"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
だいぶ前の記事なんですね..
by 釜猫 at 14:20
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
Insanity which runs after a Permit.
 こんにちは。ほぼ毎日更新もこうなってくると、なんか普通になってきちゃうから不思議なものですね~。今日は年末にAmazon.comで購入した洋書の紹介Part2です。
 ジャック・サムソン名人著の『Permit on a Fly』です。はい、そのスジでは超有名な本ですね。パーミットだけに絞ったフライフィッシングの本として、そのスジの方々はチェック済みかと思います。
b0000168_13392071.jpg 私もいつか近い将来、パーミット様に挑戦するために座学から始めてみようと思い、購入しました。実は同じジャック・サムソン名人の『Fly Fishing for Permit』も同時に注文したんですが、こちらは到着が遅れています(また成田空港で乾かされてるんじゃねーだろーなぁ?(笑))。ちなみに定価は$29.95(Amazonでの購入額は$19.63)です。

b0000168_13464398.jpg
 初版が1996年の本ですから、情報的には最新とはいえませんが、それでもパーミットだけを取り上げた書籍としては貴重です。レフティ・クレー大明神やデル・ブラウン御大もパーミットについて記した本を書かれていますが、まぁ最初はこのへんから読み始めてみることにします。
 まだざっとしか目を通していませんが、内容はフライフィッシングの最終目標として掲げるべき相手(=パーミット)へのあくなき情熱が詰まりまくっています。チャレンジ、イマジネーション、フラストレーション、スリル、はたまた、絶望、渇望、妄想、懊悩……。それらがごっちゃになっています。ジャック・サムソン名人は『Field&Stream』誌の編集長を務めたこともあり、フライマンとしての経歴のほとんどを海のフライフィッシングで過ごしてきた方です。そんな彼が、バハマ諸島、フロリダキーズから、ベリーズ、ホンジュラス、そしてユカタン半島へとパーミットを追いかけまくった日々が、この1冊に詰まっています。
 そしてそんな彼の書籍を読むことによって、私や皆さんもパーミットの魅力に引き寄せられ、抗いきれず連れ出される日が来るでしょう。それは、ある種のフライフィッシャーマンを魅了し、苦しませ、狂わせてしまうかもしれない。パーミットという熱病にやられた者は、けして追跡をやめない。そんな手ごわい相手がいることも、海のフライフィッシングを魅力的なものにしてくれているひとつの要因なんだと思います。
[PR]

by saltwater-ff | 2007-01-23 14:27 | 道具のこと | Comments(14)
Commented by flyrodder at 2007-01-23 20:20
こんばんは。パーミットですかぁ。ここオーストラリアにもパーミットの亜種だか近種だかがいて、やはりフライマンの憧れの魚になってますね。自分が住んでいるブリスベンにも棲息しているらしいのですが、狙って釣れるほどはいないようです。いつの日かケアンズの先の方まで行って、狙って釣ってみたいですね。
Commented by swcf at 2007-01-23 21:56
こんばんは、パヤオ屋と申します。
つい半月ほど前にパーミット目掛けて3回ほどキャストして来ました。
結果はどうあれ(笑)、貴重な経験でした。
そのたいしたこと無い経験からすると、奴を釣る秘訣は、①ひたすら通うこと、②パー様だけを狙うこと、③どんな状況でも確実にキャストすること、だと思いました。
要は、数少ないチャンスを如何に増やすか、そのことに尽きるように思いました。
いつか釣ってみたいものですね。
Commented by daisage at 2007-01-23 23:46 x
パーミット様!ああっ!パーミット様!パーミット様・・・・いつかは必ず・・・・・すみません、取乱しました・・
2月に会の予定有りです!詳しいことが決まりましたら、御連絡申し上げます!             <^)))><
Commented by moto at 2007-01-24 09:07 x
あぁぁ〜〜〜
いつかはパーミット釣ってみたいですね〜
Commented by saltwater-ff at 2007-01-24 18:02
flyrodderさん>どもども!
オージーパーミットもいいですね~。大西洋と太平洋では種が違うそうですが、どっちも釣ってみたいなぁ。
難しいのは承知ですが、ブリズベンでも追いかけてみてくださいよ~!
Commented by saltwater-ff at 2007-01-24 18:07
swcfパヤオ屋さん>はじめまして!ようこそいらっしゃいました~。
半月ほど前に!3回も投げてきた!! ひょえ~、ご苦労様でございました!!!(笑)。
ありがたい秘訣は心に刻んでおきます。つーか、難しいとされる魚全般にだいたい当てはまりますね。うんうん、釣り師の金言は世界共通ですなぁ。
それにしても最近なんだか、海のフライフィッシングを扱ったブログ管理者の方々との交流が増えて、かなり嬉しいです。パヤオ屋さんのブログもリンクさせてくださいませ~。
Commented by saltwater-ff at 2007-01-24 18:13
daisageさん>どもども!
パ、パ、パーミット様!あぁ、パーミット様!! ですよね~。取り乱すのも仕方ありません(笑)。いつの日にか、その手に、必ず!
2月に会? 釣りですか?飲みですか? どっちも大好きなのでご連絡お待ちしてます~。

