"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
だいぶ前の記事なんですね..
by 釜猫 at 14:20
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
エポキシ系フライタイイングの小技
 いやぁ、毎日暑い日が続きますね。やっぱり夏はこうじゃなきゃ!って思いますが、風のない日向に5分もいると、吹き出る汗の量がハンパないのでちょっと困ります。あー、ビール飲みたいなぁ(笑)。もうすでに夏休みを満喫されている方もいらっしゃると思いますが、この季節になると夏っぽいフライというか、エポキシ系フライが登場する機会が多くなりますね。というわけで、今回はちょっとしたエポキシ系フライタイイングの小技を少しご紹介します。先にお断りしておきますが、あくまで自己流なので多少の手違い間違い勘違いはご容赦ください。
b0000168_13384447.jpg
 まず、サーフキャンディなどのパターンを巻く際に、ついつい上の画像のようにスレッドで押さえてしまう方がいらっしゃると思います。マテリアルをしっかり留めることができるのはいいんですが、これだとボディに段差がつきやすく、エポキシを塗ってもフォルムの調整がなかなか難しいです。またスレッドで留めてない部分がフレアしやすいので、スッキリとしたミノーっぽいフォルムになりにくいです。まぁ、それを意図したパターンもあるかと思いますが、今回は省略させてもらいます。
 じゃ、どうするのかというと、まずマテリアルはアイ近くだけで留めるようにします。フィッシュヘアーやスーパーヘアーを使うので、ボリュームが出やすい反面、しっかり留められないのでは? と思われる方もいらっしゃると思います。でもどうせエポキシで固めてしまうので、この段階でマテリアルの留まり具合はあまり気にしていません。
b0000168_1405123.jpg で、マテリアルを留めたら、いきなりエポキシを塗るのではなく、下ごしらえというか、ある程度のフォルムを決めちゃいます。エポキシは一発勝負!みたいなところがあるので、前もってフォルムを形成しておくとエポキシ作業がイージーになりますよ。じゃ、どうやって下ごしらえするのかというと、まぁアレです。マルチグルーとか、ペーパーソルベントとかの糊を使うといいんです。
 糊を適当に塗って、指でグシグシもんだり、引っ張ったりしてミノーっぽいシェイプにします。こういった糊を使うと、アイ付近だけで留めていてもフォルムが崩れることはありません。幅広のフラッシャブー等も糊を使えばまっすぐキレイに留めることができます(画像2コマ目)。ある程度フォルムが安定したら、いざエポキシでコーティングです。私の場合は10分硬化のエポキシで1回固めた後、シールアイとかを貼って30分硬化のエポキシで仕上げます(左の画像、3コマ目はエポキシ1回目の段階)。
 こういう風に糊を使うことで、エポキシ系フライのタイイングは大変簡単になっちゃいます。たとえばスクーリーやスプレッドキャンディといった、やや難易度が高いパターンをタイイングする際の失敗が少なくなると思います。またこういった糊を積極的に使うことで、なんか違うこともできそうな気がしますが、そこまで手が回らないのが本音だったりします(笑)。どなたか+αを考え付いた方がいらっしゃれば、教えてくださいね~。それでは!
[PR]

by saltwater-ff | 2006-08-07 14:02 | フライのこと | Comments(8)
Commented by SALTSIZE at 2006-08-07 20:57 x
チューブ被せ...
SALTSIZEです。
僕は、手抜き&エポ節約のため、チューブ被せて(コレもアイ側だけ留めて)それから5分硬化のヤツ1回でシバいてしまってます(笑
セメダインX2のときも、1発処理して2日くらいモーターでクルクル放置しております^^
でもやはり、仮エポして2度乗せした方が、手間が掛かっている分、美しく仕上がることは確かですね。
今度、頂ける予定のステッカーも、エポキシコーティングするつもりです。
Commented by ペリカン at 2006-08-07 21:12 x
こんばんは
僕もチューブ被せもやりますが、通常のキャンディはフロント縛りであとは直エポキシでした。
今回の場合、一枚目の画像に飛びついてはいけないんでしょうけど、僕的には目からうろこでした。(笑)
Commented by yadorigi30 at 2006-08-07 23:20
こんばんわです。
私も一枚目の画像に飛びつきそうですw
スリムに作れなくて困ってるもんで。

私の方法はポポヴィクス氏の本どおり、フロント縛りでエポキシを直で2回ですね。
出来上がったものは似ても似つきませんがw
Commented by N at 2006-08-07 23:55 x
マルチグルーで成形は私もやってますが、触りまくると若干濁るので注意ですね。ジグを使えば中空キャンディなんかもできちゃいますね。ステッカーの件了解しました。ちょっと条件があるのでメールします。
Commented by saltwater-ff at 2006-08-08 20:35
SALTSIZEどの>チューブ被せは私もよくやってました~。
でも透明感とか出せないじゃないですか、そこが不満でエポキシ命!になりました。釣果的にどうかはさておき、自己満足ですけどね。うまくできたときは未だに嬉しくなっちゃいます。
ステッカーは現在進行中ですが、エポキシコートはどうかと(笑)。
Commented by saltwater-ff at 2006-08-08 20:38
ペリカンどの>1枚目の画像、やっぱり気になりますか!?
せめてフライくらいはスリムにしたいな~、と思って試してみた結果だったんですが、うまくいかないんですよ。それで結局、先端留めにして糊で成形という方法に落ち着きました。ただこれもタイヤーの数だけTIPSがあると思うので、こういう場で情報交換できると有意義だと思うんですよね。
Commented by saltwater-ff at 2006-08-08 20:41
yadorigiどの>ポポヴィー御大のPOP FLEYESは、本当に役立ちますね~。
私も頻繁に読み返しています。たぶん御大もあれこれ試した結果、あのタイイング手順に落ち着いていると思うので、それをベースにしていけばいいと思います。
スリムに作るには、最終的にリューターか何かで削るのが手っ取り早いかもしれませんね(笑)。
Commented by saltwater-ff at 2006-08-08 20:43
Nどの>あ、そうですそうです。触りすぎると濁るので注意が必要ですね!
Mチグルーは効果なので、私はソルベントを使ってます。Nさんならソルベントを日ごろからよくお使いだと思いますが(最近はデジタル化であんまり出番ないですかね?)。
ステッカーの件、2、3日中にご連絡します。しばしお待ちを~。
<< Can do CANDY! 生きている色 >>