"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 18:39
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
大サバのちワラサ、そして見知らぬ海フライマン
 本日は海の日です。何年か前に急に設定された国民の休日で、海のことをあれこれ考えたり、海で遊んだり、海を休ませたりするための(?)祝日です。実はこのブログは2004年の海の日からスタートしていて、海の日基準でいくとちょうど2周年となります(2004年7月20日からなので、正式にはもう数日先ですが)。いやー、正直いって最初は2年も続くとは考えてもみなかったですが、始めてみるといろいろな出来事や発見があったり、出会いもあったりでなかなか楽しく続けさせていただいています。それに続ければ続けるほど、海のフライフィッシングは奥深く、私ごとき矮小な釣り師には到底及ばない世界なのだと感じさせられます。例えるなら夜の海のごとし。まったくわからないことだらけで、ほとほと困っちゃいますが、それこそが面白さだと思っているので、今後ともよろしくお付き合いのほどよろしくお願いいたします。
 というわけで、今日はもろもろ更新です。

 まずは東神奈川のフライフィッシング専門シーバスボートとして知られるアルテミスのSキャプテンが、東伊豆・網代港に外洋遊漁船アルテミス2号を就航させたとのこと。網代といえば初島が目の前の素晴らしいフィールド。就航直後からワラサのボイルがすごいことになっている……とのことで、ベイハムスター号Hキャプテンにお誘いいただき、アルテミス2号にお邪魔してきました。詳しくは割愛しますが、港を出てから30分もしないうちに、船の周り360度でボイルが起き、カモメが次々とダイブして行きます。Sキャプテンに聞くとボイルの主は大サバだそうで、見ていると40~50cmのマサバが次々とフライロッドを曲げています。私も#10ロッドで狙うと、すぐさまグイーンとヒット! サバとはいえ、さすがに50cm近くになると青物の走りを楽しませてくれます。参加者全員、そこそこマサバのボイルを堪能した後、いよいよ本命のワラサ狙いへ向かいますが……このボイル、ちょっとやそっとじゃ太刀打ちできない難易度の高さです。腕自慢の方にはぜひチャレンジしていただきたいなぁ~。フライフィッシングでキャッチできれば相当な満足度だと思います。え?おまえはどうだったって? 残念ながら、ちょっと私の手にはおえそうになかったです。真剣に対策を立てて再挑戦したいと思います。
 参加の皆様、Sキャプテン、Hキャプテン、お疲れ様でした。
b0000168_14391874.jpg
(画像は大サバと格闘中のmilkfishさん)

 さて、日は替わりまして別な日。伊豆某所で仕事の帰り道に立ち寄ったコンビニ。むしょうに腹が減ったので、仕方なく夕食をコンビニ弁当で済ませるか……と思い、会計を済ませてクルマに戻ってくる途中、コンビニのすぐ下に見える河口にフライロッドを持ったアングラーが3人。
「おお!?」
 この日は大潮。夕方からの満潮時合いに合わせての入釣でしょうか、地元の仲間っぽい3人は、河口の一角に陣取ってウエーディングを開始。キャストを開始し始めました。見ると少し上流にはルアーマンが1人。ふむふむ、そろそろヒラスズキが回ってくるいい時期なのでしょう。コンビニ弁当を車内に置きに行き、そのまま再度河口が見下ろせる場所へ戻ります。3人のフライマンの位置はさほど変わらず。黙々とキャストを繰り返しています。10分、15分と過ぎますが、反応は特にない様子。ルアーマンにもアタリがないようで、あちこち場所を変えながらキャストし続けています。すると、ほどなくして3人の中でもっとも上流にいた1人にヒット! キラキラと銀色に輝く魚体は、おそらくスズキ系の魚。20cmくらいのセイゴだったようですが、いつものことなのか、釣ったフライマンは平然とランディングしてそのままリリース。うーん、なんかいい感じ。
 残念ながら、この日の私はタックルを持ち合わせてなかったので見守るだけでしたが、なんかこう、ちょっと嬉しい気持ちになりました。途中、河原へ降りて行って話し掛けようかと思ったのですが、せっかくお楽しみの時間でしたし、突然声をかけられても困ると思ったのでやめました(笑)。でも、なんかちょっと嬉しくなる出来事ではありました。 
b0000168_1453924.jpg
(もしかするとこのブログを見てくださっている方なのかも……?もしそうだったら、お気軽にコメントお願いします) 
[PR]

by saltwater-ff | 2006-07-17 17:17 | 戦いの記録 | Comments(13)
Commented by SALTSIZE at 2006-07-17 23:11 x
僕も見知らぬフライマンには、癒されます。
SALTSIZEです。
漁港などでは、右を見ても左を見ても、餌釣り師や、良くてルアーマンばかりですから、フライの人に会うとなんかホッとしてしまうんですよね~(笑
Commented by milkfish at 2006-07-17 23:17 x
ブログ2周年おめでとうございます!

