"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 18:39
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
3月になれば彼女は
 こんにちは。いよいよ3月ですね。

 3月というと、いろいろ解禁です。
 




 リンクさせてもらっているブログやホームページでは、「どこそこ川の解禁行ってきました!」とか「解禁に向けてロッドを新調しちゃった~」なんていうお話が繰り広げられていて、あぁ今年も始まったんだな……と思わずにいられません。



 海フライバカ的にも3月の声を聞くと、それなりにざわ…ざわ…してきたりします。
b0000168_1424564.jpg
※画像はイメージです。





 関東地方の港湾部では、すでにバチ抜け祭りが始まっているエリアもあり、連日寝不足気味で出撃している方がいらっしゃったりしていますが、人が集まる時にこそ、その裏をかいて(!?)全然違う場所に出かけてしまうのも、釣り師の悲しい習性なのであります。

 そんな誰もいない釣り場でウハウハ状態を満喫するべく、先週末は伊豆半島某所へ出かけてきました……。

 河津川や狩野川の解禁直後ということもあり、普通のフライマンなら渓流を目指すのでしょうが、そこは海バカフライマンなので渓流に後ろ髪ひかれつつ、南下につぐ南下を強行。目指すはおヒラ様がいらっしゃるであろうポイントです。

 都内から伊豆半島へ出かける場合、いつもは厚木で降りて有料道路&一般国道を走って南下することが多いんですが、年末年始に西海岸までドライブしたおかげで、ETCのマイレージが貯まって8000円分無料還元されちゃったもんで、今回はゼータクにも東名沼津から修善寺を抜けて行くことにしたわけですよ。
 ご存知の方もいるかと思いますが、沼津インターを降りると各種ファミレスやらコンビニやら吉野家らが道沿いに立ち並んでまして、夜でも看板が煌々と点いてて明るいわけですよ。真っ暗な静岡の東の端っこの町が、まるでラスベガスのように明るいわけですよ! ラスベガスに行ったことないけど。
 たぶん製紙工場が吐き出す煙とか、コンビニなのに大型トラックが30台くらい停められる広大な駐車場とか、工藤静香のステッカーが貼ってあるVIPカーから降りてくる紫ジャージのヤンクボーイとか、とにかく退廃的な空気がラスベガスっぽいわけですよ。

 そんな血で血を洗うベガスゾーンですからね、下手にそのへんの店に入ってキョドってると、命の保証なんてありません。ほら、君子危うきに近寄らずっていうじゃないですか。いくら沼津といえど、他にコンビニなんていくらでもあるはず。わざわざベガスゾーンで危険を冒すこともありません。ナイス判断! というわけで、国道1号線を三島方面へ左折し、修善寺方向へ国道136号線をひた走ったわけです。
『伊豆の国市』とかなんとかいう、ツッコミたくなる名前の行政区域に入ったりしたころ、もう深夜だというのにこの辺りも結構な賑わい。主にガソリンスタンドやパチンコ店、ラーメン店なんかの光なんですが、そういえば晩メシを食ってなかったな……と思い、道沿いのラーメン店に入りました。

 あんまり頻繁に来るわけじゃないですが、時々来るこのラーメン店はチェーン店なんだけど、一見しただけではチェーン店とは分からない、巧みにカモフラージュされた一風変わった店。味はいたって普通だけれど、店の雰囲気とかでわりと人気があるみたい。
 この日はすでに深夜ということもあってか客はまばら。カウンターの隅の席に座って、定番の醤油ラーメンを注文していると、すぐ後から長髪の女性が一人入って来て、隣の席に座り、同じように醤油ラーメンをオーダーした。隣に座ったオンナはおもむろにヴァージニアスリムメンソールを取り出して火を点け、店のオヤジは黙って醤油ラーメンを差し出した。するとオンナは当然のように自分の頼んだ分だと思って取ろうとしたが、その醤油ラーメンはこっちが先に頼んだものだ。


「おっとお嬢さん、悪いがそのラーメンはオレが先に頼んだ分だぜ」




「あら、失礼。でもスープに指浸けちゃったから、気分悪いわよね?アタシが先にいただいてもいいかしら?」




「ふ、困った子猫ちゃんだ。仕方ない、お先にどうぞ」




「ありがとう!食べ終わったらお礼するから!」




「お礼?どんな?」




「決まってるじゃない、近くのホテルで……」




「ぎしぎし」




「あんあん」




「フゥ」




「もぅ、アナタのこと好きになっちゃった、朝まで一緒にいて!!」




「困った子猫ちゃんだ」












 なんてーことをだいたい2秒くらいで妄想しますが、無常にも醤油ラーメンは2杯同時に仕上がるのでした。























 え?釣り?




















 早く春が来ないかなー。






















題:春の訪れを待つ人々
b0000168_14472499.jpg
※画像はイメージです。
[PR]

by saltwater-ff | 2008-03-03 14:49 | ざっくばらんに | Comments(6)
Commented by ペリカン at 2008-03-03 17:48 x
僕も伊豆の国を彷徨っておりました。
久々に潮抜きでしたけどね。(笑)
潮抜きしたのに、今週はまた潮漬けになる予定です。
Commented by saltwater-ff at 2008-03-03 20:17
ペリ提督>ウナギ美味そうでしたね!
伊豆半島は近いようで、やっぱりめっちゃ遠いです。
帰りは大渋滞だし、ケータイ通じないし……。
でもまた行っちゃうなぁ~(笑)。
Commented by swcf at 2008-03-03 23:07
伊豆、懐かしい響きです。学生時代よく行ってました。
今度寂しい帰り道を暖めてくれる混浴露天風呂でも紹介しましょか?(笑)
浸かってるのは子猫ちゃんじゃなくて化け猫かもしれませんが...
Commented by モト at 2008-03-04 06:55 x
伊豆、いいなぁ~、温泉入りたい、地魚の刺身食べたい・・・ 渓流大好きですけど、小さな鰭丸君達釣りに行くよりも不毛な海の一発狙いに行きたいかも。

私のボーンのヒット率悪いですよぉ~、昨日もボーズくらったし。一昨日デカイのバラシタんで昨日夕方2時間ほど釣ってきましたけど、一昨日と同じく無風状態で浅場にボーンの気配無し。水深1~1.5m位の深みをブラインドで狙いましたが、雑魚も掛かりませんでした。それにしても今年はキャッチ率が悪い!今年10匹位掛けてますけど、捕ったのはたったの2匹。しばらく12番ロッドをメインにして頑張ってみます。
Commented by saltwater-ff at 2008-03-11 12:58
swcfさん>どもー。
最近、混浴風呂にはワニ男が出現してるそうですよ。
女性の入浴者を長時間待ち伏せする不逞の輩だそうです。湯に浸かってる姿から『ワニ男』と呼ばれるんだとか。
Commented by saltwater-ff at 2008-03-11 13:01
モトさん>あれ?ワイハって温泉ないんでしたっけ?
ヒット≠キャッチなのは世界共通っすね。ヒット≒キャッチになる日を夢見て、ワンモアキャスト!!
腱鞘炎にならないようお祈りしてます(笑)。
<< 並の上は大盛りの魔術師 早いもので >>