"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 18:39
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
カテゴリ:戦いの記録( 125 )

房総海苔棚★最強伝説
 はい、クリスマスイブですね。特に予定も何もないsaltwater-ffです、メリークリスマス!

 何日か放置しちゃってた2つ前のエントリー、更新しました。よろしければそちらもぜひ。



 さてさて、このところの近況はというと……。来年公開になる映画『オーシャンズ』の試写会に行ってきたり、DVD『RISE』を鑑賞して思いっきり触発されたり、風呂でフライのスイムテストをやりすぎて風邪ひきかけたり……という毎日です。そうそう、年末は例によって帰省する予定です。神戸近辺のフライに夢中な方々と飲むのが楽しみ~。あと、ついに出撃の夢が叶うのか!? 美脚研のおっちゃんに遊んでもらう予定です。


 『オーシャンズ』はですね、ブラッド・ピットが出てた『オーシャンズイレブン』とはまったく関係ない、ドキュメンタリー映画です。『ディープブルー』とか『アース』の類ですな。命知らずのプロ水中カメラマンによる迫真の映像、小型の無人ヘリコプターを使った神視点など、ネイチャームービーとしての完成度はさすが。めったに見られない貴重な映像が目白押しです。

 ま、海のフライフィッシング的な見所はハッキリいって少ないです。キハダマグロやクロマグロがちょこちょこ出てきますが、あくまでチョイと出るだけ。メカジキ、バショウカジキもチョイ出演。

 あ、でも上から下から襲われるイワシの大群がけっこう長い時間流れるので、イワシ玉の動きについては参考になるかもしれません。それと映画的にはあくまでイメージ、インサートのカットだと思いますが、磯場のサラシを下から見上げている映像がいくつかあり、サラシ大好きな方には何かのヒントになるかも……。なぜサラシが良いのか、どうしてサラシてないとダメなのかが、私も少しわかったような気がします。


 一方のDVD『RISE』は見ごたえ十分。なんてったって、全編フライフィッシングにイカレちまった人達しか出てきません。ターポン、ボーンフィッシュ、レッドフィッシュ、各種トラウトなどなど。ロケ地もフロリダ、ベネズエラ、アルゼンチン、アラスカ、アイダホ、ニューオリンズとあっちこっちに飛びますが、共通しているのは超がつくほどの釣りバカたちが出演し、めいめいに魚を追いかけています。

 英語版のみ、字幕なしではありますが、この手の映像集は流しているだけでモチベーションが上がってくるからやっかいです(笑)。

それと……フライラインって絵筆にもなるんですね。その発想と出来上がっていく様に驚きました。


b0000168_1758536.jpg
 それと、海苔棚行ってきました。朝、1時間くらい風待ちしたおかげで絶好の凪、船が走ってると寒いですが、止まると寒くない。むしろキャスティングしだすと暖かくなってくるちょうどいいぐらいの気温。
 狙いのポイントに到着するといきなりサバ(25cmくらい)のナブラに遭遇、サバの下にいるデカスズキを狙うもサバの猛追しきり。13、14cmのポップリップにガンガン食ってきます。そのうち何匹かがフックアップ。「これがサバじゃなくて●●●●なら、デカスズキの確率が上がるんですけどね~」とはシークロOキャプテンの弁。

 一段落してからは60クラスのやる気なしチェイスが2回。45cmくらいのがサーフキャンディのテイルをかじってさようなら。あとはブラインドで1バイトで終了。ま、イチかバチかの釣りなので、こんなものっすね(だいたいバチばっかりですが)。

b0000168_184316.jpg
 海苔棚で会ったのはおなじみストライカーのKキャプテン。ルアーマンの方3名で出撃されてました。こちらの釣果は「70UPを筆頭に60クラスがポツポツ、あんまり調子良くないね」とのことでした。翌日出撃予定だったK藤さんとN林さんはデカスズキをC&Rされたのか……気になります。


 毎年90UPはおろかメーターオーバーも飛び出す、魅惑のポイント。フライフィッシングで攻略するには、まだまだ謎が多いです。
[PR]

by saltwater-ff | 2009-12-24 18:09 | 戦いの記録 | Comments(2)
じぇっとぼいる?
 大阪南港、フェリー乗り場と聞いて、あそこってフェリー発着時の水流で瞬間的にバタバタって入れ食いになったなぁ……と、0.5秒で思った男、saltwater-ffです。こんにちは。

 本日はこっそり出撃した日の話。
b0000168_12565023.jpg
 湾奥で八面六臂の活躍中のシーホース号、Uキャプテンのお世話になりました。ちゃんと乗船するのは初めて……(遅くなってすいませんでした)。

 夕方ちょい前の出船だったので、マズメ時に期待して羽田方面へ。

b0000168_1323240.jpg
 飛行機が




b0000168_133249.jpg
 じゃんじゃん




b0000168_1331799.jpg
 降りてきます



 夕方は発着のラッシュタイムなので、3分間隔くらいで航空各社の旅客機がバカスカ降りては飛びを繰り返して、そのほぼ真下でフライロッドを振ってるわけですから、なんつーか、ジェットエンジンの音がうるせえうるせえ(笑)。


 そして写真を撮ってるヒマがあるってことは……全然釣れてない証拠。

 ボイルのボの字もなくて残念無念。針路を東京方面に向けて仕切り直しです。

 仕切り直した東京港の某所では夕闇の一瞬だけボイルが!!!

