"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 18:39
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
もくもく
b0000168_13582667.jpg

 日曜日は安息日なので、煙の話。



20歳以下の方と嫌煙者の方は、あなたの健康的な気分を害する恐れがありますので、今日だけはここでお引き取りください。





b0000168_11225374.jpg


あ~、こっちこっち。



 タバコ、喫ってますか?



 百害あって一利なし、とか受動喫煙の問題とか、癌とかいろいろややっこしい話はさておき、海のフライフィッシング愛好家の皆さんには、ぜひ葉巻やパイプを喫って欲しいと私は思っています。
 もちろん、これは私の勝手な妄想なので「葉巻なんてカッコつけられっかよ!」や「パイプなんてジジくさいよ!」というご意見もおありだと思います。でもまぁ、今日は日曜日ですし、好きなこと書かせてくださいな。あ、葉巻とパイプの両方を混ぜて書くとややっこしいので、今回は葉巻だけに絞って書こうと思います。


 どうして私が海のフライマンに葉巻を勧めるのか、その理由はいくつかあります。

その① 葉巻のメジャー生産地が、SWFFのメジャーエリアとほぼ同じ。

その② 記念すべき魚を釣り上げた喜びを、葉巻で満喫する。

その③ なんか知らんけど似合う(笑)。

その④ 海で喫う葉巻はとにかく美味い。



 葉巻のメジャー生産国というと、まずはキューバ。ハバナから出港してマーリンを狙い、夜はどこぞのバーでフローズンダイキリをグビグビ飲みながら、今日一日の出来事を思い返して一喜一憂する。その傍らにはハバナシガーの紫煙がよく似合います。
 他にもホンジュラス、ドミニカ、ニカラグア、メキシコ、コスタリカ……挙げればきりがありません。中南米のフライフィッシングに興味がある方なら、葉巻の名産地とSWFFが深い関係にあるのがお分かりいただけるでしょう。それこそが山や川ではなく、海のフライマンに私が葉巻をお勧めする理由なのです。
 こういった国へ頻繁に行けるうらやましい方はもちろん、行けたとしても一生に一度かもしれない(私のような)方こそ、思い出をより素晴らしいものにするために、葉巻を嗜まれてみてはいかがでしょうか。
b0000168_142127100.jpg
 ↑こんなのとファイトした後の一服は、どんなに美味いか想像してみてください。


「でも葉巻って高いんでしょう~?」と心配しちゃいますか? 大丈夫です。
 高いものは高いですが、近年は世界的な葉巻ブームのおかげでお値ごろ感のある葉巻がたくさん販売されています。キューバ産でも1本500円前後のものがあったり、非キューバ産では1本300円とかのもあります。いずれもハンドメイド(手巻き)で100%ナチュラルタバコリーフです。
 300円っつたらタバコ1箱やん!やっぱ高ェ!! そういってしまえばそうかもしれませんが、葉巻を始めると普通のタバコ(紙巻き)を喫わなくなったという方も多いです。理由はいろいろありますが、葉巻のおいしさが勝るから……じゃないでしょうか?(笑)
 ちなみに私自身も紙巻きタバコはほぼ喫わなくなりました。忙しいと2~3日、1本も喫わない日が続いても平気です(10年以上前は1日2箱くらい喫ってましたが)。

 と、ここまで書いてきて無性に喫いたくなってきたので、今日はこの辺で失礼します。


※このエントリーは喫煙について書いたものですが、一部喫煙者のマナー違反(ポイ捨てや禁煙場所での喫煙)を擁護するものではありません。決められた場所で喫煙するか、野外で喫う場合は携帯灰皿を持ち歩きましょう。大丈夫だと思いますが、海にポイ!なんてーのは最低の行為ですぞ。
[PR]