Commented by saltwater-ff at 2007-01-24 18:17
motoさん>どもー。
motoさんもパーミット様にヤラレちゃったクチですか。そろそろ海フライどうですか? スペイでデカスズキ狙いたいので、教えてくださいよ~。
Commented by MT at 2007-01-24 23:55 x
テクニカル面の記述が殆どない等批判も多いですが、これを読み返して夢見ていた時期が懐かしいです。私は幸運なことに昨年で6年連続合計18匹のパーミットをC&Rすることができましたが、執筆当時の筆者の生涯C&R数は現在の私と大差ないはずです。筆者と2002年メキシコで会いた時の生涯C&R数は55前後だったと記憶しています。(フライを10コ貰ったからではありませんが、人間性は素晴らしいです!)つまり、2000年前後に世の中で相当な技術革新があったのですが、雑誌やネットでは殆ど情報が出てきません。US某有名SWFF雑誌に、一日に5匹パーミットをC&Rしたと私は実名で書かれたことがあります。釣行記のネタがなくて困った記者が捏造したのですが、US雑誌のレベルも濃淡ありあり過ぎますから要注意です。経験上、生涯C&R数がそれなり多い人の話は非常に参考になりますが、やはり現場で経験を積むことが、偶然ではなく必然的に釣る為の最短コースだと思います。ただ、実は釣れなくて悩んでいる時期が一番楽しかったりするのですが・。今までROMさせて貰ってましたが、しばらく日本を離れることになりましたので記念に長文書かせていただきました。ご容赦のほど。
Commented by swcf at 2007-01-25 13:36
パーミットとはオリンピックのようなもの。
「投げることに意義がある」
座右の銘にいかがですか(笑)

ちなみに同行したルアーマンは、目の前でばらしやがりました!
TROUT&KINGさんのレポートに出てますが、あれはルアーです。
釣り上げたら、ボクのフライ付けて写真撮るつもりだったのに~(^^;
Commented by saltwater-ff at 2007-01-25 14:56
MTさん>はじめまして。ようこそいらっしゃいました!
6年連続、18匹C&Rですか~。もぅ、グウの音も出ません(笑)。ジャック・サムソン名人とのエピソードもいいですね~。国境や人種や年齢を超え、異国の地でパーミットを追う者どうしの出会い。なんだか憧れちゃいます。くぁーカッコイイ!!
昨晩も読み進んでみたんですが、おっしゃるとおりテクニカル面での記述はあまり見当たりません。でも、なんか情熱というかヤル気は感じるんですよ。今の私にはそれでも十分刺激的で、興奮しちゃいます(笑)。
いつになるか分かりませんが、私もMTさんと同じ海でパーミットを追いたいと思います。もしご一緒する機会に恵まれたら、アフターフィッシングではぜひ一杯おごらせて下さいね。
長文?大歓迎ですよ!! お気をつけていってらっしゃいませ。コメントありがとうございました。
Commented by saltwater-ff at 2007-01-25 15:01
swcfさん>どうもです~。
オリンピックですか……。C&Rできれば、まさにメダリスト!! トロフィーっていうより、メダルっぽい体型ですし(笑)。私もパー様にキャストできるように精進しますよ。貯金、貯金っと。
トラキンさんのHP拝見しました! 惜しかったですね~記念写真。その気持ちわかります!!
Commented by ダークO氏 at 2007-01-27 00:39 x
MTさん

あっちのストライパーのポイント教えてください。 帰国されたときは面白いお話聞かせて下さい。 
Commented by saltwater-ff at 2007-01-29 14:15
ダークOさん>あ、ずるい!(笑)
私にも教えてください~>MTさん
<< Permit,Critical... 『不都合な真実』を観て来ました >>