"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 18:39
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
カテゴリ:お知らせ( 86 )

どうでしょう?の水曜日
 最近、引越しするならどこがいいかな~、と考えている男、saltwater-ffです。こんにちは。
 すぐに引っ越すつもりも理由もないんですが、来年更新だし、今の部屋は7年住んでるし、そろそろ次なる土地もいいなー、と。どうせ引っ越すなら今度は海が近い町がいいなぁ。でも通勤時間を考えるとあんまり遠くは難しいしなー。思い切って川崎とか? 多摩川、横浜のどっちも近いしフロシャイム支部もあるし。

 それはさておき。本日はお知らせの水曜日。

●11月15日まで静岡県の河口は釣り禁止

 静岡県民の方々はとっくにご存知だと思いますが、この時期の静岡県内の有名河川では遊漁を含む、内水面には捕獲制限・禁止(調整規則)が定められています。特に富士川、天竜川は有名ですが、安部川、大井川なんかもNGです。水産動植物のすべてが対象なので、県外から遠征を考えている方はご注意をば。

以下、静岡県内水面漁業調整規則第28条より、引用抜粋。

 狩野川の永代橋上流端から河口までの区域においては、周年、アユ、ウナギ、コイ、ウグイ及びカニを採捕してはならない。

2
 次の表の左欄に掲げる河川の同表右欄に掲げる区域においては、10月11日から11月15日までの期間(天竜川の同表右欄に掲げる区域においては、10月1日から11月15日までの期間)は、水産動物を採捕してはならない。

河川名/禁止区域

伊東大川水系伊東大川/通学橋の上流端から河口までの区域
河津川水系河津川/豊泉橋の上流端から河口までの区域
稲生沢川水系稲生沢川/本郷橋の上流端から河口までの区域
青野川水系青野川/下賀茂日野原ポンプ小屋せきの下流端から前原橋の上流端までの区域
那賀川水系那賀川/伏倉橋の上流端から河口までの区域
那賀川水系岩科川/柳原橋の上流端から河口までの区域
仁科川水系仁科川/築地橋の上流端から河口までの区域
山川水系土肥山川/土肥山川第一砂防堤から河口までの区域
小土肥大川水系小土肥大川/黒根橋の上流端から河口までの区域
狩野川水系狩野川/石堂橋の上流端から永代橋の上流端までの区域
狩野川水系柿田川/駿東郡清水町伏見字泉117番地先の湧水池から狩野川への合流点までの区域
狩野川水系来光川/蛇ケ橋の下流端から狩野川への合流点までの区域
富士川水系富士川/東海道本線鉄橋の上流端から河口までの区域
興津川水系興津川/新浦安橋の上流端から河口までの区域
安倍川水系安倍川/安西橋の上流端から河口までの区域
瀬戸川水系瀬戸川/朝比奈川との合流点から河口までの区域
大井川水系大井川/主意富士見橋の上流端から河口までの区域
太田川水系太田川/三ケ野橋の上流端から豊浜橋の下流端までの区域
天竜川水系天竜川/浜北大橋の上流端から河口までの区域
都田川水系都田川/潜竜橋の上流端から田米寺橋の下流端までの区域

3
 次の表の左欄に掲げる河川の同表右欄に掲げる区域においては、1月1日から3月20日までの期間は、水産動植物を採捕してはならない。

河川名 禁止区域

都田川水系新川/弥生橋の上流端から佐鳴湖までの区域
都田川水系段子川/朝日橋の上流端から佐鳴湖までの区域

(一部改正〔昭和45年規則88号・50年72号・平成15年54号・18年40号・68号〕)

 ちなみに静岡県の水産資源室に確認したところ、河口の起点は海岸線からだそうです。16日からは解禁になるので、落ちアユシーズンの終盤戦には間に合うんじゃないでしょうか。





●続いて11月7(土)、8日(日)の両日、愛知県名古屋市の「サンビーチ日光川」『フライフィッシング・イベント in 名古屋』が開催されるそうです。
 FFFのマスターインストラクター・鈴木寿さんを筆頭に、Kブリットの杉坂研治さん、O-REXの岡田裕志さん、Thoms&Thomasの杉浦雄三さんなど、東海地区の著名フライフィッシャーマンの方々が、キャスティングレッスンやタイイングデモンストレーションなどを行うだけでなく、協賛メーカー各社の展示や、プレゼント大会なども催されるそうです。入場料は無料(駐車料金500円が必要)。お近くの方は足を運ばれてみてはいかがでしょうか。





