"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
だいぶ前の記事なんですね..
by 釜猫 at 14:20
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
私家版ポップリップを振り返る (その1)
 あ、どうも。今週は更新少なくてごめんなさい。単純に仕事が忙しくなってしまってまして。まぁ、来週以降も隙を見て更新していきたいと思っています。

 今日は皆さんも大好きな(はず)ポップリップというフライについて、少し。私家版ポップリップを振り返ってみたりしちゃおうかと思います。
b0000168_216970.jpg
 ポップリップは、ご存知、ボブ・ポポヴィクス御大が考案したパターンで、シリコンとシープフリース(ラムズウール)を用いた独創的なフライです。ポポヴィー御大は、主にストライプトバスやブルーフィッシュを釣るために使われているようでして、日本においてもシーバスに大変効果的なフライです。
 私がこのポップリップを目の当たりにしたのは、かれこれ7~8年前だったでしょうか。当時の海外のパターン集に載っていたのを見て「なんだこのオモチャみたいなフライは!?」と思ったことをよく覚えています。
 それから紆余曲折あって、ポポヴィー御大が巻いたフライに直接触れられる機会があったのですが、そこにはポップリップの前身のシリクローンマレットしかなく、大変残念に思いました。しかし、リップこそ付いていませんが、シリクローンマレットの本物に触れられた経験は、ポップリップを作るうえで大いに役立ちました。
b0000168_21135384.jpg
 これは現存する私家版ポップリップのなかで、もっとも初期に作った1本です。とにかく何とか本物に似せようと頑張りましたが、うまくいかなかった悔しい1本です。特にこのころは、どんなシリコンを使えばいいかよく分からず、ソフテックスやバスコークなどで固めていました。
b0000168_21173979.jpg
 リップ部分をうまく成形できないので、エポキシを部分的に使ったりもしました。泳がせてみると、ヘッドの水を噛む動き+ヘッドに追従するハックルの自然なクネクネした動き……。これまでのどんなフライよりも艶かしい泳ぎを披露してくれました。直感的に「これは釣れる!!」と思ったものです。
 ちなみに画像のフライは、調子にのってシールアイの上にもエポキシを盛ってクリア感を出そうとしたりもしたバージョンです。結果、障害物に当たってアイが割れる、しかも空気抵抗が大きいうえにエポキシが重くてキャストしにくい、お世辞にも使いやすいとはいえないフライでした。
b0000168_2121642.jpg
 空気抵抗の減少を狙ってボディをスリム化させ、ある程度の潜行能力を持たせるためにロングリップ化したこともありました。潜行能力は大したことなかったですが、スリム化によって空気抵抗が減少し、このころは「これはこれでそれなりに使えるフライだなぁ~」とか思っていました。生意気ですね。
b0000168_21241899.jpg
 ただ、リップを長くすると回転しやすくなるようで、リーダーがすぐクチャクチャになりました。これはこれで面倒な問題でした。スナップスイベルを使うことも考えましたが、フライの姿勢が前下がりになってしまうので却下。この問題はリップ形状を見直しつつ、自分のキャスティング技術を向上させて回転しにくく心がけることで、少しだけマシになりました。でも根本的な解決には至ってません。


(次回につづきます)
[PR]

by saltwater-ff | 2007-02-23 21:37 | フライのこと | Comments(8)
Commented by kwanlee at 2007-02-23 21:52
一番上の写真の左のポップリップはコイーバのロブストあたりでしょうか?^^;
Commented by Hebow at 2007-02-24 17:14 x
どうやってリップをお作りになったかさっぱりわかりませんが・・・・カワイイです。海フライには「遊び?」がありそうです・・・そして「深」そうでもあります。
リップって指でツマミ・ツマミして整形したのかしら?
Commented by moto at 2007-02-26 08:57 x
ラインとリーダー接続部分にチッコイスイベル付けたらダメ?
高番手のラインだったら影響少ない?????
フライが回転だから意味ないかな^^;
Commented by sin at 2007-02-26 10:14 x
大変参考になります。現在リップの形状でドツボにはまっております(笑) それがめっちゃ楽しいんですけどね^^;
ディープダイブ系の作ろうと僕も思ったんですが回転するなら止めときます^^; 
ボディーのスリム化は僕のへっぴりキャスティングでは最重要課題です^^;
Commented by saltwater-ff at 2007-02-26 12:46
kwanleeさん>ども!
惜しい!シグロ I くらいですね(笑)。こういう遊び、好きなんです。
Commented by saltwater-ff at 2007-02-26 12:48
Hebowさん>どうも、こんにちは。
リップは羊毛をシリコンで薄く塗り固めていますよ。えぇ、指でツマミツマミです(笑)。このシリコンが酸っぱい匂いでして……。
海フライは実に「おバカ」な遊びだと思ってます。
Commented by saltwater-ff at 2007-02-26 12:54
motoさん>こんちは~。
スイベル使ってました! 高番手なのでカックンカックンなることは少なかったんですが、小さいスイベルは強度の不安と、何よりアイが小さく太いショックリーダーを結束しにくいので、使いにくかったです。ショックリーダーの太さに合わせたスイベルにすると、今度はスイベルが重いという二律背反、廃藩置県、ハイハイ赤ちゃん……。
結局、クリクリになったら交換時期ってことで、スイベル使わないようになりました。
Commented by saltwater-ff at 2007-02-26 13:00
sinさん>まいど!
ポップリップって、ハマりだすと本当に際限ないですからね~。sinさんのポップリップ進化形が楽しみです。関西には淀川(cheee3)さんというリビングレジェンドがいらっしゃるので、正直うらやましいです。
そのうち元町毛鉤屋さんで皆さんにお会いしたいですね~。
<< めぐりあい、多摩 BIG STRIKE COME... >>