by saltwater-ff | 2007-03-11 14:37 | ざっくばらんに | Comments(19)
Commented by Hebow at 2007-03-11 17:42 x
まいどお世話になります。
多分、お写真のような美しい魚さまを釣ることはない悲しい男でございます。
つくづく思います・・・葉巻にしてしまえば良かった・・・と。
昨年、約40年の愛煙生活にピリオドを打ってしまいました。待っていたのは「メタボな腹」への恐怖!でした。
未だに夢を見ます・・・思わず一服してしまった!・・・と。
Commented by Lee at 2007-03-11 18:32 x
シガーオンリーですか〜羨ましい・・・
昔、韓国に釣りに行った帰りの免税店でダビドフ一箱お買い上げしましたが、その後は単品買いですませておりまます。
しかし、お家での喫煙は臭いがダメって怒られてもっぱら外での喫煙だけです。香りを楽しむ為にあるのにね〜(トホホ
Commented by amekky at 2007-03-11 21:23 x
僕もタバコ好きですが、ちゃんとした葉巻は未体験です。意外とお手軽ですね、今度試してみよう。ちなみにキューバ産がお勧めなんですか?
良い魚を釣った後の一服はタバコ1本では短かすぎなので葉巻でまったりと余韻に浸ろうと思います。
Commented by at 2007-03-11 23:45 x
はじめまして。
新年会で御一緒させて頂いたものです。
映画の中で、ウィルスミスが葉巻をふかすのを見て、私も数年前に、葉巻を一本買いました。
大満足の一匹が釣れたらふかしてやろうと、いつも釣りバッグに忍ばせていましたが、度重なる水没及び自然乾燥の繰り返し・・・・・・。
しかも、釣れない日々・・・・・・・・・・・・。
いつになったら、ふかせるのやら・・・・・・・・。

一応、アルミケースに入っていますが、この場合、香りは大丈夫なのでしょうか?
Commented by swcf at 2007-03-12 12:46
どうも~パヤオ屋です。
メキシコ遠征時にカリブ海横のヒルトンで野郎5人、ガウン着て葉巻を廻し呑み(笑)
完全にネタ作りのためでしたが、たまには葉巻きも良いモンですね。
次はフラットボート上でロッド振りながら咥えてみる事にします。
Commented by sin_ftl at 2007-03-12 19:15
まいど! こんばんは!
Barで飲んでる時よくやります。海シガー考えませんでした。
シガーだとゆっくり時間かけてって感じなので、紙巻の代わりにシガリロを持ち歩く事多いです^^;
小物釣な僕にはシガリロが丁度いいかも(笑)
Commented at 2007-03-12 19:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miya at 2007-03-12 19:52 x
売ってました!コスタリカでも・・・ SEAKUROさんがお土産に買っていたところを目撃! でも私は帰りのサンホセから禁煙し3週間が経ちました。でもロッジで葉巻おやじいましたよ・・・!
Commented by falconerbridge at 2007-03-13 00:51
葉巻やパイプに興味津々です。
是非、「ソルトフィッシャーのための葉巻入門」や「海フライとはじめてのパイプ」など特集をお願いします。
Commented by saltwater-ff at 2007-03-13 12:52
すいません……いや、喫うんですが(笑)、ちょっと忙しくてレスできませんでした。皆さまごめんなさい。

