"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
だいぶ前の記事なんですね..
by 釜猫 at 14:20
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
最新の竿は最良の竿か!?
 というわけで、振ってきましたニューロッド!

 やや暴走気味ですが、何という竿かと申しますと……Thomas&Thomasの2008年ニューラインナップ、Apex(エイペックス)でございます。今回は超おいしいところの908S-4をチョイス!っつーか、かなり無理いって本国から奪い取って来ていただきました(笑)。


 仕事や雑事が立て込んでいて、残念ながら週末に実釣できなかったのですが、ガマンできずキャスティングだけやりに公園まで出かけてきました。ついでに比較対象として、普段から親しみまくっているHelix908S-4も持って行きました。あと、本当についでですが、トレーニング用の謎ロッドも(笑)
b0000168_18264898.jpg
 画像下のロッドがApexです。上のはトレーニング用の謎ロッド。正体は……キャスティング競技用のフライロッドです。



 さてApexの印象ですが……まず軽い!! 正確な重さは計ってませんが、Helixと比べて格段に軽くなっています。昨今の海用フライロッドは軽量化競争の側面を持っており、SAGEやScott、Orvisなど流行を牽引するブランドから、ハイエンドフライロッドがリリースされており、その多くが従来よりも軽く仕上げられています。
 また一方でG.LoomisのCCシリーズように海というフィールドを、これまでよりさらに明確に意識したフライロッドがラインナップされるなど、海用フライロッドの選択肢は過去にないほど充実してきています。この流れは海外(主にアメリカ)の影響によるものですが、現在、日本でも海のフライが盛り上がりつつあることを考えれば大変喜ばしいことだと思います。まぁ価格高騰とかの話もありますが……。それでも選べるという喜び(悩み)があるのは、嬉しいことだと思います。

 まぁ、そんな背景も少し頭に置きながら、Apexを振りまくってみました。

 ガッチンガッチンの超ファストアクション? と思っていたら、案外素直なフィーリングにびっくり。やっぱトーマスはトーマスですね。ティップ先端からバットまで素直なカーブを描いてくれます。でもって、ピックアップ→シュートが一発で決まる、20mくらいならフォルス不要。まぁ昨今の最新フライロッドならクリアしているハードルですが、Apexも難なくクリア。
 3Mのソルトウォーターテーパー(フローティング)、エアフロのシーバスライン(フローティング)、3Mのストライパーテーパー(タイプ4)の3本のフライラインを乗っけてみたんですが、いずれも実用面では不足なくキャストできました。しいて好みをいえば、高比重のシンキングラインよりも、フローティングかインタミラインでズバっとピンポイントを狙うような釣りに向いているような気がしました。精度を求められるシャローのストラクチャー打ち、フラットのサイトフィッシングなんかを想定して作られたんじゃないでしょうかねぇ。

 1時間くらいの間、結構本気で投げまくってみましたが、欠点らしい欠点は見つけられず。最終的なインプレは実釣で使ってからにしようと思いますが、期待に応えてくれそうな気配がしまくってます。

b0000168_18491128.jpg
 たまたま近くでハーミットさんの練習会をやってたので、合流させてもらいました。
 みんな熱心に練習してるなぁ~と思ったら、なんかJFFのキャスティングインストラクター試験を受ける方たちの自主練会だとか……。この方面もちょっと盛り上がってきてるようですね。
[PR]

by saltwater-ff | 2008-02-18 18:55 | 道具のこと | Comments(12)
Commented by ペリカン at 2008-02-18 23:33 x
Apex、機会があったら振らせてくださ~い(笑)
ところで、恥ずかしながら、僕もFFFのCCIの試験受けます。
誰か受ける人がネット上に記事でも書いてないかなと思ってネット上を
徘徊してました。
全く周りに同志が居ない(某軍曹と受ける予定だったのですがなんと軍曹・・・定員一杯になってしまい申し込みに間に合いませんでした)のでちょっぴり自主練会が羨ましいと思いました。(笑)
2日にいっぺん位振ってますがちょっと腱鞘炎気味です・・・でも、日に日キャスティングが楽しくなってきてしまってます。
Commented by モト at 2008-02-20 07:38 x
レポどうも!8番もいい感じみたいですね!以前10番をちょっとテストさせてもらった時も、ウルトラファーストっていう言葉からは予想もできなかった振りやすさに驚きました。一本欲しいところですが、ちょっと今は手が出せません、クリスマス島行きたくって・・・  ところでメール届きました?
Commented by saltwater-ff at 2008-02-20 19:29
ペリー提督>振ッテミテクダサーイ!
CCI受験されるんですか、そーですか。HMTの受験有志は集まって練習したりしてるので、よかったらご紹介しましょうか?
なんか聞くところによると、キャスティングの技術はもちろん、なぜそうなるのか?みたいな説明をできないといけないそうですね(教える人の試験だから当たり前ですが)。
シュッって後ろへ投げて、グーンってなったらそのまま前にズバーン!でもってシュルシュルパーッ……みたいな説明しかできない私には無理っす(笑)。
Commented by saltwater-ff at 2008-02-20 19:35
モトさん>まだ魚釣ってないんで何とも……ですが。
いわゆる一般的なイメージのウルトラファストではないですね。
でも、だからこそ振りやすく、キャストフィールも抜群にいいんだと思います! ま、今のところT&T的なウルトラファストの定義が、この竿なんだと思ってます。

