"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
だいぶ前の記事なんですね..
by 釜猫 at 14:20
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
Permit,Critical moment!!
 いやー、もう1月も終わりですね。先日は誕生日で、うまいメシとうまい酒でお祝い。はいはい、どうせ一人ですよ。でもって給料日が過ぎると、抑えていた物欲がムクムクと起き出してきて、ちょっと困っています。ここはメバル釣りにでも行って、頭を冷やすしかないですかね。
 さてさて、昨年末に自分へのご褒美として購入した洋書シリーズ、今回で最後です。ご紹介するのはジャック・サムソン名人の『Fly Fishing for Permit』です。Amazon.comで購入。定価は$35.00(購入価格は$21.77でした)。
b0000168_12395581.jpg
 先日ご紹介した『Permit on a Fly』が出版されたのが1996年。それから7年後の2003年にこの本は出版されました。この7年間にどんな進歩があったのか? それともなかったのか? そのへんも大いに気になるところですが、まだ『Permit on a Fly』を読み終えていないので、詳しくは分かりません(笑)。 ですが、ざっと見た感じでは、前作よりも突っ込みが鋭く、深くなっているような気がします。だって、パーミットの歯や肋骨まで載ってるんですよ……って、突っ込み方向が違うような(笑)。
 それから、パーミットを目指すための目的地、メキシコ・ユカタン、ベリーズ、ホンジュラス、バハマ、フロリダ・キーズ、セイシェル諸島、オーストラリアの解説ページがあります。フィッシングロッジやパーミットが狙える場所=Permit groundsが紹介されています。まぁ、そのスジの諸先輩方にはどこも勝手知ったる場所ばかりだと思いますが、私のようにこれからパーミット様を目指そうとするスーパー初心者にとっては、貴重な資料だったりするのです。
b0000168_1240713.jpg
 いわゆるオーソドックスなFF関係の洋書らしく、大部分はモノクロページなのですが、貴重なカラーページではパーミットに適し、効果があるフライパターンが掲載されています。中でもジャック・ガートサイド卿のシーアーチン(ウニ!!)が載ってるのを見て、ちょっと感激しました。
 相変わらず、テクニカル面での記述がいまいち(笑)で、Amazonのレビューでも「こりゃパーミット好きが気分に浸るためのコレクションだ!」とかなんとか痛烈に書かれたりもしていますが、これはこれでジャック・サムソン名人の芸風(!?)なので、楽しもうと思います。巻末付録に「パーミット危機一髪!」(※注 勝手な意訳です)という項目があり、ジャック・サムソン名人を筆頭にウインストン・H・ムーアさん、ゴーディ・ヒルさん他による、パーミットにまつわる熱い思い出が語られています。いやー、釣り人の熱い思いが筆に宿るのは世界共通みたいですね。
[PR]

by saltwater-ff | 2007-01-26 13:29 | 道具のこと | Comments(4)
Commented by swcf at 2007-01-29 09:55
SWFFさん、こんにちは。パヤオ屋です。
昨日、名古屋港水族館へ行きましたが、オーストラリアの水槽にはパーミット様が...!
オージー系だと思いますが、説明には「マルコバン」としか...
一緒にゴールデントレバリーも泳いでまして、一人興奮してました。
水族館では捕食シーンなどはあまり見られず、釣りの参考にはなりにくいですが、テンション上げるには良いところです(^^)
Commented by saltwater-ff at 2007-01-29 14:20
swcfさん>どもどもー。
水族館、いいですねぇ。私もガラス越しにマルコバンを追ったことがあります。もう、顔を押し付けんばかりに接近して観察しました。大西洋と太平洋じゃ微妙に違うのかもしれませんが、オーラを感じて写真撮りました(ブログ開始早々に掲載しています)。あまりの変態ぶりにビビッてあまり近寄ってくれませんでしたが……(笑)。
久しぶりに水族館行ってこようかなー。
Commented by carlos_nyan at 2007-01-30 12:05
憧れのパーミット様・・・一生のうち一度は釣ってみたい魚ですね!
日本でこの魚を見ることができるところはどこかにあります?
葛西の水族館あたりでマグロと一緒に回遊してたりはしないですか?
Commented by saltwater-ff at 2007-01-30 13:01
carlos_nyanさん>どもども!
パーミット様、釣りたいですねぇ~。本物を観察できる水族館はあるのかなぁ?大西洋水槽とかがある水族館でしょうか……(そんなのあるのか?)。
近似種のマルコバンはわりとポピュラーに飼育されているようです。鴨川シーワールドや大洗アクアワールドにもいました。たぶん葛西や品川水族館にもいるんじゃないでしょうか。
ま、パーミットもマルコバンも釣り難い魚であることに変わりないので、憧れちゃいますね。
<< 突撃!いつものフライショップ Insanity which ... >>