"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
だいぶ前の記事なんですね..
by 釜猫 at 14:20
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
サーフキャンディ、壊れる
 TBSFRT参戦レポートに書いたとおり、今回も悔し涙を流したわけですが、実は大会前日~当日まで、すべてのシーバスを釣ったフライがサーフキャンディでした。
 これまでも日中のシーバス釣りで積極的に使ってきたフライではありますが、2日間を通して圧倒的に反応が良く、かつ無駄な要素が少ないフライだとあらためて痛感しました。
b0000168_18284943.jpg
 ベイトがカタクチイワシ等の場合、サーフキャンディは鬼のように効くフライですね~。沈みはいいし、強いし、キャストしやすいし。もう、ホントに大好きなフライのひとつです。
 今回使用したのはフックサイズ#2/0、全長9~10cmのオーソドックスなサーフキャンディでした。土曜日のプラで、反応が良かったポイントにいたカタクチイワシの大きさが約7~10cmだったこともあり、帰宅後に大急ぎでサーフキャンディを追加でタイイングしました。というのも、ここのところフライをプレゼントしてばかりだったので、手持ちで使えるサーフキャンディが激減していたからです。
 しかし、プラの疲れと翌日のために睡眠をとっておきたい……でもフライを巻かないと……おまけに昼メシおごってもらったお礼に、ハマちゃんにフライをあげる約束もしちゃったし(笑)……。えぇぃ! 短時間で粗い仕上げになるのはミエミエだけど仕方ない!! というわけでハマちゃん用にクラウザーディープミノー他を10本。自分用にサーフキャンディを5本急造することにしました。

 そして戦い終わって……。
b0000168_184612100.jpg
おりょっ?(1本目)

b0000168_18463496.jpg
んあっ?(2本目)

b0000168_18465734.jpg
なんですと?(3本目)

※今回は画像大きめでお届けしています


 やはりエポキシ系のフライは完全乾燥(24時間)させて使うべきですね……。6時間程度では固まって見えても実釣中にどんどん壊れ始めていきます。加水分解?かどうかは分かりませんが、こんな風に壊れるのは初めて。だいたいは壁にぶつけてパキーンって具合にヒビ割れたりして壊れるんですが、今回は壁にぶつけなくてもポロポロ崩れてくるような感じでした。
b0000168_18514781.jpg
 以前に巻いておいたサーフキャンディは同じように使ってもビクともしてません。やっぱり完全乾燥が必須ですね……って当たり前の話か(笑)。


 さーて、フローティングミノーの量産(100本)は終わったから、次はサーフキャンディの量産(100本)に入ろうかなーっと。
[PR]

by saltwater-ff | 2007-05-02 18:58 | フライのこと | Comments(10)
Commented by carlos_nyan at 2007-05-03 02:26
なんとも痛々しい姿!もし捨てるのであれば僕にください!(^^:)
本日も東京湾へ出撃しましたが、敗退しました。(泣)
Commented by シークロ at 2007-05-03 03:49 x
 トーナメントでは、プラ・本戦とお疲れ様でした(ありがとうございました)。本当にナイスファイト&グッドフィッシングでした。
 エンリコストリーマーやポップリップ、スクーリー、ブレードフライ、そしてビッグフローティングミノーなど、saltwater-ffさんがあらゆるタイプのシーバスフライを高度なまでに使いこなすのを過去、見てきました。
 今回のトーナメントでは、紹介されているサーフキャンディを意のままに操り、イメージしているレンジからポンポンとシーバスをヒットさせていたのが印象的でした。
 またストラクチャー脇で単発ボイルしたシーバスに対し、発見2.5秒後にはサーフキャンディーのロングキャストを決めて、まるで《遠方からワシ掴みにするように》その一尾をキャッチしたシーンもありましたネ。あれは圧巻・お見事でした。
Commented by yadorigi30 at 2007-05-03 21:04
こんばんわです
私もサーフキャンディはメッキ用によく巻きましたが同じような経験したことあります
そのときは100均エポキシだったんで単に物が悪かっただけかと思ってましたが硬化不良だったんですね。
Commented by はま at 2007-05-04 00:26 x
もらいフライマン、はまです。フライの供給ありがとうございました。今年はもっと巻かなきゃです。
Commented by syo@stilog2 at 2007-05-06 21:42 x
あらら、完全に硬化不足ですね、ドライヤーで軽く暖めたあと(スターター)さらにボイラーの側とかの暖かいところに置いておくと大分違います、24時間・・かなりビミョウですけどね。

ブログアドレスが変わりました、お手数ですがリンクの変更をお願いします。
Commented by saltwater-ff at 2007-05-07 13:51
Rose carlos_nyanさん>痛々しい画像ですいません~(笑)。
捨てるなんてとんでもない! 貴重なデータとして記録した後、リサイクルします。だって海用フック高価ですもん(みみっちいヤツ)。
シーバスは運河内がいいようですよ。
Commented by saltwater-ff at 2007-05-07 13:56
シークロキャプテンさん>褒め殺しコメントありがとうございます!(笑)。
いやー、いつも変なフライで無理言ってすいません!! あの日のDay of the cast.は自分でもデキスギでした。トップの釣りも面白いけど、ディープの釣りの面白さも捨てがたいですね。ただ、それもこれもシークロキャプテンのナイスガイドあってのこと。シーバスのフライフィッシング、これからもどんどん盛り上げちゃってください。
秋の大会も頑張りますので、よろしくお願いいたします~。
Commented by saltwater-ff at 2007-05-07 13:59
yadorigi30さん>こんにちは。
確かに100均エポキシは硬化不良になりやすい気がするような……。私の場合、たぶん混合比率が正確じゃなかったんだと思います。
やっぱりエポ系フライは前日に急いで巻くもんじゃないですね(笑)。
Commented by saltwater-ff at 2007-05-07 14:05
ハマちゃん>昼飯ゴチでした。
キャスティングの次はタイイングがんばりましょ~。ま、重要度はあんまり高くないんだけどさ。
個人的にはハマペニーに次ぐ新作に期待してます。
Commented by saltwater-ff at 2007-05-07 14:10
syo@stilog2さん>どもどもー。
やっぱり完全硬化させるには数日必要ですよね。気温差もありますが、最低でも24時間くらい置かないとダメだと改めて思いました。
ドライヤーはあるけど、残念ながらボイラーはないです(笑)。そちらもそろそろいい季節でしょうか?
(リンク変更了解しました)
<< 机まわりは整頓しましょう 第17回トーキョーベイ・シーバ... >>