網代の大サバは脂がのっててなかなかの美味でしたね♪(お疲れ様でした・・・)
でも本当はシイラを釣りたかったですねぇ。
実はこの連休に徳島まで行って来たのですが、地元組が首を傾げるほどの寂しい状況。
狙いの大型シイラはブレイクのみで、やっとこさ4kgほどのキハダをひとつ獲っただけで帰って来ました。
それでもさすがに南国、海のブルーも一味違う美しさでしたね♪
Commented by umiosaru at 2006-07-18 23:21
2周年おめでとうございます!

まだ見知らぬ海フライマンと遭遇したコト無いんですよね~。
チヌの落とし込みタックルの釣り人を
「おっ!フライマンがいるぞ!」と勘違いしたコトぐらいです。(笑)

Commented by saltwater-ff at 2006-07-21 00:24
SALT SIZEさん>どうもでっす。
淡水の場合、見知らぬフライマンは脅威(?)や警戒の対象になりがちですが、海水の場合はどういうわけか安堵しちゃいますね〜。きっと三、四十年前のフライマンもこういう気持ちだったのかもしれません(笑)。
というわけで、そろそろホッとさせに行きませんか?日曜にそのへん相談しましょう!
Commented by saltwater-ff at 2006-07-21 00:32
milkfishさん>先日はお疲れさまでした〜。
徳島遠征はイマイチでしたか……。まぁ海の神様のご機嫌次第ですもんね。でもキハダいいなぁー。四国も行かねば……って、行くとこたくさんありすぎて困っちゃいます(笑)。
今後ともよろしくお願いしまーす!
Commented by saltwater-ff at 2006-07-21 00:44
umiosaruさん>どもども!
見知らぬフライマンとの接近遭遇、未体験ですか〜。
だんだん海へ飛び出す人が増えてますから、きっと近い将来いい出会いがあると思いますよ。っていうか方財海岸行きて〜(笑)。
今後ともよろしくお願いします!
Commented by みやかわ at 2006-07-21 21:44 x
どうもご無沙汰です。先日、SEAKUROに電話したら、このブログのことを言っていましたよ。
伊豆の河口ではいいシーズンになってきました。
写真からみると○川の河口のような感じですね。
今年はいい河口の形してます
私も先週、別の場所ですが、84cm 8kの大物をキャッチ
してしまいました。夏のパターンてのがあります。
Commented by saltwater-ff at 2006-07-22 17:34
みやかわさん>どうもです。
伊豆の河口、いよいよハイシーズンですか!SEAKUROキャプテンにみやかわさんのことうかがいました。「西伊豆のスゴ腕S.W.F.F.マンだよ」っておっしゃってましたよ。
8kgのモンスター級、さすがです!!みやかわさんには及びませんが、私も60cmオーバーを狙いたいと思っています。8月に入ったら行きますよ~。どこぞでお会いできるかもしれませんね。その際はよろしくお願いいたします。
で、夏のパターンってのをぜひご享受ください!
Commented by miyakawa at 2006-07-30 18:08 x
どうも! SEAKUROキャプテンにも大型スズキの事は話しました。全然凄腕なんかじゃないので・・・ただ釣り場が徒歩で行けるのが凄いとは思ってます。あれから記録更新で86cm8.2kまでサイズUP 今年は凄いです
さて、相模湾のワラサ非常に興味あります! 今度行くとき
網代でしたらお仲間にいれてくれませんか?
駿河湾はシイラの食いも渋く、鯖しか釣れていません。
Commented by saltwater-ff at 2006-08-01 16:51
miyakawaさん>どうもです!
ご勇姿、本で拝見しました~。いいの釣ってらっしゃいますね!
8.2kgですか!!網代よか、miyakawaさんとこへ行きたいですよ~(笑)。
今度お邪魔しに行っても良いですか?(たぶん釣れませんが)

網代はまた近いうちに計画中です。ただしシイラは少なめなようです。
Commented by miyakawa at 2006-08-01 17:06 x
どうも ろくでもない記事でお見苦しくなかったでしょうか?
なかなか良い写真が海や夜釣りではなかったです。
ワラサは是非参加させてください。
ヒラは今年パターンにはまるとBIG FISHです。
ご興味があればご一報ください。ご案内します。
Commented by saltwater-ff at 2006-08-02 12:51
miyakawaさん>ろくでもないなんて、とんでもない。
堤防でかけたシイラを小船で追いかけるなんて、なんだかロングレンジのカジキ釣りみたいじゃないですか!かっこいい~!
HPのメルアドにメール送りますんで、よろしくお願いします。
Commented by saltwater-ff at 2006-08-03 12:05
miyakawaさん>あ、読み違えてました~。お恥ずかしい。
堤防でヒットさせたんじゃないんですね……。あはは(笑ってごまかします)。
メール、先ほど送信させていただきました。よろしくお願いします!

それと、メルアドは個人情報なので、頂戴したコメントは削除させていただきました。ご了承ください。
<< ウルトラフレックスな日々 夏のサーフは気持ちいい! >>