"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 18:39
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
busybody
 いやー、明日から3連休ですね~。どっか出撃っすか? 私は某所へ……キビレ釣れるといいなぁ……。


 そして連休明けには、今年も『SALT FLYFISHER』が発売されますね。ワーワー!!

 いやがおうでも盛り上がってくるここ最近。20日の海の日は大海原も4周年!
 何があるかはお楽しみに……。





 さて本日はちょっぴりマジメで、おせっかいなお話(?)です。


 日本にフライフィッシングが根付いてどのくらいの年月が経ったのかはわからない。中学生のころに初めてフライロッドを振ったあのころとは、何もかも大きく変わってしまったように思う。それらは喜ばしいことだったり、あまり喜ばしくないことだったりいろいろだけれど、まぁそれをどうこういっても仕方ない。

 たとえば十数年前、東京に出てきてフライショップの多さに面食らった。地下鉄で1~2駅の範囲にフライショップが数軒あるなんてーのは当たり前で、渋谷なんか同じエリアにフライ用品を置いてる店が何軒あったことか(笑)。まぁ、時代の流れなんだけど……。正直、多すぎた。

 たとえば10年後、自分がこの遊びを続けているかどうかを考えると、よほどのことがない限りは続けていると思う。もしかすると海というフィールドから去っているかもしれないけれど、これまたよほどのことがない限り続けていると思う。でも、その10年後(もう50歳手前だよ!早い~!)に今と同じように楽しんでいられるだろうか?

 自分の問題もある。もしかすると経済的、健康的な面で今と同じように……とはいかなくなっているかもしれない。現状に満足はしていないけれど、だからこそ近い将来に向けて後悔のない釣りを、日々をおくらなければいけないと思うようになってきた。たぶん、フライフィッシングという遊びを生涯続けるのだと思う。そこで気になるのがフライフィッシングを続けていくうえで、不可欠な周辺のこと。

 先述したフライショップ。日本に何軒のフライ用品を扱うお店があるのかはわからないが、いわゆるフライ専門のプロショップというお店が10年後も今のように存在し続けているだろうか。いや、残ってるとは思うけれどね、なんというか減っていくのは間違いないんじゃないかと思うわけです。その理由はいろいろあるけれど、最大の問題は代替わりがうまくいかないんじゃないかと思う。これは何もフライショップに限った話じゃない。馴染みの個人店のほとんどが抱えている問題なんだと思う。

 個人店というのは物を買うのはもちろんだけど、そこで働いている人に会いに行く、話しをするというのもある。店主やスタッフの人柄や、そこで知り合った友人たちとの交流なんてーのが、お金じゃ買えない大きな魅力なのだと思う。品物を手に入れるということが目的なら、それこそクリックひとつで個人輸入することもできる時代だ。英語が堪能な人はもちろん、語学にうとい人(=私)ですら、アマゾンとか利用すれば簡単に個人輸入できちゃう。それでも国内のフライショップで買い物をするのは、そのお店に足を運ぶだけの魅力があるからだ。でも日本のフライショップ経営者の多くは私よりも年上の方が多い。後継者が育っているお店はいいけれど、そうじゃないお店はきっとクローズしてしまう可能性が高いだろう。じゃ、それを阻止しよう!みんなショップを支えよう!とか、あのころは良かったねぇ~、あのショップは面白かったねぇ~などと語るつもりはない。そんなのはつまらない。何もショップに限らなくたっていい。ロッドだってリールだって何だって、いつか壊れたりなくなってしまうものを惜しむのは良くない。いつかなくなってしまうものは、なくなるまでの時間をめいっぱい楽しむためにあると思うから。

 日本のフライショップの未来がどうなるかはわからないけれど、フライフィッシング入門者の窓口であるべきフライショップが、少なくなってしまうのはちょっと残念かなー、と思うわけです。サボリに行く場所がなくなるし(笑)。



 それでは皆様良い週末を!
[PR]

by saltwater-ff | 2008-07-18 11:48 | ざっくばらんに | Comments(2)
Commented by falconerbridge at 2008-07-20 00:02
4周年おめでとうございます。
ちょっぴりマジメでおせっかいなお話、saltwater-ffさんに同感です。

毎月高価なタックルを購入する事は出来ないけど、気に入った店ならば毎月雑誌を購入すること位は出来ます。(小さっ!)
という訳で私は何の力にもなれませんが、フライショップ経営者の方々、私達のためにも頑張って下さい!
Commented by saltwater-ff at 2008-07-23 22:46
falconerbridgeさん>こんちはー。
いつまでもあると思うな何とやら、と申しますが……。いいお店は長く続いてほしいもんですね。いや、フライショップだけじゃなく。
なじみの店がなくなっていくのは寂しいんで。

4周年ありがとうございます。
<< flat a move! Top secret!? >>