"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
お気に入りブログ
最新のコメント
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 18:39
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
<   2009年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Men of zeal part2
 2009年もあともう少しで2010年になりますね。いやー、来年はどうしようかな。まずはいろいろ計画を立ててみようと思っている男、saltwater-ffです。こんばんは。
 昨日、今日あたりで釣り納めをされた方も多いのではないでしょうか。中にはフライの巻き納めをされている方とかもいらっしゃるでしょうね。

 今年の年末も例によって関西エリア(主に神戸、明石近辺)のフライフィッシング愛好家(?)の方々と楽しく遊ばせていただきました。そんなわけで今夜もここから物語が始まります……。

b0000168_23112690.jpg
 明石の夜に燦然と輝くフライフィッシング専門店「ループノット」。定休日は毎週水曜日!




 ボートでの釣りを中止した後、ループノット店主のMさん、波飛沫を華麗にかわす男sinさんと話し、風裏になるポイントでメバル釣りをしているhayaさん組に合流することに。


b0000168_2323550.jpg
 「今日は渋いけど、メバルはやっぱりたのし~」と語るhayaさん

b0000168_2325335.jpg
 バケツを覗き込んでいるのは、魚を呼び寄せる男として評判のレフティー I さん。京阪神で海フライを精力的に楽しんでいる実力派。
 ちなみにこのバケツはメバルを入れておくとブルーっぽくなるという噂のブルーバケツ。本当に青くなるかどうかは内緒。

b0000168_23502776.jpg
 ウェーダーをはいたまま愛車のランドナーをこいでやってきたのは、“虚”大魚?ハンターにしてニュースな男、ウーチン。フライロッドをかついで各地の海へ出没している熱い男。横浜の熱血キャプテンにそっくりと評判。





 ちなみにウーチンはお酒を飲むと大好きな釣りの話をした後、必ず眠ります。
 だいたいこんな感じです ↓

b0000168_17585422.jpg


 ババにごりの夜の河口で……

 ヒット率5割は超えて……むにゃむにゃ……





 アカメは橋脚のここにいてるんですよ……にゃむにゃむ

 アンカーがね、アンカーのドボンッて音とかかんけいないんねんのん……んごご





 せやから、25万のリールなんて誰が買うねん……ほしいんやんくなるんやngg……

 ダブ、ルハンッツドのでめりttてんぁんスか、尻、尻体、知り…たいんごごぐががzzz……zzz……


 このように彼は熱血系なので、寝ている最中も熱い血潮がたぎっているのです。
 ウーチン、お疲れさんでした。
 今頃は関門海峡の激流にシューティングヘッドをブチ込んでいることでしょう。









 本年も『大海原とフライロッド』をご覧いただきありがとうございました。

 2009年にさようなら。2010年にこんにちは。
 次の1年も明るく平和で楽しい釣りができますように。皆様よい年越しを~。
[PR]

by saltwater-ff | 2009-12-31 23:45 | 素晴らしき友 | Comments(6)
Men of zeal part1
 やー、いよいよ2009年も押し迫ってまいりました。例によって実家に帰省しているわけですが、大掃除を手伝ってヘトヘトになっている男、saltwater-ffです。こんばんは。



 以前から、一度体験してみたかった明石にあるフライショップ『ループノット』さん所有のボートで出撃して来ました……。


b0000168_20553180.jpg
 明石市内にあるフライショップとして、すっかりおなじみの『ループノット』さんに午後8時半ごろ到着。店主のMさんとなんじゃかんじゃお話をしながら、アノ人の到着を待ちます。
 アノ人とは? ま、それはおいおい……。



 準備を整えていざ出撃! してみると昼間の暴風がおさまったとはいえ、海上はまだ風が強く、おまけに明石海峡の潮はこのうえなく速く、目当てのポイントまで行ってひと流し、ふた流ししてみるも、反応なし。初めての場所なのと暗いのとでポイントの把握が難しい。バウで1人ならなんとかなるけれど、2人では攻めあぐねる状況。よってほのぼのナイトゲームができるポイントへの移動をお願いしますが、西風の影響が強くてちょっと移動が難しい状況に。
 強い向かい風の中、波をかき分けながら進むループノット号。時折、波が船首で砕けて飛沫が飛んできます。私は後部席に座ってますが、前にいるお二人の呼吸はピッタリ!?
b0000168_21195719.jpg
 「波、きますよ~」の声に対ショック姿勢で備える某氏……。



b0000168_2130221.jpg
 ナイスガードで~す!

