"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 18:39
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
突撃!いつものフライショップ
 いやぁ、それにしても人生っていろいろありますな(わっはっは)。先週末は久々にメバルでも釣りに行こうかと思って、それ系のフライ巻いたりしてたんですが……のっぴきならない事情(笑)により、出撃できず!
 仕方ないので近所の公園でキャスティング練習→買い物→某シンジケートでモクモク→酒→寝る→部屋の掃除→自転車→モクモク→タイイング→酒→寝る……というような、いわゆるフツーの週末を過ごしました。

 そうそう、水道橋のハーミットさんで買い物もしてきました。おっと、そういえばあまりにいつも行ってるせいで、いつもお世話になっているハーミットさんを紹介してませんでしたね。じゃ、あらためて……。
b0000168_12591755.jpg
 東京都千代田区にある『フライショップ・ハーミット』さんです。オーナーのIさんは、雑誌等によく登場されているのでご存知の方もいらっしゃるでしょう。山岳渓流、湧水河川、本流、湖、漁港、磯、船エトセトラセトセトラ……と、フライフィッシングのフィールドを選ばないバーサタイルなスタイルが特徴のお店で、Iさんの守備範囲の広さがそのまま具現化したような個性的なお店です。フライショップ独特(?)の敷居の高さもないせいか、実にユニークかつ様々なお客さんが来店されます。またインターネットの普及初期からHPを立ち上げ、面白くてためになるHPを運営されています(お店の宣伝や通販だけでなく、タイイング動画や釣行動画の配信、海外の釣り情報、フォトコンテスト開催など、毎日閲覧したくなる内容)。ハーミットさんが人気店なのもうなづけるというものです。
 実は私もこのブログを始めるにあたって、こういった“楽しんでもらう、楽しい場を提供する”という精神を学ばせてもらいました。
b0000168_12594468.jpg
 インターネットが普及したおかげか、通信販売も人気で、日々梱包に追われているそうです。通販で買っても奥さんにバレないようにするノウハウもあるとかないとか(笑)。もちろん、フライフィッシングのノウハウも盛りだくさんですよ~。ちょうどこの日は「ルアーでシーバスを釣ってたんだけど、フライでも狙いたくて……」という初老の男性が来店されていて、陸っぱりシーバスのコツを聞いておられたようです。
b0000168_1323015.jpg
 ハーミットのオリジナルフライリールも販売中。両軸型のオーソドックスなデザインで、バンブー、グラス、グラファイトのどれにも似合います。橙色のサイドプレートはベークライトだそうです。海フライには適しませんが、2万円を大きく下回る価格でこのクオリティはお見事。

 この日は先日入荷したブツを購入しにうかがったんですが、そこで思わぬ発見が2つ!
 まず最初は……。
b0000168_13112512.jpg
なんだコレ? KO・U・FU・N!

 これ、ティボーのエバーグレースなんですが……クイックチェンジのスプール!!(キャー)
 いやいや、まてまて。冷静に考えてクイックチェンジはスプール軸が太いから、互換性はないはず。ってことは……確信犯的イレギュラー!?  単なる間違い? 
「試しにこんなの作ったんだけど、日本人にユーモアは通じるかの?ほっほっほ……」というテッド翁の声(想像)が聞こえてきそうです。
 たぶん日本で1台。もしかすると世界で1台(!?)のエバーグレース。興味のある方は、お急ぎあれ。ま、もしかすると何年か後には、マイナーチェンジで全部このデザインになっているかもしれませんが……。
※2月19日追記 これ、やっぱりスプールのデザインがリニューアルされたようで、今後はこっちが主流になるみたいです。
b0000168_1318642.jpg
 はい次。これまたティボーですが……。なにこの糸巻き……。部品の多くがアルミ削りだしで、しかもアルマイト加工。無駄にクオリティ高杉!! フライラインのプラスプールに巻き替えることもできるし、太ももにベルトで固定できるってことは、屋外(船上とか)でも使えるってことなのか!?
「わしが欲しかったから作ったんじゃが、日本の釣りバカにも欲しいヤツがおるんじゃないかのー?」ええぃ、また声が(笑)。
 フライラインのスプール以外にも使えるのは、ルアーフィッシングも大好きなテッド翁ならでは。アメリカ国内で全部作ってるそうです(ひー)。欲しい方はぜひどうぞ。
b0000168_13265025.jpg
 立ち上がると、足からリールと変なマニュピレータが生えているように見えます。このまま秋葉原へ行くと、新手のコスプレと勘違いされるかもしれませんよ!(そんなヤツいねー)
 出張や観光等で上京の際は、アキバ見物のついでにハーミットへもぜひどうぞ(JRで2駅、約5分です)。

 あ、そうそう。たまにお試しで輸入した商品や、利益度外視のセール品があったりするので、それ目的でちょくちょく来店される方もいるとかいないとか(私のことですか!?)。週末に出没することがあるので、見かけてもそっとしておいてください。

今日も最後まで読んでくれてサンキューです!
[PR]

by saltwater-ff | 2007-01-29 13:32 | ざっくばらんに | Comments(2)
Commented by ペリカン at 2007-01-29 14:43 x
この糸巻き、前から気になってました。
でも値段が・・・でも欲しい。(笑)
Commented by saltwater-ff at 2007-01-29 19:32
ペリカンさん>まいどっ!パーミット→パーミット→ハーミットというオチでした~。
このLineMaster、USでも$300超ですからね~。しかし便利でしたよ!! 兄さん、お1つどうすか!?
私も1万円前後だったら買ったかもしれません。つか、すでにワインダー2つも持ってるんで、これ以上買うわけにはいかないんですが(笑)。
<< The Ten Command... Permit,Critical... >>