●最後は今年も開催中の『JGFAシーバスフォトコンテスト2009』について。
 11月30日までに釣ったシーバスの写真を送ると、入賞者以外にも抽選でプレゼントがもらえるお得なフォトコンテストです。詳しい申し込みはリンクをたどってご確認下さい。
 昨年、私も抽選で賞品いただきました~。今年も締め切りぎりぎりまで頑張って応募します。


 そんな水曜日。次回はシーバス用フライラインの話でも、と思ってます。
[PR]

by saltwater-ff | 2009-11-04 16:43 | お知らせ | Comments(4)
お知らせの金曜日
 金曜日なのに仕事が山積み。
 どないしよ、これ……な男、saltwater-ffです。こんにちは。


 さてさて本日は予定外のお知らせ更新です。
 明日の25日(土)はMOFT(メトロポリタン・オフショア・フライ・トーナメント?)の第2回大会だそうです。参加の方々は頑張ってくださいまし。公式HPがないので詳細はよく分からないんですが。


 その翌日の26日(日)に開催される第22回YFTのエントリーリストが発表になってます。今回も何かと話題な出来事が起きそうな気配です。


 でもって個人的な予定ですが、来週末の8月1日(土)には浜名湖へ出撃します! なんだか調子いい日と悪い日が交互に続いているらしいんですが、まぁ行かないと釣れませんからね。




 あとは……えー、業務連絡です。


 ペリカンさん、メールいただいた件ですが、何年か前に話題になりました。
 しばらく忘れてましたが最近もまたスゴイみたいですね。チャンス!?


 sinさん、お土産感謝。たぶんこの週末にいただきます。コーヒーウマー。
[PR]

by saltwater-ff | 2009-07-24 15:22 | お知らせ | Comments(6)
Oh more knee sure go sea more henry no Tee.
とーとつですが、今回ステッカー配布キャンペーンを同時多発的に開始してるようです。

続きをYom?
[PR]

by saltwater-ff | 2008-12-04 17:59 | お知らせ | Comments(0)
フィッシュ・デ・ルネッサンス・リターンズ!
b0000168_23552945.jpg
 天高く馬肥ゆる秋。つかもう初冬。いや~、よい季節になりましたね。



 今年から海のフライフィッシングにハマりはじめた方、もう何年も肩までどっぷりな方、いろいろいらっしゃると思いますが、やはりこの季節こそ気分が盛り上がるのではないでしょーか!?


 先日まで募集させていただいた「フィッシュ・デ・ルネッサンス」も好評のうちに幕を閉じました。最終的な発送が遅れたりしましたが、昨日ようやく全部を発送し終えました。首を長くしてお待ちの方々、連休中か連休明けに届くと思います。海外の方は来週以降かな~。


 一方で「期間中に魚が釣れなかった」、「仕事が忙しくて釣りに行けなかった」などのご意見もありましたので、 用意した賞品が余って 新しく超豪華粗品を用意しました……。
この際「フィッシュ・デ・ルネッサンス・リターンズ」を募集しちゃおうかなぁ……と。

 とはいえ、同じことやっても面白くないんで……。








 リターンズでは










魚肉ソーセージと一緒に写真を撮っちゃってください!!
b0000168_033870.jpg
 初登場なのに、躊躇なく魚ソーを横ぐわえしてポーズを決める新キャラ“まっさん”(サンクス!)





なぜ魚肉ソーセージなのか? その問いへの答えはただひとつ。


イキオイです!






 応募は随時で。特に締め切りは設けません。ま、年内か年明けくらいで。賞品がなくなったら終了~となりますが、大海原ステッカー関係でよろしければ、たぶんお送りできると思います。ネタ写真歓迎。魚なしでもとりあえず送ってみてください。




 さてと、私もようやく釣りに行けそうなんで、ちょろっと出かけて来ようと思います。そろそろプルプル~な彼らが恋しくなる季節ですし。んじゃ、皆様よい釣りを!
[PR]

by saltwater-ff | 2008-11-23 00:23 | お知らせ | Comments(4)
フィッシュ・デ・ルネッサンス 第一弾 もうすぐ発表
b0000168_17554020.jpg

 どもども。先月から募集を開始した『フィッシュ・デ・ルネッサンス』ですが……。

 何人かの方から ポツポツ ご応募いただいています! ありがとうございます!!