※これはブログ上の演出です。こういう波飛沫のよけ方を本気にしないでください。念のため。




 というわけで、残念ながら海況悪く早々に中止となりました……。でも釣り場の魅力とエクストリーム具合は日本有数だと思います。次はぜひ早朝にチャレンジしてみたいと思います。

 ループノット店主のMさん、ありがとうございました~。
[PR]

by saltwater-ff | 2009-12-29 21:24 | 素晴らしき友 | Comments(0)
“ワレありフライボックス”プレゼント 当選者発表!
 ふう、今年も厳しい戦いだった……。クリスマス戦線を何とか生き延びた男、saltwater-ffです。メリクリこんばんは。

 本日はちょっと前に募集した『ワレありフライボックス』の抽選が厳正に行われました……。
b0000168_2024214.jpg









 ちなみに応募総数……。
b0000168_20245064.jpg






















 200万2通。
b0000168_20251850.jpg










 わはは。






 見事、当選に輝いたのは、北海道のOさん! 
 近日中に『ワレありフライボックス』と大海原っぽいグッズ詰め合わせをお贈りします。

 残念ながら抽選に漏れたもう一人の方にも、せっかくなのでフライっぽい何かをお贈りします。
 (年内に発送しますので、もうしばらくお待ち下さい)


 ではでは皆さま、メリークリスマス。
b0000168_20233787.jpg

[PR]

by saltwater-ff | 2009-12-25 19:05 | お知らせ | Comments(4)
房総海苔棚★最強伝説
 はい、クリスマスイブですね。特に予定も何もないsaltwater-ffです、メリークリスマス!

 何日か放置しちゃってた2つ前のエントリー、更新しました。よろしければそちらもぜひ。



 さてさて、このところの近況はというと……。来年公開になる映画『オーシャンズ』の試写会に行ってきたり、DVD『RISE』を鑑賞して思いっきり触発されたり、風呂でフライのスイムテストをやりすぎて風邪ひきかけたり……という毎日です。そうそう、年末は例によって帰省する予定です。神戸近辺のフライに夢中な方々と飲むのが楽しみ~。あと、ついに出撃の夢が叶うのか!? 美脚研のおっちゃんに遊んでもらう予定です。


 『オーシャンズ』はですね、ブラッド・ピットが出てた『オーシャンズイレブン』とはまったく関係ない、ドキュメンタリー映画です。『ディープブルー』とか『アース』の類ですな。命知らずのプロ水中カメラマンによる迫真の映像、小型の無人ヘリコプターを使った神視点など、ネイチャームービーとしての完成度はさすが。めったに見られない貴重な映像が目白押しです。

 ま、海のフライフィッシング的な見所はハッキリいって少ないです。キハダマグロやクロマグロがちょこちょこ出てきますが、あくまでチョイと出るだけ。メカジキ、バショウカジキもチョイ出演。

 あ、でも上から下から襲われるイワシの大群がけっこう長い時間流れるので、イワシ玉の動きについては参考になるかもしれません。それと映画的にはあくまでイメージ、インサートのカットだと思いますが、磯場のサラシを下から見上げている映像がいくつかあり、サラシ大好きな方には何かのヒントになるかも……。なぜサラシが良いのか、どうしてサラシてないとダメなのかが、私も少しわかったような気がします。


 一方のDVD『RISE』は見ごたえ十分。なんてったって、全編フライフィッシングにイカレちまった人達しか出てきません。ターポン、ボーンフィッシュ、レッドフィッシュ、各種トラウトなどなど。ロケ地もフロリダ、ベネズエラ、アルゼンチン、アラスカ、アイダホ、ニューオリンズとあっちこっちに飛びますが、共通しているのは超がつくほどの釣りバカたちが出演し、めいめいに魚を追いかけています。

