"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 18:39
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
半島へ出よう!
 先週の土曜日は、東京地方ではポカポカ陽気。絶好のお花見日よりに宴会へのお誘いがありましたが、仕事で参加できず。夜の部にも後ろ髪ひかれつつでしたが、丁重にお断りして夜中に出発!
 目指すは伊豆半島。今回の目的は、夜明け前のヒラフッコとアオリイカの2本立て。夜中の東名を飛ばし、小田原厚木道路を突っ切り、熱海有料道をひた走って到着したのは某川の河口部。「時期的にはそろそろ稚アユが接岸してくるんではなかろーか?」という淡い期待を胸に秘め、満潮を境に前後1時間半ずつの短時間勝負。流れの強さを考慮してタックルは#10。リーダーにはフローティングミノー12cmを結んでキャスト開始です。手前のシャローに少し立ちこんで、対岸の流れの本筋をダウンクロスで攻めるのが河口の定石。ややアップクロス気味にキャストし、ナチュラルドリフトさせながらタイプ4のラインを沈めます。自分の立ち位置ぐらいにさしかかったら、ラインにテンションを与えてフライがU字の軌道を描くように、流れのなかでスイングさせる。スイングの終了とともに……ズドン! とくるのが……あれ? きませんね(笑)。
 1キャスト1ステップダウンで、ウエットフライの釣りのごとく河口を釣り下りますが何もなし。下げっぱなに期待して、再度100mほど上流へ戻って釣り下りますが結局何もなし。イナッ子の群れは見かけたものの、稚アユは見えず。白み始めた空を見ながら、本日のフライフィッシングはこれにて終了ー。さぁ次はイカです(笑)。
 河口を後にして、近所の港へ移動。ポツポツと小雨が降り始めますが、気にせず釣り支度を開始。ウエーダーを履いたフライマンから、エギが似合うエギングマンへ変身(笑)。水温13度なので、シャローにイカはいないと判断。大遠投して深場を狙っていると、ほどなくしてチビイカゲット。目算500gくらいのメス。持ち帰りたい気分になるものの、産卵前なので即リリース。またチビイカだと滅入るので小移動することに。しばしドライブの後にたどりついた某港でエギを遠投し続けること1時間、超微妙なアタリに聞きアワセしたら、ロッドティップをグイと押さえるような重みが!
 おぉ~乗りました乗りました!! というわけで、スクイッ……ドン!
b0000168_14155933.jpg
 ジャスト1kg、アオリイカ様のオスでございます。いやー、雨はきつくなってくるし風もびゅーびゅー吹き出すし、もう少しで心が折れちゃうところでした(笑)。海の恵みに感謝! こいつの後にもう1杯乗せたんですが、身切れでバイバイ。触腕1本だけの回収となりました……。ま、まだシーズンしょっぱなだし、風雨はますます強くなってるしで、この1杯で上がりにしました。
b0000168_14162127.jpg
 しかし目が大きいなぁ~。イカって視力は相当いいらしいんですが、実は色を判別できないらしいんですよね。え?その割りにはエギってカラーが相当あるんじゃないの? という方、スルドイです。どうやら色じゃなくてコントラストを見分けているっぽい……というのがイカ専門の研究家の私見なんだそうです。ところで、フライでエギングの件はどうしたんだって? いやー、ちょっとそれは当分先になりそうです(笑)。とりあえずシャローに来てくれないと、手が出せないというのが本音です。そいじゃ、またー。
[PR]

by saltwater-ff | 2006-04-03 14:21 | 戦いの記録 | Comments(10)
Commented by ペリカン at 2006-04-03 16:05 x
美味そう~・・・って違いますか。(笑)
Commented by milkfish at 2006-04-03 23:35 x
イカって実は色盲だったんですね(笑)。
ところで、魚は我々人類よりも遥かに高度な色覚を持っているってご存知でしたか?
私はつい最近まで知りませんでした・・・
Commented by SALTSIZE at 2006-04-04 00:49 x
僕も伊豆行ってたんですよ~
家族旅行ですがね(笑

ちょい釣りの時、エンリコ付けて”ビュッビュッ”ってシャクってみたりしたのですが、フライだとちょっと虚しかったです(爆
Commented by rtodo at 2006-04-04 05:32 x
うーん、これは美味い刺身と炙りイカで宴会ですね。
ところで、今、河シーバスもなんですが、淡水のジャパニーズボーンフィッシュ「ニゴイ」にも魅力を感じています。狩野川河口辺りに行きたいです。そんでもって昼からはアマゴで夜はヒラフッコでメバルで、、、忙しいですね。早く車直らないかなぁ、、、。アマゴは今年低調とは言え、伊豆の楽しみは関東近郊では屈指ですね。
Commented by saltwater-ff at 2006-04-04 17:46
ペリカンさん>美味しそうでしょー!?
でもそれって素直な反応ですよね。
海に感謝!です。じゅるる(笑)。
Commented by saltwater-ff at 2006-04-04 17:48
milkfishさん>実はアオリイカって色盲らしいんですよ~。
魚類の色覚ってそんなにスゴイんですか!知りませんでした……。
フィッシュイーターは動体視力も相当発達してるそうですね。
Commented by saltwater-ff at 2006-04-04 17:52
SALTSIZEさん>家族サービスお疲れ様です!
また半島でニアミスでしたか……。南西風と雨が強くて半日で上がっちゃいましたが、SIZEさんはいかがでした?チョイ釣りじゃ逆に不完全燃焼になっちゃいましたでしょうか?
南の島では例のスーパーミノーにアオリが襲い掛かって……という話を聞きました。まだまだ可能性ありそうです(笑)。
Commented by saltwater-ff at 2006-04-04 17:55
rtodoさん>ニゴイですか……あのファイトは確かに魅力的ですね。
多摩川のマルタも遡上してるみたいですし、鮭鱒にこだわらなければ、中流~河口の釣りも結構楽しいもんですね。
クルマが戻ったらぜひお出かけください~。
Commented by MANI-HANA at 2006-04-04 22:41 x
こんばんは いか オマチシテオリマス(笑
Commented by saltwater-ff at 2006-04-05 11:58
MANI-HANAさん>こんにちわ。
イカ、これから6月終わりぐらいまでがハイシーズンなので、また釣ってきますよ。
先日お送りしたメールに連絡先をご返信ください~。
<< みんなのEPストリーマー 年度末週末に刺激 >>