"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 18:39
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
早朝、シャローのシーバスゲーム
 横浜のF.F.専門シーバスチャーターボート「ベイハムスター」のH川キャプテンに誘われ、早朝のシーバスゲームに行って来ました。前夜にキャプテンと電話で話したところ、明日は月に2〜3度あるかないかのベタ凪の日なので、木更津のシャローまでプチ遠征しましょう!との嬉しいお言葉。「早朝にボートから狙うシャローのシーバス釣り」実は初体験だったので、もう嬉しくて寝る間も惜しんでフライをタイイングしてしまいました。
 ドラマI.W.G.P.の再々々(?)放送を見終えた深夜3時に自宅を出発し、4時半頃には東京湾上の人になっておりました。で、木更津まで約30〜40分程度のクルージング。ベイブリッジをくぐってしばらく経つというのに、周囲は見事なベタ凪。H川キャプテンのおっしゃるとおりでした。木更津に向かう途中、海ほたる周辺を叩きましたがちょうど満潮の潮止まりにさしかかったころで、キャプテンと二人で執拗に攻めるもノーヒット。青物っぽいボイルを2回目撃しましたが、何事もおきませんでした。
 気を取り直して木更津のシャローへと向かいます。到着したのは水深7mラインから一気に2mまで浅くなるブレイクラインで、おまけに杭が打ち込んであるヨダレの出そうなポイント。推進力をエンジンからエレクトリックモーターに変更し、ブレイクライン沿いを二人で丹念に探ります。潮周りが大潮だったせいか、はたまたこういうものなのかわかりませんが、とにかく潮が速い速い。着水したインタミラインがあっという間に流されていきます。その感覚は河川でウエットフライを流しているような感じでした。杭の後ろに出来ている流れのヨレの先にシーバスが居るだろうと想定して前もってフライを上流(?)気味に着水させますが、思うように狙ったレーンを通せません。うーん、難しい。でも、おもしろい!
 結局、この日はノーヒットでタイムアップ。少し南風が出始めていたので、安全第一で帰港しました。まぁ、条件がよくてもサッパリな日もあるのが海のF.F.の一面でもありますが、朝焼けのピンク色に染まる東の空を見ながら海風を浴びて、しばしのリフレッシュができただけでも十分な朝でした。
b0000168_152675.jpg
 海ほたるまでボートで来たことに感動〜。青物らしいボイルを目撃したので、慌ててフライをピックアップ&シュートしましたが何事も起こらず。9月以降に期待でしょうか…?
b0000168_1522838.jpg
 アクアラインの木更津側を向いたところ。本当にベタ凪なのがわかっていただけるでしょう。写っているのはエレキをセッティング中のH川キャプテンです(誘ってくださってありがとございます!)。
[PR]

by saltwater-ff | 2004-08-17 16:48 | 戦いの記録 | Comments(2)
Commented by still_water at 2004-08-17 20:15
海は釣れなくてもexciting!でしょうか?
とにかく相手が大きいのが海の魅力でしょうね、と言っても
私の所では海でも「アブラビレ」ばかり狙ってますが・・(笑

今後とも宜しくお願いします!
Commented by saltwater-ff at 2004-08-18 14:37
いらっしゃいませ〜。海も川も湖もF.F.はexciteing!ですよね。
相手が大きいとは限らないですが、自由度の高さが海F.F.の最大の魅力だと私は勝手に思っています。
海のアブラビレはシロ、アオ、アメあたりですか? 実に興味あります。ブログにて拝見できれば嬉しいです。それでは、また!
<< 海用フライリールのこと その7 シーバス用フライを考える その3 >>