 英語版のみ、字幕なしではありますが、この手の映像集は流しているだけでモチベーションが上がってくるからやっかいです(笑)。

それと……フライラインって絵筆にもなるんですね。その発想と出来上がっていく様に驚きました。


b0000168_1758536.jpg
 それと、海苔棚行ってきました。朝、1時間くらい風待ちしたおかげで絶好の凪、船が走ってると寒いですが、止まると寒くない。むしろキャスティングしだすと暖かくなってくるちょうどいいぐらいの気温。
 狙いのポイントに到着するといきなりサバ(25cmくらい)のナブラに遭遇、サバの下にいるデカスズキを狙うもサバの猛追しきり。13、14cmのポップリップにガンガン食ってきます。そのうち何匹かがフックアップ。「これがサバじゃなくて●●●●なら、デカスズキの確率が上がるんですけどね~」とはシークロOキャプテンの弁。

 一段落してからは60クラスのやる気なしチェイスが2回。45cmくらいのがサーフキャンディのテイルをかじってさようなら。あとはブラインドで1バイトで終了。ま、イチかバチかの釣りなので、こんなものっすね(だいたいバチばっかりですが)。

b0000168_184316.jpg
 海苔棚で会ったのはおなじみストライカーのKキャプテン。ルアーマンの方3名で出撃されてました。こちらの釣果は「70UPを筆頭に60クラスがポツポツ、あんまり調子良くないね」とのことでした。翌日出撃予定だったK藤さんとN林さんはデカスズキをC&Rされたのか……気になります。


 毎年90UPはおろかメーターオーバーも飛び出す、魅惑のポイント。フライフィッシングで攻略するには、まだまだ謎が多いです。
[PR]

by saltwater-ff | 2009-12-24 18:09 | 戦いの記録 | Comments(2)
笑う角には福来る
 週の真ん中が休日ってのは、なんか楽チンでいいなー、とか思いつつフライを巻いているsaltwater-ffです。こんにちは。ま、さっき仕事から帰ってきたわけですが。今週もあと2、3日を乗り切れば、ほぼ年内の仕事は終了。あとはまた来年考えればいいやー、なんて。


 イヤな出来事や悲しいニュースが多かったような気がする2009年でしたが、最後は笑って過ごせるといいなー。

 そんな思いでいらっしゃる方も多いと思います。


 さて、ブログのネタ切れ時に大変助かる(笑)Youtubeとかの動画貼り付けですが、大海原~ちっくな感じでいくと、やっぱり笑える動画でしょ! ってことで、ビル・ダンス大名人の動画をお届けします! ご存じの方もそうでない方も、ちょっと一息いれてご覧くださいまし。

Bill Dance Bloopers


 ビル・ダンス大名人のこの釣り番組、、もう40年以上も放映されてるんですよね……。ドリフ顔負けのダメっぷりは仕込みなのか、それとも天然なのか!? どっちにしろ一流のエンターテナーには違いないですね。
 来年もいろいろあると思いますが、トラブルも含めて笑いながら楽しく釣りが続けられるといいな、と思っています。


 どうでもいい情報ですが、私が小学生の頃に初めてお小遣いで買ったルアーがビル・ダンス大名人プロデュースの『ダンスキング』というクランクベイトでした。
 たしかピーナッツというクランクベイトのディ-プダイバー版だったような。何度かブラックバスを釣ったりしましたが、最初に買ったルアーってことで、今でも大事にタックルボックスにしまってあったりします。
[PR]

by saltwater-ff | 2009-12-23 16:07 | 放送 | Comments(4)
Reckless driving to Trevally.
b0000168_17313450.jpg


 本日はクリスマスイブ。ちょいお待たせしましたが、今日に合わせての更新でございます。ケンタッキーフライドチキンって、4ピースとか6ピースとかで売ってますが、入ってる部位が似てますよね。あれって全部組み合わせると計算合わなかったりして……もしかするとほかの……おーコワっ! とかいいながら、食べますけどねー!な男、saltwater-ffです、こんにちは。

 本日はちょっと前にキリバス共和国、クリスマス(キリスィマスィ)島で40lb!(約18kg)のトレバリーをC&RしたMKさんのお話です。


※12月25日追記
 最初、20lbのトレバリーと書きましたが、クラスラインが20lbで、魚は40lbでした。
 20と40じゃ大違いですよね……。ここに訂正します。ホント、すいません。