 一応、明日の30日で第一次締切とさせていただき、発表と発送にうつらせていただこうと思っています。あんまり長くお待たせするのは気が引けますし。

 まー、ここだけの話、予想をはるかに下回る(苦笑)スタートで、1通も来なかったら募集自体をなかったことにして、シカトちゃおうかと思ったり……。いやいや、ちゃんとやりますよ~。




 ちなみに賞品はけっこうイイものもあるんですよ~。

 『レア!?なフライフック詰め合わせ』とか、

 『海用フライライン』とか、

 『フライボックス』とか、

 大海原セレクトな各種フライ用品をあれやこれや用意しています。

 この際、賞品目当てでもいいので、ぜひご応募ください。




 募集期間は10月31日までです。
 応募の詳細はこちら。


※賞品の抽選は大海原基準により厳正に行われたのち、当ブログ上で発表します(発送は発表後になります)。

 またデカイ台風来てますね~。予定進路エリアにお住まいの方々はお気をつけください。
 そんじゃ、また。
[PR]

by saltwater-ff | 2008-09-29 18:08 | お知らせ | Comments(2)
『フィッシュ・デ・ルネッサンス』開催のお知らせ
 いやー、北京五輪が閉会しましたね~。今回のオリンピックは……などと語っている場合ではありませんぞ!


 お待たせ続けて幾星霜。大海原2008年のキャンペーン、
その名も『フィッシュ・デ・ルネッサンス』が開催されますよ~!!
b0000168_14401858.jpg
 今回のキャンペーンは、そのものズバリ、フライで釣った魚の画像をメールで送ってもらうというものです。

 お送りいただいた方には、お礼として『海フライ2.0ステッカー』とか、不肖、saltwater-ffの『謹製フライ』とかをお送りします。えぇ、イヤでも送りつけますよ(笑)。

 もちろんステッカーほかは無料、送料も無料です。




 ただし、1つだけルールというか、約束事があります。魚と一緒に好きな飲み物(種類不問)を写してください。飲み物が写っていない場合はNGですので、ご注意を!
b0000168_14462158.jpg
↑ちょうどこんな感じでお願いします。


 同時に海辺のゴミをコンビニ袋2つ分拾っていただけた方には、もれなく『答えは海にある』大海原ステッカー(青白、各3枚ずつ)もお送りします。この機会にぜひ! 詳しくは下の応募要項をお読みください。





【応募の流れ】
①好きな飲み物を購入して海、もしくは汽水域へ行ってフライで魚を釣る。

②好きな飲み物と一緒に魚の写真をデジカメかケータイで撮影する。

③画像を大海原とフライロッド宛にメールで送る。釣ったときのこととか、あれこれ書いてもらえると嬉しいです。場所等を内緒にしたい場合は伏せてもらって構いません。○○港……とか。
あとステッカー等の送り先を忘れないようにお願いします。

④画像が掲載される→郵便が届くのをワクワクテカテカしながら待つ。

ご家族、ご友人と一緒にぜひどうぞ!





☆お約束ごと☆
 お送りいただいた画像は、プライバシーに配慮して加工を施したうえで掲載します。まぁ、間単に書くと顔バレしないように、顔を白く加工して掲載しますよ。背景等を隠す場合はメールにてその旨をお伝えください。
 住所やお名前については基本的に匿名とし、都道府県名+イニシャルで表記します(例:東京都のAさん)。ハンドルネームをご希望の方は、メールにてお知らせください。
 また個人情報は今回のステッカー等郵送以外の目的には使用しません。

※過去に大海原ステッカー等のキャンペーンへご参加いただいた方へ。過去にご参加いただいた方でも、住所・氏名等の個人情報は既に破棄しておりますので、今回のキャンペーンへ参加される場合は、お手数ですが再度メールにてお知らせください。





●応募について●
①海または汽水域において、フライフィッシングで釣った魚であればOK! 特に魚種は限定しません。

対象は国内外を問いません。ただし、郵送の都合上、国内在住の方、もしくは国内に発送可能な住所をお持ちの海外在住者に限定させていただきます。申し訳ありません。
国籍、年齢、性別、フライ暦等は不問です。


