"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
だいぶ前の記事なんですね..
by 釜猫 at 14:20
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
SIMMSのドライクリーク・ボートバッグ
 今回はSIMMSのドライクリーク・ボートバッグのことを少し書いてみようと思います。実はこれ、先日のYFT優勝賞品として頂戴したものなんです(ありがとうございました~!)。
b0000168_140595.jpg
 これまで使っていたバッカンの海産物臭がキツくなって廃棄(イカ墨が掛かり過ぎたせい?)。以後はSIMMSのドライクリーク・ロールトップを主に使っていたんですが、口紐の根元部分が半分ねじ切れてブラブラしつつあったので、何か他にいいのがないかなー? と思っていた矢先、これを頂戴しました。先月のボート出撃時はもちろん、クルマに積みっぱなしなので、陸っぱりでも時々使っています(堤防なんかじゃ重宝しそうですね)。収納力も十分あるし、けっこう軽いし、カラーが地味なところも気に入りました。
b0000168_1411377.jpg
 中にはマジックテープで貼り付ける仕切り板があって、好みの位置で仕切れるので小物が多くなりがちな私にとっては嬉しいかぎり。また、仕切り板自体にもビニールポケットが付いているので、予備のリーダーシステムなどの薄いものはここへ入れることができます。
 バッグの両サイドには小型ポケットが付いているので、すぐ使うような小物はここへ入れておくのもいいと思います。クルマのキーなんかは収納場所を決めておくと慌てなくて済むので、最適なんじゃないでしょうか。
b0000168_1412692.jpg
 当然ながら各部のジッパーには、防水タイプが使われているんですが、性質上けっこう渋いんです。他社製品もだいたい防水ジッパーは動きが渋いですから、仕方ないことなのかもしれません。まぁ、だからこそ防水性が高いんだとも思いますし。しかし、開閉に力が必要なのに、ノーマルのままじゃ力が入りにくい! ジッパーには紐がついていますが、いかんせん頼りなくて切れちゃいそうだったので、ハーフヒッチの編みこみで組み紐をつけちゃいました! おぉー、これで開閉がずいぶんラクになりました(パタゴニアのグレートディバイダーをお使いの方にもオススメです)。
 ちなみに組み紐はマイラーチューブに入ってる例の紐(笑)。以前から「もったいないな~」と思っていたんですが、こういう再利用法もアリですよね? 紐の端はライターであぶって焼き止めしておくと、ほどけにくいですよ~。



 というわけで、優勝の栄冠だけでなく、こんな素晴らしい賞品までもらえちゃう横浜ベイ・フライトーナメント 第9戦(2006年最終戦)11月26日(日)に開催されます! 秋シーズンのクライマックスともいえる時期だけに、かなりの好釣果が期待できます。
 我こそは!と名乗りを上げたい人はもちろん、海フライ友達を増やす絶好のチャンスでもあります。興味のある方はぜひ参加されてみてはいかがでしょうか? (注:賞品の内容は毎回異なります)

 詳しくはYFT公式ホームページまで。

 YFTの雰囲気を知ってみたい、来シーズンは出場してみたいという方向けに、競技終了後の昼食会のみの参加も受付中!? かどうかは定かではありませんが、興味がある方はぜひ大会事務局へ問い合わせてみてください(たぶんOKだと思います)。今回私は出場しませんが、昼食会に顔を出せればいいなーと思っています。


※YFTの競技終了後、海上&海辺のゴミ拾い活動にご協力してくださった方には例のステッカーをお渡しします。
[PR]

by saltwater-ff | 2006-11-02 15:20 | 道具のこと | Comments(0)
<< おとどけもの 番組の途中ですがここでニュースです >>