 そこでフッコ級を3~4本C&Rして、まずは一段落。




 新作の「リップルミノー」への反応はすこぶる良好で上機嫌になれました。フッキングがやや難しいので、改良の余地あり。いろいろフライを考えて挑戦して、たいていは失敗しちゃいますが、これは久々に楽しめそうなフライになりそうです。

 本当はTBSFTで火を吹くはずだったんですが……(涙)。





 最後は来るべきシーズンに向けて千葉の某所をちょいと見学に。行ってみると鮮やかなネオンブルーがきれい!! え?今何月だっけ!? と思うようなビッカビカの夜光虫ナイト。こんな季節にびっくりでした。
[PR]

by saltwater-ff | 2009-11-11 13:18 | 戦いの記録 | Comments(0)
11night
 深夜、釣りの帰りに食べる吉野家の牛丼の美味さが忘れられない男、saltwater-ffです。こんばんは。

 冬や春先なんかの寒い時期に、冷え切った体を温めてくれるあの一杯。鼻水すすりながら、紅ショウガをたっぷり入れて口にかっこむ……。至福の一時だと思いません? 正直、BSEとか気にならないわけじゃないですが、やっぱり格別だと思うわけです。


b0000168_21551277.jpg
 帰宅はほぼ終電間際、相変わらずのハードワークなわけですが、港湾部にシーバスが戻ってきてる時期なんで、ちょこちょこ出かけてたりします。

 過去のデータをもとに、戻ってきてるかな? と思えるポイントを2カ所くらい予測して出撃。ま、実釣時間にすると2~3時間なんで、結果は出にくいんですが……。今秋の湾奥は潮が澄み澄みなポイントが多くて苦戦中してます。

 やっぱ奥まった運河筋は、良くも悪くも一度水質がロックされちゃうとなかなか変わりませんね。やっぱり大きな川がらみのエリアなのかなー。でも今夜からの雨でまた状況が変わるかもしれませんね。





 というわけで、最近は釣り終わりの一杯を食べて帰る日々です。 
[PR]

by saltwater-ff | 2009-11-10 22:11 | 戦いの記録 | Comments(0)
Go for MADAI !
 いや~、怖いですね~。結婚をエサに近づいてくる女性には気をつけなアカンなぁ……と思った男、saltwater-ffです。こんばんは。
 ま、近づいて来てくれるだけ、うらやましいんですが(号泣)。そんな話はさておき。本日は先週末のご報告。

b0000168_2336951.jpg
 魚の王様、マダイをなんとかできないものかと出撃してまいりました!

 操船するのはY捨て人倶楽部のミラクルマイスター、樽酒さん。グリーンのライジャケは確実に結果を出す職人的釣り師、環虫類さん。私は初心者なので、まずは基本から……。















 と思ってましたが…………。
















 稽古ぉ不足を~幕は待ぁ~たない~♪
(なぜか夢芝居)












 カンカンの大潮にヤラれっぱなしで、仕掛けは吹流し状態。

 おまけに変な船酔いに苦しめられてダウン……(なさけない)。
















 はいっ、手も足も出ませんでしたっ!

 まるっと出直しです。
[PR]

by saltwater-ff | 2009-11-02 23:45 | 戦いの記録 | Comments(0)
第22回 TBSFT参戦レポート
 先日、20代前半の女子と居酒屋で飲んでて、「シメに焼きおにぎりやお茶漬けを頼むとオッサン確定だよね~!」 と言われて軽く凹んだ男、saltwater-ffです。こんばんは。
 ま、そんなの知ったこっちゃないので、堂々とお茶漬け食べましたけどね。そしたら「ちょっと一口ちょーだーい」だって。まったく頭の構造がどうなってんだか(笑)。


 そんなことはさておき。本日は19日の日曜日に開催された、第22回『東京ベイ・フライフィッシング・トーナメント』参戦レポートをお送りします。

続きを読む
[PR]

by saltwater-ff | 2009-10-21 16:20 | 戦いの記録 | Comments(0)
かつをまつり
b0000168_1894635.jpg
 翌日が休みだと、つい頑張りすぎてしまう男、saltwater-ffです、こんにちは。
 翌日が休みだと思うと、やけにテンション上がるじゃないですか。まぁ、だいたいは上がりすぎて、翌日失敗するんですが。