撮影する飲みものは不問ですが、何かの容器に入っていることを前提とします(魚や衣類に付着している海水はNGとなります)。缶、ビン、パック、水筒、グラス等、容器であればなんでもOKです。
※アルコールを飲まれる場合は飲酒運転にならないよう、各自徹底してお願いします。

④公序良俗に反する(!?)画像は掲載が難しい場合がありますが、ウケ狙いのネタは大歓迎です。ま、大掛かりなのは要相談で。

お送りいただいた画像の著作権は、応募者にあります。ただし掲載の都合上、適宜加工を施すことがあります。前もってご了承ください。

⑥このキャンペーンに関して、怪我や事故等のトラブルがあった場合、当ブログはいかなる責任も負えません。よって皆さん安全第一、自己責任でお願いします。





■募集期間■
2008年8月25日~10月31日の間に、メールにてお送りください。
釣った日が10月31日以前でも、メールが10月31日以降に届いた場合は、対象外となるのでご注意を!





▼送り先▼
saltwater-ffアットexcite.co.jp
スパムメール対策のため、半角アットを@に変えてお送りください。

※画像が大きすぎると受信できない可能性があります。お手数ですが、1点につき1MB以下に調整してお送りください。





◎発送について◎
ステッカー、フライの発送は、掲載後に随時お送りします。メール送信後に10日間以上経過しても掲載されていない場合は、念のためご連絡ください(メールが届いていない場合があります)。

お送りする賞品は、『海フライ2.0ステッカー』、『謹製フライ』、『SWFFパンダ ロゴデカール』ほかの予定です。抽選になるため、何がお手元に届くかは分かりません。なるべくご希望に沿えるよう頑張りますが、数に限りがあるため、ご希望に沿えない場合はご了承ください。





 まー、こんな感じですが始めちゃいます。
ご協力、よろしくお願い致します!

え?大海原中学に転校生!?
[PR]

by saltwater-ff | 2008-08-25 15:33 | お知らせ | Comments(2)
Thanks 500 entries !
b0000168_092662.jpg
 本日はご報告があります。

続きを読む
[PR]

by saltwater-ff | 2008-08-19 00:42 | お知らせ | Comments(10)
Get Burns !
b0000168_0362971.jpg

 お暑いのがお好きな皆さんこんにちは。

 この夏もご安全に!



 まもなく夏のキャンペーン発表です。しばしお待ちを!
[PR]

by saltwater-ff | 2008-07-31 00:41 | お知らせ | Comments(0)
こちら530海フライ情報局
 むか~しむかし『こちら600情報局』とかいう番組があったような……。
 ま、どーでもいい話なんですが。


 本日はいろいろお知らせをまとめてお送りします。本当なら1つずつエントリー
するような内容なんですが、あんまり時間ないので(笑)。
 じゃいきます。








■東京湾奥に新たなシーバス“フライ”ガイドボートが開業! その名は「シーホース」!!

 湾奥のマスコット的存在、世捨て丸のセカンドキャプテンとして経験を積んだ、ウッチーこと内田キャプテンが独立! 6月1日より営業を開始されます。東京湾マリーナから出港し、主に荒川~江戸川河口、お台場、中央防波堤などをメインにガイド予定とのこと。
 内田キャプテンは渓流から海まで幅広くフライフィッシングを楽しんできている方なので、単にポイントを案内するだけでなく、フライアングラーの趣向や気持ちを尊重してくれることでしょう。
b0000168_1711824.jpg
 進水式でハシャぐ内田キャプテン(画像提供:世捨て人ブログ)。
 また現在、東京湾奥&荒川・江戸川河口をホームにしているフライ向きガイドボートは、ほぼ1艇もないので、そういう意味でも貴重な存在といえるでしょう。
b0000168_1705490.jpg
 ボートの詳細スペックは100馬力の4サイクルエンジン搭載。魚探、GPSほか各種計器類を装着。デッキは2段になっていますが、フライキャスティングがしやすそうです。後部デッキはかなり広く、上手い人なら後ろで2人キャストできそうなほど。横幅もけっこうあるので安定感は抜群と思われます。現在バウレール取り付け等の最終カスタム中とのことです。

 湾奥をじっくり攻めるもよし、荒川、江戸川の川筋を攻めるもよし、思い切って千葉側に行っちゃうもよし……。新たなシーバス・フライフィッシングの可能性が広がることでしょう。 
ホームページはこちら
(現在、プレオープンにつきトップページのみ表示。6月1日正式オープン予定)





■『横浜開港祭・シーバス釣り大会』が開催されます!

