"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
お気に入りブログ
最新のコメント
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 18:39
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
『海をキレイにしちゃうもんね!』キャンペーン第2回ご報告
 はい、こんにちは。9月11日から受付を開始した『The answer is in the sea. ~海をキレイにしてステッカーをもらっちゃうもんね!~』キャンペーンへのご応募、ありがとうございます!! 
 受付開始から2ヶ月が経過し、各地の海辺から協力のお知らせが届いています。今日は先月の第1回ご報告に続き、ご協力いただいた皆さんのレポートと写真を掲載させていただこうと思います。
 
 じゃ、さっそくつづきをどうぞ。




 えー、ちょっと間が開いてしまいましたが、本日は『The answer is in the sea. ~海をキレイにしてステッカーをもらっちゃうもんね!~』キャンペーンにご協力いただいた方の第2回発表です。活動主旨につきましては、すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが「ナニソレ?」な方は、こちらをご参照ください。

b0000168_1332579.jpg では、まずトップバッターはumiosaruさんのお友達、宮崎県のkeizouさんがご家族で参加してくださいました!

 行ってきました! コンビニ袋2枚と有りましたが、家にコンビニ袋が無く、大きなビニール袋で集めてしまいました。量的には、コンビニ袋2枚分はあると思います!
今日行った港には、サゴシが入っていました!近いウチにサゴシを釣ろうと思っています!


 おぉー、素晴らしいですね!! 休日に家族で海辺のクリーンアップ活動、お子様の情操教育にも最適(!?)かと思います。コンビニ袋はあくまで目安ですので、家庭用のゴミ袋でもなんでもOKですよ。むしろたくさん拾っていただきありがとうございました(サゴシはいかがだったでしょうか?)。
 umiosaruさんも継続して清掃活動してくださっているそうで、本当にありがとうございます!





b0000168_1351421.jpg 続きましては、千葉県のigazoさんです。

 娘とポイントの散策がてら行って来ました。各所を周っていて、ゴミが落ちている場所とそうでないところが、かなり差別化されていると感じました。
 公園など公共施設がからむ場所などは管理者の努力もあるのでしょうが殆どゴミがみあたらず、そうでないところは無法地帯と化しているような……。
 集団心理が働くのでしょうか、みんな捨ててるからいいや的な考えがその背後にあるのかと。誰しもゴミ一つ落ちてない美しい海岸にあえてゴミを捨てる気にはなれないと思います。そういった環境に近づけるよう少なくとも我々釣り人は発起すべきですね。


 igazoさんも娘さんと参加していただき、ありがとうございます。検見川~花見川周辺を清掃していただいたそうで……。私も時々出かけるエリアですが、この時期は渡り鳥も飛来する地域ですし、釣り糸や釣り鉤が原因による野鳥の怪我、死亡も起きていると聞きます。魚はもちろんですが、水辺に暮らす生物全体のためにも、少しでもゴミを減らしていきたいですね。ご協力ありがとうございました!





 はい、お次は日本で唯一(!?)のSWFFミュージシャン、kamazzさんです! 美しい奄美の海辺にもゴミはあるのでしょうか……?

b0000168_13203235.jpg こんばんは! いつも楽しく拝見させていただいております。
久々に釣りに出かけ、浜を歩きながらゴミを集めました。日本産のゴミ、中国、韓国産……。あるもんですね! 身近なところから活動して行きます!


 うむむ、奄美の海には他国からの漂着ゴミも多いですか……。地域柄、仕方のないことかもしれませんが、逆に日本のゴミが海流に乗って他国へ漂着していることも十分考えられますね。そういう意味では、世界的規模で考えなければいけないことなのかもしれません。
 しかしkamazzさんは堂に入っているというか、カッコいいですね~。なんだかボランティア精神が画像からにじみでている気がします。ご協力ありがとうございました!





b0000168_1331930.jpg はい、じゃお次は広島からのエントリー、『OneStep』管理者のBunziさんです。

昨晩も仕事が終わってからチョット出掛けてきました(ルアーで)。
ご存知かと思いますが、広島市内には6本の川が流れており、河口域からかなり上流までチヌやシーバスが上がってきます。
ほぼ全域で釣りは出来ますが、釣っている姿を見るのはルアーの方ばかりです。フライではまだまだ未開拓の地だと思います。
周りに結構ルアーをされる方が多いのでその方々の情報をもとにフライを展開していきたいですね。
昨日もゴミを拾って帰りましたが、相変らず多いです。とりあえず、目立つモノだけを拾ったにもかかわらず手持ちの袋はすぐにいっぱいになります。大人数で、せーので拾ったら軽トラックの荷台くらいならすぐ満杯になりそうです。これからも、少しづつですが実践していきますね。


 私は広島に1、2度しか行ったことがないんですが、河川が多く、フィールドも山~海とバリエーションに富んでいて、何気にうらやましく思った覚えがあります。広島焼きもおいしいですし(笑)。
 東京近郊もそうですが、都市型河川にあるゴミの量は尋常じゃないですよね。それらの大部分は、たった百年かそこら前にはなかったものばかりです。あまりにも多すぎて見ないふりしてしまいますが、そのうち誰かがなんとかしてくれる……なんてことはありません。個人レベルで出来ることは限定されてしまいますが、それでもできることから始め、続けることが大事だと思っています。ご協力ありがとうございました!






b0000168_1341939.jpg さてさて、ラストを飾るのは愛媛からエントリーのtsukkyさんです。瀬戸内海の様子はどうでしょうか?

