"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
お気に入りブログ
最新のコメント
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 18:39
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
マレーの虎
b0000168_1327675.jpg

 恥ずかしながら、帰ってまいりました……。








 マレーシア・クアラロンピンへセイルフィッシュを狙ってのフィッシングトリップ。私にとって初挑戦のセイルフィッシュでしたが、結果は……惨敗。


 唯一C&Rできたのは、初日にガイドに勧められてやったスピニングタックルのエサ釣り(アジの泳がせ釣り)での1匹だけ。
b0000168_13394172.jpg
※情けないので画像は小さめです。
 同行した方々の中には、泳がせ釣りで数匹C&Rされた方もいましたが、基本的にティーザーで寄せてからのフライフィッシングでは誰もヒットさせることができず。またルアーのキャスティングで狙った方々もヒットさせることは叶いませんでした。
 セイルフィッシュの数が昨年に比べて圧倒的に少なくなっているのか、はたまた活性が低いだけなのか……。少なくとも私が滞在していた間、フリージャンパーやベイトフィッシュを追い掛け回しているセイルフィッシュはほぼ皆無であり、たまにエサ釣りでヒットしているセイルフィッシュも居着きの個体のような感じでした。

b0000168_13411128.jpg
 けれど初めて目の当たりにするセイルフィッシュのファイトは想像以上で、何回も連続でジャンプする跳躍力と一瞬で100m以上疾走するダッシュパワーは、これまで私が体験してきたどんな魚たちよりもエキサイティングでスリリングでした。
 「セイルはシイラより弱い!」なんて言ったのは誰だ!? と言いたくなるほど、素晴らしいファイターだと思いました。

b0000168_13455231.jpg
 現地のガイドやキャプテンたちのセイルフィッシュに対する意識は高く、リリース時の蘇生は大変丁寧かつ念入りに行われていたのが印象的でした。聞けばロンピンのセイルフィッシングはマレーシア政府も後押ししている観光事業なのだそうで、このフィールドで長期的にセイルフィッシュが狙え、フライフィッシングのルールやフライマンの気持ちが浸透していけば、より素晴らしいフィールドになるのではないかと思います。
 またガイドの中にはまだ20代前半の若者が何人もいて、ロンピンの将来性を感じました。



 明日以降、今回の釣行について色々書いていこうと思います。
[PR]

by saltwater-ff | 2007-09-13 13:27 | 戦いの記録 | Comments(10)
Commented by kebariya at 2007-09-13 22:43
お帰りなさい、お疲れ様でした。
残念な結果だったようですが、得るものが沢山あったことでしょうね。きっと、来年に繋がることでしょうね。
Commented by carlos_nyan at 2007-09-15 02:03
おーっ、やりましたね!・・・えっ?エサですか。それはちょっと残念だけど、ファイトは存分に楽しめたでしょう。(^^)
できればフライロッドでアジの泳がせやったら、ファイトも実感が沸いたことでしょうね。まずはお疲れさまでした。
それにしてもセイルのツノ、刺さると痛そう!
Commented by abelkun at 2007-09-15 02:29
swffさん、お帰りなさい。
今年はラニーニャですので、水温が高かった??んじゃないですか~99年も同様にそうでしたが、とある環礁では毎日のように見られた大型回遊魚(ハンマーとかジンベイとか)のはずれ年だった記憶があります。釣ったことはないですが、抱えたことだけはあります(爆
Commented by 空飛ぶ魚屋 at 2007-09-15 10:50 x
お疲れ様でした、残念でしたね。
餌でもやっぱり釣りたいな~です。
来年は私もと思ってます、行けるかな~?
Commented by yadorigi30 at 2007-09-15 21:58
こんばんわです
お疲れ様でしたね
私もいつかは行って見たいとは思ってますが、何時になるやら…
Commented by saltwater-ff at 2007-09-17 13:57
kebariyaさん>こんちは~。
ま、釣れない釣りが当たり前の世界ですから……と、自分を慰める日々です(笑)。人間側の都合はなかなか通用しませんね。
そちらも南の島を満喫されたようですね!
Commented by saltwater-ff at 2007-09-17 13:59
carlos_nyanさん>こんちは。
ファイト、存分に楽しめました~。やっぱりビルがあるぶん慎重になっちゃいます……ざらざらだし。刺さったら確実にあの世逝きっすよー。
Commented by saltwater-ff at 2007-09-17 14:03
abelkunさん>こんちゃっす。
いやー、ラニーニャのせいかどうか分かりませんが、海水温はやや高いっぽかったです。セイルは少なかったんですが、アジに似た魚やアオリイカは多かったです。
ところでジンベエザメに会ったことあるんですか、いいなぁー。死ぬまでに一度でいいから海で会ってみたいんですよ。
Commented by saltwater-ff at 2007-09-17 14:06
空飛ぶ魚屋さん>こんにちは~。
いやー、大して疲れてないんですが。釣ってないし(笑)。
エサとかルアーとかフライとか、小さなことであり、大きなことでもありますね。とりあえず初めてのお魚だったので素直に感動でした。
来年ロンピン出撃ですか? トイレに紙ないですよ(笑)。
Commented by saltwater-ff at 2007-09-17 14:08
yadorigi30さん>こんにちは。
いやはや、腕がパンパンになるくらい疲れてみたかったです……(涙)。今は日焼けした唇が痛いだけです(笑)。
魚はどんどん過去へ逃げて行っちゃいますから、行くなら早いほうがいいみたいですよ~。
<< マレーシアの風は熱く 備えあれば嬉しいなっと!(期間... >>