 先日もお伝えしましたが、6月1、2日に横浜開港祭が開催されます。この祭典に付随して東京湾シーバスガイド協会(TSGA)主催のシーバス釣り大会が6月1日に開催されます。
 フライ部門、ルアー部門に分かれての競技となり、1艇(=1チーム)ごとのチーム戦となります。審査は叉長40cm以上のシーバス2匹の合計叉長で行われ、部門別に各賞の表彰があります。
 すでにエントリー受付は締め切られていますが、開港祭会場では大会で各選手がエントリーしたシーバスをタッチプールに放し、一般来場の皆様(特にお子様)にシーバスを観察していただける準備をしています。「目の前の海でこんな立派な魚が逞しく生きている」そんな風に思ってもらえるかどうかはわかりませんが、まぁお近くにお住まいの方は、家族サービスを装いつつ、冷やかしがてらお越しになってはいかがでしょうか?(オールC&Rの大会です)

 ちなみに大海原~なsaltwater-ffこと私も会場にいると思います。それっぽいヤツを見かけても物を投げないで下さい(笑)。





■第16回『YFT』が開催されました。

 はい、こっちは先週の日曜日(5月25日)に開催されました。苦しい5月の大会を征したのは…… 続きはこちら





■第3回『三浦・海のフェスティバル』が開催されます!

 来る8月2日に三浦の海を舞台にした釣り大会が開催されます。A部門(キャスティング部門)はルアー・フライ、B部門は沖五目釣りで、それぞれA部門=シイラ、B部門=キス、カワハギ等を狙います。
 A部門は1船を1チームとし、船中最大のシイラ3匹の合計叉長で競います(シイラは船上で計測の後、速やかにリリース)。表彰はチーム賞1~3位、最大魚賞、フライ大物賞、レディス賞、キッズ賞など予定。

 主催/三浦・海のフェスティバル実行委員会
 後援/日本プレジャーボート協会
 特別協賛/㈱ヤマリア

 参加方法や問い合わせ先など、詳細は後日またお知らせします。





■YKKの○○さん、ありがとう!

 5月某日。「ライジャケのバックルが破損したんで……」と、バックル製造の世界的大手、YKKのお客様相談室に電話したところ、麗しいお声の○○K子さん(仮名・推定25歳)


私 「修理して使いたいんで、小売りしてもらえませんか?

K子 「小売りは基本的に100個単位となりますが……

私 「えぇ、100個!! そんなに必要ないです。どっか小売りしてる店ないですか?

K子 「TQハンズさんで若干取り扱いあると思いますが、お客様の品番があるとは限りませんので……」

私 「そーっすよね……どうしよう。困ったな……」

K子 「お客様、ちなみに品番はお分かりですか?」

私 「んーと、たしかWBのほにゃらら番ですよ、バックルのオスの裏面に書いてある番号っすよね?」

K子 「えぇそうです。その品番でしたら、お客様サンプルということでお送りできますが、何個ご入りようでしょうか?」

私 「必要なのは1個ですけどー? ん?サンプル???」

K子 「えぇ、お困りのようなのでサンプルとしてお送りさせていただきます。明日発送でよろしいでしょうか?」

私 「マジで!? いいんですか甘えちゃって!!」

K子 「では手配いたしますので、お送り先をお願いします」

私 「東京都なんじゃら区うんじゃらほんじゃらーの番地どうのこうの号です」

K子 「え……、うそみたい……」

私 「ん?どうかしましたか?」

K子 「あの、お客様のご住所、私のマンションの隣なんです……」

私 「え!! なんたる偶然!! いや、これは運命の出会い!? すげー(笑)」

K子 「すごいですね、なんかドキドキしちゃいます(笑)」

私 「じゃ、お礼に今度お食事でもいかがです?」

K子 「いいですよー。うわー、なんだかドラマみたい。」

私 「どこ行こっか? 好きな料理ありますか?」

K子 「まったりしたいから、私の部屋で食事にしません? 料理には自信あるんですよ!」

私 「じゃ、今度の週末にでも!(うっひょー♪)」

K子 「楽しみにしてますね!」













 修理完了!
b0000168_18163661.jpg
 あー、どこまで本当かどうかはさておき。YKKさんは素晴らしいです。これで1人の海フライバカが救われました(色んな意味で)。ありがとうございました! 皆さんもYKK製のバックルが使われている製品を選べば安心ですよ~! K子さんとの出会いがあるかどうかは約束できませんが。
[PR]

