Oキャプテンと塾生の五反田葉花翁さん。この後ほどなくしてキョーレツな引きを堪能するのでした。


b0000168_16191455.jpg
 夏といえばドライパンツ。今年もSIMMSのヤツを新調しました。これはその袋。なんだかカタカナが……ンルトワォーターフライつィシソグみたいになってますな。まぁありがちだけど、ペソて(笑)。

b0000168_16192789.jpg
 ターポンのプリントが左ヒザあたりに入ってます。前のは腰の真後ろ(ベルト部分)だったような。
 私の場合、仕事にも着て行ってるですが、これ何てサカナ?ってよく聞かれて説明に困ります。



 あー、もう来週後半から出張が続くんですが、全部海なし県。ちくしょー。

 じゃ、次は8月に。
[PR]

by saltwater-ff | 2010-07-30 16:27 | ざっくばらんに | Comments(4)
クロロ軍曹
 なんかもー、7月に入って忙しさに拍車がかかってきている男、saltwater-ffです。こんにちは。
 コメント下さった方へのレスもできなくてすいません。今ちょっと大変でして。

 今春に現在のチームに移って早々、いろいろ問題内包してるなァーなんて思ってたら、その問題解決のお役が回ってきちゃいました。なんでなんで、とか言うてる場合でもないので、頑張ってみようと思います。しかし、女性ばっかりというのは大変です。ま、汚れ役は慣れっこですけどね。

 さてと。そんなわけで生活の中のフライフィッシング率が下がってきてるんですが、頭の中ではいろいろ考えてて、試してみたいこととかやってみたいことがいっぱい。

 今、一番したいのはキス釣り(笑)。

 で、二番目に釣りたいのがクロダイ。

 先日のクロダイの強烈な引きが忘れられず、そしてここんとこフライフィッシングでクロダイが釣れ盛ってるという話を聞いて、こりゃもうたまらん!ってな具合です。
 おなじみの熱血フライウーマン、iruka_iroさんもすっかりクロダイにハマっちゃったみたいで、日本記録申請中だそうですよ。ちちしょー!じゃなくて、ちくしょー!

 でもJGFAの記録確認したら2lbから20lbまで実に好記録がひしめいてますね。2lb(約1kg)で1.83kgってのがスゴイ。単純に引っ張り強度を超えてるってのもありますが、根ズレ頻発のクロダイ相手によく2lbの細いラインで……と思います。私がもしフライでクロダイ狙うとしても、現実的なのはティペットは12lb(約6kg)かなー。ちなみにクロダイのオールタックル日本記録(=世界記録)は富山県伏木港で釣られた3.78kg(57.2cm)です。実際にこれより大きい58cmというクロダイがシークロでC&Rされているので、日本記録を塗り替える魚が東京湾から出てきても何ら不思議ではないと思います。

 ま、そう簡単にはいかないと思いますが、夢だけは……いつも心に……ね。

b0000168_1645326.jpg
 クロダイの引きはシーバスのそれと比べてキョーレツ!です。パワーでグイグイ引っ張る感じは幅広なボディならでは。1回あたりの水をかく力はシーバスの方が強いと思うんですが、断続的というか、連続してグイグイ行くのがクロダイの特徴だと思います。
 水中でギラリと輝く姿はシーバスとはまた別のカッコよさ。あー、釣りたくなってきた!(笑)
[PR]

by saltwater-ff | 2010-07-14 17:14 | 魚のこと | Comments(8)
Day of the KURODAI
 2010年も7月に入ってしまいましたが、仕事がスクランブル状態になりつつある男、saltwater-ffです。こんにちは。毎日暑い日が続きますが、こう暑いとタイイングとか何もする気が起きなくなるから困ります。

 そんな話はさておき。こないだの土曜日、ひっさびさにシークロで釣りしてきました。TBSFT以来ですからね、ちょっと釣り勘が鈍ってるかも……と思いながらの午前4時半出船。
 前日の帰宅が24時半ごろだったんで、まだ眠い~とかワガママを言いつつ到着したのは某河口。すでに6~7艇のルアー船団がやっとります。同じエリアでイワイミノーを投げまくるオープンウォーターの釣り。1回チェイスがあっただけで、どうもイマイチ活性が低い様子。まわりのルアー船もたまにヒットしてるくらいなので~ハイ、移動~。ま、オープンウォーターで2時間以上粘ったんだから頑張ったほうでしょう(笑)。

 で、今日はシーバスの部は終了~。前から一度やってみたかったクロダイの落とし込み釣りに路線変更。Oキャプテンに投げ方(振り込み方)を教わって、近くの杭に2、3回投げて練習してると……あれ、なんか変な感じですよ。



私「あのー、クロダイのアタリってどういう出方するんです?」


Oキャプテン「そーですね、落ちる途中で糸が止まったり、急に横に走ったり……かなり微妙なのも多いですけどね」


私「なるほど。で、さっきから糸が落ちてかないんですが……」


Oキャプテン「???」


私「一応、ききアワセしてみまっすわ~」


かる~く竿を上げてラインを張ってみると……











すわ!なんか重い!!















か、かかっとるがな!!















 ま、こんな感じで初クロダイげっとん!
b0000168_15334426.jpg

 しかも56cmのびっくりサイズ。

 シャツのボタン穴を横に伸ばす私の腹にもびっくりですが(笑)。



 過去、釣りを教えててヒットしたことはあったけど、
 自分が教わってる最中に釣れたのは人生初(笑)。

 これにはOキャプテンと二人で大笑い。なんというビギナーズラック。

 この日はなぜか絶好調でもう1枚56cmをげっとん、後は40cm級を2枚。合計4枚は出来すぎの釣果でございました。

もしかして、クロダイ釣りうまいんちゃうか?

b0000168_15365224.jpg
 クロダイって、どこか金属っぽいボディだと思いません? 個人的に金属感が強いと思うのが背ビレ。硬くていかにもなメタルボディ。メタルスライムみたいな感じで。

b0000168_15402043.jpg
 あとやっぱり特徴的なのは口の中というか、歯です。こんなんに指噛まれたら粉砕骨折なるやんか~。カラス貝とかカニとかをバリバリ砕いて食べるだけあります。
シーバスみたいに指を口に突っ込んで持ったら悲劇が待ち受けるのみですな……。

b0000168_15525571.jpg
 しかしボートの落とし込み釣りはめちゃくちゃオモロイです。あまりに幸運すぎる一日だったのを差し引いても、かなりゲーム性というか、釣りの面白さが凝縮されていると思いました。
 ポイント選び、状況の読み、仕掛け、キャスト、釣り勘、やり取り……と道具立てこそ違えど、フライフィッシングとの共通部分がたくさんあって、思わずハマりそうになっています。



 次回はフライでクロダイか!? いや、その前に黒鯛工房の竿イっちゃいそうで怖い(笑)。

クロダイといえば神戸の美脚部長と左利きハマーもクロダイ好きでしたね
[PR]

by saltwater-ff | 2010-07-06 15:53 | ざっくばらんに | Comments(13)