メリークリスマスおめでとうございます
[PR]

by saltwater-ff | 2009-12-18 17:26 | 素晴らしき友 | Comments(6)
2&4! Scott S4s908 
 やー、『英雄色を好む』という格言がありますが、多重不倫に交通事故、離婚賠償とか本当に英雄は大変ですな。来年は寅年なのに……ねぇ。というわけで、ゴルフは一切やらないので、いまいちピンときていない男、saltwater-ffです。こんばんは。

 そういえば今回のエントリーが600件目だそうですよ、奥さん! 海のフライフィッシングにまつわる、どーでもいいことばかり600件も綴ってきてしまったわけですが……よくもまぁここまで続けてきたことにびっくりです。

3日目にして加筆終了!(続きを読む)
[PR]

by saltwater-ff | 2009-12-14 20:41 | 道具のこと | Comments(8)
December 5
 こんにちは。saltwater-ffです。

 今日、12月8日は、ジョン・レノンの18回目の命日ですが、
フライ好きにとっては数日前にとても悲しいニュースがありました。

 


 奇才、ジャック・ガートサイド氏のご冥福をお祈りします。




R.I.P.


so long...

[PR]

by saltwater-ff | 2009-12-08 14:53 | ざっくばらんに | Comments(2)
海フライ的 日本えぐり紀行 第1回
 デフレってるせいか、世間じゃ足が一部もげていたり、甲羅が割れてたりするワケありガニの通販がバンバン売れてるみたいっすね。ほかにも松坂牛の切り落としとか、高級カステラの切り落としとかの、いわゆるワケあり商品っつーのが流行してるみたいです。
 ま、売れ残りのカニの足をもいだり、肉やカステラをてきとーな大きさにカットして、切り落としと称して売ってるのは明白なわけですが。

 かくいう私も近所の肉屋さんで生ハム切り落とし100g50円とかを買ってきて酒のアテにしてるわけですが、ついにワインのストックがなくなりました。これからは発泡酒……な男、saltwater-ffです。こんにちは。


 世間がこれだけKY(カカクヤスク)な路線にシフトしているのに対し、われらがフライフィッシングの世界ではデフレなんぞどこ吹く風なわけであります。ま、ニッチの中のニッチな遊びなので仕方ないのかもしれません。そのうちニッチもサッチもいかなくなるのかもしれないけど。

 しかしですね、探してみると意外に掘り出し物やお買い得なものがあったりするのも事実。というわけで、昔取った杵柄じゃないですが、めっけもんのフライ用品(もしくは古い釣り具)をえぐってみたりしました。本日はその第1回でございます。


b0000168_1335047.jpg
 しょっぱなからワケありならぬワレありの注意書きがまぶしい! 定価3150円が1000円!


b0000168_13364088.jpg
 ま、いわゆるエンリコ・パグリシのフライボックスです。ボックス内の凹凸状のフォームにフックを挟んで留めるタイプで、EPミノーなんかのマテリアルが、フォームと干渉してヘナっとなったりしないのが特徴。サイズは178×107×40mm。
 透明のプラスチック製なので中身が一目瞭然。中身が見えないフライボックスだと、釣り場で開けてビックリ、中身がスカスカだった!とか、入れっぱなしの古いフライばっかだった!ということがしばしば起きますが、透明ボックスだとそういった危機を回避できるでしょう。
 え、そんな経験ないですか? ボックスをあれこれ使い過ぎるのも考えものですね……。


b0000168_13351546.jpg
 “ワレあり”なのはこの部分。ピシッとクラックが入ってますが……見た目はさておき、実用的にはさほど問題ないのではないでしょうか。瞬間接着剤を流し込んでおけば、たぶん大丈夫。つーか自己責任で。


b0000168_13353316.jpg
 というわけで2個げっとん。1個はブログをご覧の方に抽選でプレゼントします。欲しいという奇特な方は下のほうにある応募方法を参照してください。
 自分で買うわい!とゆー方はまだ残ってたのでお店でどーぞ。すでに売り切れてたらサーセン。


b0000168_1336097.jpg
 ちなみにこのフライボックス、裏同士を合わせると2個連結できるの知ってました? ま、連結したところで何だっつー話ですが。


