"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
お気に入りブログ
最新のコメント
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 18:39
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
<   2009年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

あとづけ
 この時季……。


 各地でメバルに癒されてる海フライ系な皆さん、こんばんは。


 あー、まー、その、釣れてますか?


 ま、しかしメバルは良いですなぁ。


 メバルの爆りメソッド、検証回数が20回達してないんで……。


 公開するのは気が引けるんで、まぁそのうちに。


 (神戸の皆さんは試してくれましたか~?)






 そうそう、メバル用フライの新マテリアルの話ですが……コレっすわ。
b0000168_2334930.jpg

 後付けベイト (7本入り 300円前後)

 フライショップには売ってないと思います(念のため)。


 タイイング方法は、また今度……。





世捨て人倶楽部 初代部長Sさんのご冥福をお祈りいたします。
[PR]

by saltwater-ff | 2009-01-31 23:15 | ざっくばらんに | Comments(0)
憎まれっ子世にはばかる
 人生いろいろ、山あり谷あり、苦あれば楽あり、みたいなニュアンスでやってます的な……。

 まぁ生きてるといろいろあるわけですよ。

 憎まれるから世にははばかるのか、世にはばかるから憎まれるのか。

 今はまだ人生を語らず。


 ま、そんなこんなでキレイでしょ? これ、今朝(25日)の富士山ね。
b0000168_22395053.jpg


 で……。この後、写真ありません……。

 多くは語りません。ご想像のとおり。そーゆ-ことです。

 とかなんとかいいつつ、久々の更新でさすがにコレだけやと暴動!?が起きるかもしれないので、いくつかとっておきの怪情報を……。

その① 横浜の某シーバスボートが新艇を導入するらしい(信憑性80%)。
その② 同じく横浜の某シーバスボートも新艇に変わるらしい(信憑性70%)。
その③ 某メーカーがついにあのフックの国内発売に踏み切ったらしい(信憑性90%)。
その④ 今年のYFTは賞品がちょっと良くなるらしい(信憑性88%)。
その⑤ 今月発売のFlyfisher誌に超人気ブロガー某氏が映ってるらしい(信憑性99.9%)。
その⑥ 今月発売のFlyfisher誌にYFT関係者が映ってるらしい(信憑性99.9%)。
その⑦ メバル用フライのマテリアル、大海原ブログで近日紹介するらしい(信憑性99%)。




憎まれっ子でもいい、たくましく育ってほしい。
おめでとう!ファン太郎!!

[PR]

by saltwater-ff | 2009-01-25 22:58 | ざっくばらんに | Comments(4)
我々には杖がある
b0000168_0412840.jpg
 『愚か者の杖 五大陸釣魚紀行』 著・夢枕獏 写真・佐藤秀樹  徳間書店刊 2940円。



 ちょっと前の話で恐縮ですが……。あるきっかけでこの本の著者であり、釣り人の夢枕獏さんとお話しする機会に恵まれました。まぁ、思いっきり仕事がらみなわけですが……。そこはそれ、同じ釣りバカの血潮が流れる者どうし、というか学生時代から朝日ソノラマを読み漁るSF少年だったせいもあり、氏のキマイラシリーズも当然読みまくっていたせいか、初対面でありながら、学生時代の恩師に再会したかのような不思議な錯覚に一方的に陥ってしまったりしたのでした。

 で、本題。タイトルの『愚か者の杖』ですが、愚か者=釣り人、杖=竿というストレートなタイトルでありますが、人はみな愚か者なのであります。同じ愚か者であれば、私は杖を持っていてよかったなぁ、と思います。

「魚とやり取りしている瞬間の、あの充実感は何物にも代えがたい。人間の、生き物としての器量を問われているような気がしてね……。これまでの人生というか、互いの命を比べてるような気がしますね。まぁ魚のほうはそんなつもりないんだろうけどね(笑)」
と話してくださったときの嬉しそうな笑顔が印象に残りました。



 内容はご想像のとおりです。まぁAmazonとかで調べればおおむねわかるので、詳しく知りたい方はそちらでどうぞ。まぁ健全な釣りバカなら、数ページめくるだけで軽くアッチの世界へトリップできてしまう、珠玉の文章と大迫力の写真が連続しています。
 セイルフィッシュ、GT、ターポン、キングサーモン、エトセトラエトセトラ……。フライフィッシングはもちろん、その他の釣法で、世界の魚たちとの駆け引きを堪能している様子が伝わってきます。これ以上語るのは野暮ってもんでしょう。



b0000168_054173.jpg
 ひょんなことから夢枕獏さんご本人の署名をいただいてしまいました。サインをねだったわけではないのですが……結果としてサインしてもらったことになってしまいました。そしてこうやってブログで書いちゃってるし(笑)。

 ご本人は関東某所の海辺で釣り糸を垂れるのがお好きなようで、もしかするとどこかの防波堤でお見かけするかもしれませんね。
[PR]

by saltwater-ff | 2009-01-14 01:05 | 本の紹介 | Comments(4)