Hebowさん>40年の大ベテランが禁煙された背景には、並々ならぬ決意があったと思います。
よってお誘いはしませんが、もしまた喫いたくなったら、葉巻、やってみてください~。夢の中での一服ならOKでしょう!?(笑)
Commented by saltwater-ff at 2007-03-13 12:57
Leeさん>どもども!
シガーオンリーといっても1日1本喫うかどうかですよ。いたって庶民です(笑)。いつかキューバに行って、地酒ならぬ地葉巻を堪能してやろうと思っています。
好きな人にはいい香りなんですけどね~。化学成分主体の芳香剤や香水より、よっぽど自然だし。ま、こういう言い分が通じないのは分かってるんですが、一応の抵抗ってことで(笑)。
Commented by saltwater-ff at 2007-03-13 13:08
amekkyさん>ども~!
葉巻、機会があったら一度やってみてください。キューバ(ハバナ)産が美味いです。しかしお高いので、ホンジュラス産やニカラグア産あたりのが、いいかなー。お財布とご相談ください。
選ぶうえでの目安は、長くて太いほうがマイルド。短く細いものはスパイシーです。最初はロブストと呼ばれるオーソドックスなサイズから試すのがいいと思います。
美味しく葉巻を喫えるいい魚、私も釣りたいです~。
Commented by saltwater-ff at 2007-03-13 13:13
松さん>先日はどもども~。
水没&乾燥の繰り返しですか……。葉巻自体が濡れてしまった場合は残念ですが、本来の味は失われているかもしれません(ニコチンが水に溶けてしまいますから)。
アルミのチューブは簡易保存用なので、長期保存には不向きです。というのも湿度が重要になってくるので……と、話が長くなるので、詳しくはまた今度(笑)。
あ、保管が容易なドライシガーという葉巻もありますよ~。
Commented by saltwater-ff at 2007-03-13 13:17
swcfパヤオ屋さん>ネタですかっ!(笑)
中南米で喫う葉巻、もうそれだけで美味さ倍増ですよ!! うらやましー。
フラットボートで喫う際は、足の甲に灰を落とさないようにご注意を!(しないって)
デカイ魚、青い海、太い葉巻! 人生を飾るスナップとしては格別の1枚になると思いますよ~。
Commented by saltwater-ff at 2007-03-13 13:23
sin_ftlさん>オールナイト遠征、お疲れ様でした~。
イケてるsinさんと葉巻、似合いそうですね。よ、別嬪キラー!なんつって。
今度、神戸でモクモクやりましょう。シガリロ? いえいえ、チャーチルで!
Commented by saltwater-ff at 2007-03-13 13:29
miyaさん>ありゃmiyaさんも禁煙ですか~。
最近、御ヒラ様のご機嫌はいかがでしょうか?春の早さに驚いて、水面でバシャバシャ始めておられたりしませんでしょうか……?気になります(笑)。
SEAKURO船長にいただいたお土産は、都内の某葉巻シンジケート(笑)の仲間で堪能させていただきました。美味かったです。
Commented by saltwater-ff at 2007-03-13 13:37
falconerbridgeさん>どもども!
多摩川伐採場で葉巻の匂いがしたら、それはたぶん私です(笑)。
「海フライマンのための葉巻、パイプ講座」なんて、嬉しいリクエストをありがとうございます。調子にのって書いちゃうかもしれないので、気長にお待ち下さいませ。
葉巻もパイプも、知らないととっつきにくい(何より高そう)イメージがありますが、意外とリーズナブルだし始めるとその深い世界にのめり込みやすい点が、実にフライフィッシングと共通していると思います。この機会にいかがです?
Commented by carlos_nyan at 2007-03-14 02:52
海に葉巻はダメです。
前に相模湾に出撃した時にカッコつけて高いシガーを吸っていたらすぐに波しぶきでしけってしまい、消えました。一本600円のハバナ産でした。(泣)
Commented by saltwater-ff at 2007-03-14 12:02
carlos_nyanさん>あれ?お帰りなさいですか!?
いやー、いきなり休暇とっちゃうんだもの。びっくりしました。ままま、どうぞごゆっくり。
たしかに潮かぶるのはいただけませんね……。もしくはそれも込みで気にしないか。私は無精者なので後者かな~(笑)。
消えたらまた点ければいいだけですし。一度か二度消えて少し塩っぱくなったほうが、案外美味いのかもしれません。人生と同じですね(と、たまには深そうなことでも書いてみたりなんかして)。
<< 戦慄のホワイトデー 私家版ポップリップを振り返る ... >>