しかし運悪く(運良く?)ハイエンドロッド購入が重なってしまって、お財布がスッカラカンですよ。納豆ごはんの日々ふたたび。
あ、メールは戻ってきてたので、再送しました~。すいませーん。
Commented by ペリカン at 2008-02-20 23:29 x
>よかったらご紹介しましょうか?
有難うございます。行き詰ってしまったら、その時は宜しくです。
僕も擬音で説明するタイプでしたので、頭を悩ましてます。(笑)
Commented by nak at 2008-02-20 23:46 x
こんばんわー
おじゃまします。HMTのキャス練組の一人です。
噂をききつけ、書き込み参上です。

ペリカンさん、今度時間作って練習ご一緒しましょう。
っていうか、教えてくださいw
練習、やればやるほど自信が無くなってきました...
ううう...

ちなみに、噂ではCCI受験者は業界のそうそうたるメンバーが
あつまり、かつ合格率は50%を切ると聞いているので、試験
には開き直りが必要かもしれません。
そういう私も、最近開き直りぎみです。
Commented by ペリカン at 2008-02-22 01:44 x
>nakさん
教えて下さい・・・なんて・・・僕が教えて欲しいです。(笑)
僕もやればやるほどこの試験の難しさに気がついて来ました。
申し込む前に東さんにメールで「やっぱり業界の方が多いんでしょうか?」って聞きましたら、一般の人も受けてるのでぜひと言う事でした・・・。でも50%を切ると言うのは初耳で今更ながら更にびびってます。
もし宜しかったら、ぜひ一緒に練習させて下さい。
saltwaterffさん経由で連絡させてもらおうと思います。

>saltwaterffさん
なんだか私信の場に使ってすいませんです。(笑)
後ほど、メールさせて頂きます。
Commented by saltwater-ff at 2008-02-22 16:48
ペリさん>大いに悩んでいきましょう!
何年(何十年?)かぶりに受験生の心中ってところでしょうか?
Commented by saltwater-ff at 2008-02-22 16:50
nakさん>どもども、ようこそいらっしゃいました~。
今度、原っぱで練習会といきましょう。おっと、芦ノ湖に向けてタイイングで忙しいところでしょうか?
日々練習あるのみですな!ブーン(原チャの音)
Commented by saltwater-ff at 2008-02-22 16:53
ペリさん、nakさん>というわけで……
フライ好きの輪が広がるのは喜ばしいので、あとは楽しく練習したり、お友達になったりしちゃってください。
生存率50%、CCIの試練! 沼雲バーガー!
Commented by nak at 2008-02-25 01:29 x
先週は、急な仕事が多くホボ仕事漬けでした...涙
で、突貫でフライを作り芦ノ湖参戦してきましたが、惨敗です。

ただ、魚にやられた事より、強風にやられた事の方が凹みました。

という事で、今度原っぱで強風対策でも教えてください。
というか、キャスティングだけではなくソルトな釣りについても
今後ともよろしくお願いします。

> ペリカンさん
東さんから聞いた合格率50%っていうのは、もしかすると
「君にはまだ早い」ってなメッセージだったのかもしれません...
50%で足きりではないと思いますので、腕と説明が上手に
できれば問題ないと思いますよ。

それにしても、練習すればするほど奥の深さが身にしみます。
と、こんな訳ですが、今後ともよろしくお願いします。

> saltwater-ff師匠
私信に使ってしまいすんませんでした。
Commented by saltwater-ff at 2008-02-25 14:00
nakさん>師匠はやめれって(笑)
A湖お疲れ様でした~。DG太郎さんはさすが!賞品はハワイ旅行??
原っぱでパラッパ、キックキックパンチエンドチョップ!キャス練やりましょー。今週末は時化なければ海行っちゃいますが……。
<< Congratulations! メバルくんはイワシがお好き? >>