 それはさておき。天候に恵まれた三連休でしたね! 私も久々に休みを満喫しました。皆さんもどっか釣り行きました? 私は連休中日に今年最終(?)のかつを釣りへ出かけました。というわけで、イメージ写真集でお送りします。


 

つづきを見る
[PR]

by saltwater-ff | 2009-10-13 18:37 | 戦いの記録 | Comments(0)
Jack , skipping jack !
 間もなくシルバーウィークですね。海のフライフィッシング的にも秋のベストシーズンだから、各地へ遠征される方も多いのではないでしょうか。
 かくいう私は……連休になればなるほど土日出勤が増えてクタクタな男、saltwater-ffです。こんばんは。



 さて本日は好調さをキープしている相模湾をクルージングしてきたお話をば。

 世捨て人倶楽部の「かつを祭」を泣く泣く断念した翌日、YFTの仲間やブログつながりの方が仕立てる船に交ぜていただき、遊んできました。誘っていただいたtaka_trout_hunterさん、ありがとうございました。

で、どうだったのさ?
[PR]

by saltwater-ff | 2009-09-15 18:23 | 戦いの記録 | Comments(8)
北国オブ・ソイ・ジョイ
b0000168_1204718.jpg

 ひょんなことから2泊3日の北海道出張へ……。

 土曜日の午後からは自由時間つーことで、北の 変態 奇才、TROUT-SEEKERさんと一緒に釣りしてきました。

 

続きを読む
[PR]

by saltwater-ff | 2009-06-23 12:05 | 戦いの記録 | Comments(8)
サラシで……
 鮨屋で…… ちゅー演歌があるんですが、こないだ深夜の歌番組でやってたのが延々脳内リフレインしている男、saltwater-ffです。こんばんは。

 関東地方も入梅して、釣りで使ったウエーダーやレインウエアをうっかりそのままにしておいたら、カビが大量発生しちゃったりする季節の到来ですね。こないだの土日は仕事の予定が入っていたんですが、土曜の予定が急遽取りやめになったんで、以前から「一度ご一緒しましょう」みたいな話をしていたNさんと出撃!
 いつもの熱血キャプテンのスケジュールもうまいぐあいに空いてたので、風がやや強いところを押して沖へ……。
b0000168_2037064.jpg
 背後からの強風&波で上下動するボート、投げにくい条件ですがNさんは渾身のキャストを繰り返します。しかーし、残念ながらひと流し目は何もなし。じゃっ、てことで交代。同条件のポイントをふた流し目……。

b0000168_2037248.jpg
 岩にぶつかった波が砕けて白い泡が水中と水面に広がる、サラシの幅は狭いながらも一投目でグバシャ! 魚体の色は茶色系~。残念ながら本命のヒラではなくマル(60cmくらい)。でもまぁ一投で釣れたので気分イイです。

 すぐさまNさんと交代。上げ時合いとも相まってバイトがちょくちょく増え始めますが、バクバクにはほど遠い感じ……。ヒラのバイトも何発かありましたが、残念ながらフッキングには至らず。

b0000168_20373992.jpg
 Nさん秘策(!?)の左殺しイワイミノー(アイの手前にブレードのようなものを取り付け、泳ぎを矯正したイワイミノーのアレンジ)も残念ながら不発に終わりました。




 しかし、沖合いのポイントでサラシや潮目を狙うスタイルのフライフィッシング……。数年前には想像できなかった、いえ、想像していても実際に安定した釣果を出すのはかなり難しかった釣りが可能になってきています。私なんぞが書くのはおこがましい気がするのですが、東京湾のシーバス・フライフィッシングが、また新しい時代に突入し始めたように感じた一日でした。








翌、日曜日の明け方(午前3時ごろ)、ケータイに電話がかかって来ましたが、100%悪ノリしてる酔っ払いなので、シカトしました(笑)。
[PR]

by saltwater-ff | 2009-06-15 20:37 | 戦いの記録 | Comments(8)
レフティー・ハマー、かく戦えり
 5月29日(日)に開催された第21回横浜ベイ・フライフィッシング・トーナメント(略称YFT)にて、盟友のレフはまっちょこと、レフティー・ハマーが見事優勝を果たしました(わーわー、ぱちぱち)。


 なぜか、一緒の船に乗っていた男。saltwater-ffです、こんにちは。


 本日はレフはまっちょが、どのように戦い、どのように栄光を手にしたのかをレポートしてみたいと思います。


 ちなみに1つ前の記事でエントリー通算555件を突破。いや、なんかゾロ目って縁起いいじゃないですか。


 え、関係ないですか、ソーデスカ。




 【ちょっとだけお知らせ】大海原、夏のキャンペーン、今年もなんだか企画中のようです。 

続きを読んじゃう。
[PR]

by saltwater-ff | 2009-06-04 15:18 | 戦いの記録 | Comments(2)