 ワケありじゃないけど、もうひとつお宝(?)げっとん!
b0000168_13365657.jpg
 旧ロゴのsimmsのスプールテンダーです。お値段は500円。安いのか高いのかわかんないけど、今となっては旧ロゴ商品というところが最大のセールスポイント(ホントか?)。




 今回えぐったお店は……東京にある某フライショップ。ネット通販で利用する人が多いみたいですが、お店には掘り出し物がけっこうありますよ。ストライパーテーパー(タイプ4)の#9が値引きされてたり、フラッシャブーとかのマテリアルが、5~6種類入って3000円とか。

 「ヒントすくねーよ!」とかいわないの~。あれこれ探すのもえぐりの楽しさです。つーか、今回のお店はしょっちゅう大海原ブログを見てくださってる方にはバレバレだと思いますが(笑)。



 これからの時期は釣りやキャス練もいいけど、お店を回って掘り出し物をえぐるのも結構楽しいんじゃないかなー、なんて思う木曜日なのでした。

プレゼント応募方法
[PR]

by saltwater-ff | 2009-12-03 14:12 | 道具のこと | Comments(2)
不況でSWFFが流行?
 1ドル85円て……。
 ちょっと前にあれこれ海外通販したのを後悔している男、saltwater-ffです。こんばんは。

 デフレって牛丼やジーンズが安くなるだけじゃなくて、その後に待ってるものが怖すぎるんですが、それはあんまり語られないのはなぜですか。わざとですかそーですか。
 そんなこんなで、本日は世界のバカらしいニュースをお伝えする水曜日。ロンドンと東京から、どうぞ。



[ロンドン 1日 ロイター配信]

 景気後退の影響で、公私にわたり厳しい立場に置かれている金融関係者らが、不倫に慰めを求めているという。既婚者向けの英出会い系サイト「IllicitEncounters.com」が明らかにした。

 それによると、昨年の金融危機以降、金融関係者として同サイトに登録する人の数は大幅に増えており、英国の約38万人の登録者のうち、2万人以上を占める。

 同社は、男女の金融関係者600人以上を対象に、不倫をする理由についても調査しており、世間が金融関係者に向ける嫌悪と私生活での愛情の欠如が理由と答えた人が最も多かったという。



 不倫をする理由のトップ10は、以下の通り。

1.愛されていると感じるため

2.スリルを味わうため

3.不安定な家庭生活

4・退屈さを紛らすため

5・自尊心を高めるため

6.多額の費用がかかる離婚はできないから

7・誰かをかわいがりたいから

8・その資格があると感じるため

9・可能だったから/チャンスがあったから

10.仲間からの圧力




[東京 2日 バレター配信]

 一方、こちらもなんじゃかんじゃで厳しい立場に置かれているフライフィッシング愛好者が、海に慰めを求めているという。海のフライフィッシングに関するいい加減な情報を勝手に発信している「大海原」(http://swff.exblog.jp)が明らかにした。

 それによると、昨年の金融危機以降、海のフライフィッシング愛好家として同サイトにアクセスする人の数は微妙に増えており、日本国内の約3万人のフライフィッシャーマン&ウーマンのうち、1000人程度を占める。

 同サイトは、男女の海のフライフィッシング愛好家500人以上を対象に、海でフライフィッシングをする理由についても勝手に調査しており、世間がフライフィッシング愛好家に向ける好奇の眼差しと私生活での愛情の欠如が理由と答えた人が最も多かったという。



国内で海のフライフィッシングをする理由のトップ10は、以下の通り。

1.釣りをやっていると感じるため

2.スリルを味わうため

3.不安定な家庭生活

4・退屈さを紛らすため

5・自尊心を粉々に砕くため

6.多額の費用がかかる遠征はできないから

7・誰かをかわいがりたいから

8・その資格があると感じるため

9・可能だったから/チャンスがあったから

10.仲間からの圧力


 さて、皆さんは何番に当てはまるでしょうか。

 飲んだり騒いだりが増える季節。火遊びにはお気をつけやす……。
b0000168_1922019.jpg

[PR]

by saltwater-ff | 2009-12-02 19:16 | ざっくばらんに | Comments(0)