"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 18:39
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
キャスティング自主練習
 このところ関東地方は晴天続きです。風がやや強い日もありますが、ほどほどに寒く、軽く運動でもしたくなるような気にさせてくれます(乾燥しすぎなのが気になりますが)。
 というわけで、先週の土曜日、自転車に乗って近所の公園でキャスティングの自主練習をしてきました。
b0000168_1349468.jpg
 自宅から自転車で15分くらい走って到着したのは都内でもメジャーな公園。まだ午前9時半ということもあり、園内は人影も少なく静か。これならフライラインを伸ばしても大丈夫。隅っこの一角でさっそくキャスティング練習を開始~。スタンスをセミオープンにし、肩のラインをやや開くモーションを反復練習します。これは小野さんのスクールで昨年末に習ったモーションです。実はスクールに参加する前の私のスタンスもセミオープンでした。しかし、小野さんのスクールに通い、キャスティングアーク、ホールタイミング、親指感覚等のチューニングを行ってから、再び戻ったセミオープンのスタンスから繰り出されるループは、以前の私では生み出せなかった力強いものになっていました。
 昨年末のスクール以来、自主練は今日で3回目。今の課題はバックキャスト終了時にリストを使いすぎて(開く)、時折りティップが下がりすぎてしまう……のを矯正です。自分ではだいぶ矯正できたかな~? とか思っていると、すぐさま次の問題が(笑)。
 セミオープンスタンスに変更したおかげで、キャスティングストロークが長くできるのはいいんですが、そのぶんホールタイミングを意図的に遅くしなければならず、このあたりの調整がまだまだ必要だと感じました。でもタイミングがばっちり合うと、向かい風の中を素晴らしいループが勢いよくフルライン+αを引き出していくのはちょっとした快感です。

 この日は3時間ほどフライロッドを振って、ちょっと汗を流しました。帰宅すると郵便受けに海外からの郵便物が……。ふふふ、到着しましたね。昨年末、自分へのクリスマスプレゼントにフライ関係の洋書をいくつかAmazonで購入したのですが、その一部が届きました。これからブログ上で順番に紹介していきたいと思います。
b0000168_13532898.jpg
 まず最初はレフティ・クレー大明神著の『Saltwater Fly-Casting Techniques』です。何を今さらと思われるかもしれませんが、実践的な海のフライキャスティングを考えた場合、どうしてもチェックしておきたい1冊だったのでオーダーしてみました。ちなみにAmazon.comで$9.26(安っ)。定価は$14.95です。
b0000168_1421157.jpg
 内容は簡潔な解説(英文)とイラストで構成されており、フライキャスティングの基本から海というフィールドでフライキャスティングを行う場合のハウツーが詰まっています。
 特に我々を悩ましてくれる風についての対処法や、スピーディなキャスティング、ラインバスケットの構え方、靴紐の結び方(笑)まで、こと細かに記されていて、なかなか興味深い内容になっています。
[PR]

by saltwater-ff | 2007-01-15 14:11 | ざっくばらんに | Comments(2)
Commented by ペリカン at 2007-01-15 20:47 x
早速オーダーしてみました。(笑)

キャスティングスクールですが、もうそろそろ終わりにしようかなと思ってたら、更に改造が加えられました。
今度の改造は今まで一番難しい動きだそうで、まだ半分位の成功率しか有りません。
しばらく苦労しそうです。(笑)
Commented by saltwater-ff at 2007-01-16 12:47
ペリカンさん>どもども。
早速オーダーですか!いつもながらレスポンス早いっすね(笑)。
どんな改造なんでしょうか!? 改造完了が楽しみですね~。
私も近々スクール通い再開しようと思ってます。
<< 大海原と検索ワード 新しいナイロンラインを見つけたよ >>