瀬戸内海は非常にごみが多く、他のホームページでもごみ拾いをして少しでも環境をよくしようと呼びかけてます。
自分にもできることから協力していきたいと思い、参加しております。送った写真は愛媛県今治市の某漁港の駐車スペースです。
この日もたくさんの釣り人が防波堤に並んでいました。心もとない釣り人によってたくさんのゴミが放置されていました。残念です。
「来たときよりも美しく!」 子供のころに教わったはずなんですが……。近い将来の地球環境はどうなっているのでしょう? 地球温暖化、オゾン層の破壊、環境ホルモンの問題、化学物質の氾濫。すべての生物にとって住みにくい環境になっていますね。
少しでも環境の改善に力になっているものと信じてごみ拾いをしていきます。


 駐車スペースの一角が見事、キレイになりましたね~。tsukkyさんの努力の賜物だと思います。心理的にキレイな場所にゴミはすてにくいですから、こういった釣り場に着いてすぐの場所(駐車スペース)のゴミをなくすのは効果的だと思います。第一印象で「あ、キレイだな」と思うと、捨てづらくなりますし。ご協力ありがとうございました!
 余談になりますが、地球環境については「まだイケルっしょ?」とか「たぶん、だいじょーぶ」といった楽観的な予測だけでなく「かなりヤバイ!」もしくは「このままだと無理!」、「手遅れ!?」な予測まで様々ありますが、いずれにしろ人類を含む現生態系がこのままの状態を維持するのは難しそうですね。ま、現生態系が死滅しても地球は元気に太陽の周りを回ってるでしょうから(笑)、「地球のため」ではなく、現生態系のためになんとかがんばってみる価値はありそうです。まだまだ釣りしていたいですもんね。

b0000168_13501746.jpg 私も拾ってますよ~。先日、出撃した陸っぱりシーバスでペットボトル&プラスチックゴミを中心に拾いました。しかし、どうして都内にはこんなにゴミが多いんだ!(苦笑) この日は入るポイントポイントでバラシ続発! ちょっと変わったフライを試していたんですが、うまくフッキングできない~。要改良!! わかっちゃいるけど、シーバスが釣れない怒りをゴミ拾いにぶつけた、そんな夜でした。


『The answer is in the sea. ~海をキレイにしてステッカーをもらっちゃうもんね!~』キャンペーンは、まだまだ継続中です!(ステッカーまだまだありますよ~)

参加に関しての詳細はこちらこちらでご確認下さい。

 この週末、ちょっと海へ出かけるぜぃ!というそこのアナタ、釣りの合間に少しだけゴミ拾ってみませんか? きっとちょっぴり心が晴れて、その後の釣りがさらに充実すると思いますよ~。

 皆さまご協力よろしくお願いします!!
[PR]

by saltwater-ff | 2006-11-24 13:58 | お知らせ | Comments(4)
Commented by umiosaru at 2006-11-26 22:16
ど~もです。
オイラこれからの季節は夜間釣行メインなので、明るい場所のみの簡単なゴミ拾いになると思います。
夜間釣行時のゴミ拾いを考えてる皆様、けして無理しちゃ駄目ですよん!
Commented by saltwater-ff at 2006-11-27 12:42
umiosaruさん>こんちは!
夜は足元に気をrつけてくださいよ~。ゴミ拾いも、おっしゃるとおり無理しない範囲でお願いします。釣りが終わってからの5分、3分でもいいです。その気持ちが何より大切ですもんね!
Commented by keizou615 at 2006-11-30 22:54 x
はじめまして!
サゴシはダメでしたが・ゴミ拾いは結構楽しかったです!
これからも無理しない程度に継続して清掃活動をしていきたいと思ってます。
Commented by saltwater-ff at 2006-12-01 20:10
keizou615さん>こんばんは!
今回はご協力ありがとうございました~。ご家族で参加していただく方は時々いらっしゃるんですが、家族そろってというのは初めてでした。今後ともよろしくお願いします。
サゴシもヒラも近いうちに釣れるといいですねっ!
<< 「懊悩、好きでしょ?」 「……... カレンダーどうでしょう? >>