by saltwater-ff | 2008-05-30 19:16 | お知らせ | Comments(4)
『横浜港シーバスチャレンジin開港祭』のお知らせ
 どもども。原因不明のウイルスにやられてしまっているsaltwater-ffです、こんにちは。

 2週間くらい前から喉が痛くて、先週からセキがひどくなってきたので病院行ったんです。単なるカゼと診断されて処方された薬飲んでたんですが、一向に効かないんで再度病院へ。最初の簡単な診察じゃなく、色々検査されてみた結果は……どうもウイルス性のうんたらかんたら~。対策としてはウイルスが全部死滅するまでガマンするしかない……とかいうナイス診断(笑)。脱水症状に注意して!といわれたので、ポカリスエット飲みながら更新してます。
 皆さんも健康にはくれぐれもご注意ください。最近気温の変化が激しいですし。


 さてさて、本日はフライフィッシングによるシーバス釣り大会についてのお知らせです(まだどこにもアップされていないとっておき情報ですよ~!!)。



 来る2008年6月1日(日)に第27回横浜開港祭が催されます。このお祭りは横浜市と開港祭実行委員会によって運営されるイベントで、今年は69万人の人出を見込んでいます。今回、この横浜開港祭において、行政認可のもとボートシーバストーナメントが開催されることになりました。

■大会名:『横浜港シーバスチャレンジin開港祭』
■主催:東京湾シーバスガイド協会(TSGA)
■運営責任者:岡本慶一郎(TSGA・SEAKURO)
■日程:2008年6月1日
■会場:横浜港臨港パーク沖 花火打ち上げ用台船
■参加費:無料 (ただし傷害保険加入代金500円は必要)


◇スケジュール◇
 
6:00~6:30 集合・受付
6:30~6:50 ミーティング(海上)
7:00~ スタートフィッシング
11:30 ストップフィッシング
12:00~13:00 臨港パーク開港祭特設ポンツーンにて計測
13:30~14:30 開港祭会場内で自由行動
14:30~会場内TSGAテント前にて表彰式
15:30 終了・解散


◇大会ルール◇

■叉長40cm以上のスズキ2匹の合計(センチ)
■ライブフィッシュ制(計測場まで生きた状態で持ち込む)
■バーブレスフックの使用
■その他、TSCルールに順ずる(TSC=東京湾シーバスチャレンジ)


◇大会エリア◇
八景島、ABCDブイ、風の塔、多摩川河口を結んだエリア(横浜市、川崎市)


◇表彰◇
■ルアー部門 優勝、2位、3位、ビッグフィッシュ賞
■フライ部門 優勝、2位、3位、ビッグフィッシュ賞
※開港祭実行委員長より表彰状が進呈されます。また、協賛メーカー各社から豪華賞品がプレゼントされます(参加賞もあり)。


 申し込みに際して、参加申し込み用紙をFAXする必要があります。
 申し込み用紙はTSGA加盟ガイドボートキャプテン、もしくはTSGA・SWEET WATERS落合みゆきキャプテン(電話:090-1854-5940)から入手できます。

申し込み締め切りは5月25日(日)です。

 ルアーはTSC、フライはYFT出場のボートがメインになるそうですが、一般プレジャーボートの参加も呼びかけているということなので、結構な規模の大会になりそうな気配です。計測されたシーバスは来場者(ギャラリー)に生きたまま見てもらうことで、横浜の海の自然を知ってもらったり、親しみを持ってもらえるので、大変有意義なことだと思います。
 腕に自信のある方、ぜひ参加してみませんか?



 あ、大会に向けて(!?)パンダTシャツいかがっすか~?詳しくはこちら
[PR]

by saltwater-ff | 2008-05-15 15:00 | お知らせ | Comments(0)