"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
だいぶ前の記事なんですね..
by 釜猫 at 14:20
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
海用フライリールについて その11
■ティボー リップタイド(グラファイトグレー)

 少し前の話になりますが、ティボーのリップタイドを買っちゃいました!
 しかもグラファイトグレー!!

 海フライ用のリールとして、もはや語る必要がないほど知れ渡っているティボーですが、やはり国内外を問わず多くの海フライマンから信頼されているリールだけあって、さすがに隙がありません。質実剛健を地でいってます。

 テッド翁、グッジョブ!

b0000168_16193360.jpg
 30lbバッキングを350yd(だったっけ?)巻いて、ショックアブソーバーに35lbのランニングラインを15m、その上にマスタリーのソルトウォーター#10を巻いてちょうどいい具合になりました。
 グラファイトグレーの渋いボディカラーにライトブルーのラインが映えてカッコいい! たまの大きな買い物なんで、ちょっとだけ自画自賛させてくださいな(笑)。

 購入して、ラインを巻いたら次は内部の余分なグリスを拭き拭き……しようと思ったけど、アタリがつくまでそのまんまにしておこうっと。ま、このへんの処理は賛否が分かれるところですが、余分なグリスを拭き取ることで負荷が減って回転がスムーズになるのは間違いありません。
 でも、メーカー出荷時にグリスをベットリ付けてくることにも意味があるでしょうから、まぁ、拭き取る場合は自己責任で……ってことでしょうか。
 余談ですが、サーフで釣りをする場合、砂浜にリールを直置きしたり、波打ち際に放置したりしないようご注意を。リール内部に砂が入って大変悲しいことになります。
(経験者談……って私か)
b0000168_16312537.jpg
 そうそう、今回のリップタイドにはなぜかステッカーが付いていました。期間限定? それとも今後はみんなステッカー付きになるのかな? 小さいことですが、こういうオマケって少し嬉しい気持ちになるもんです。さて、どこに貼ろうかな~?
ただ塩水と紫外線には大変弱そうなんですが……。
[PR]

by saltwater-ff | 2007-02-15 16:39 | 道具のこと | Comments(4)
Commented by ペリカン at 2007-02-15 17:42 x
この色、とっても良いですね~、格好良いな~。
欲しいな~。(笑)
Commented by saltwater-ff at 2007-02-16 11:39
ペリカンさん>まいどです!
ブルーグレーと迷ったんですが、今回はこっちにしておきました。ブルーグレーは次のお楽しみです。
エーベルといいティボーといい、貴重な海用リール製造の老舗ですから、ユーザーが支えていかないとイカンと思ったりもするのでありました。ま、私なんぞ微々たる額ですが(笑)。
モーメンタムもかなり気になる存在です……。
Commented by 如月こすみ at 2007-02-16 14:16 x
ドラグの写真を見せてくれないなんて
だめです!満足できません!
Commented by saltwater-ff at 2007-02-16 19:43
如月こすみ>おいおい、もぅ解禁!? あ、有給中か。
内部は今度こっそりな。
<< BIG STRIKE COME... 続・アメリカンハックル大好きっ子さん >>