"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 18:39
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
夜シーバス釣行とYFTのお知らせ
 ちょっとドタバタしながらの3月スタートとなりました。いやぁ、もう仕事が烈しすぎです。何を今さらって感もありますが、やっぱり体力的にキツイと集中力が持続しないものですね。ブログもちょっと更新が滞ってしまいました。
 関東各地の沿岸部ではバチ抜けも安定して発生しているようで、岸、ボートの両方から好結果が耳に入ってきます。また、メバルも好調なようで25cm超のメバルをゲットした人もちらほら。あちこちの渓流が解禁を迎える3月ですが、海の季節もまた春へと変わってきているようです。

 さて、ちょっと更新が滞ってたので書くべき記事がいくつかあります。今日はそれらについてちょっと書いておこうと思っています。じゃまず1件目。
 2月も終わりに近づいた某日、ブログ上で知り合ったS.W.F.F.同好の士、R.Tさんとシークロ号でナイトシーバスへ出撃しました。ちなみに今回の釣行は、R.Tさんに「ぜひ一度ご一緒させてください」という丁寧なメールをいただいて実現したものです。出船時間は午前1時すぎでしたが、直前まで降り続いた雨も止み、横浜港の某ポイントへ走ると、常夜灯の下にはシーバスの激しいボイルが!! 「ボートシーバスは久しぶり」とおっしゃっていたR.Tさんに、まずは1匹釣ってもらおうと思い私はシークロOキャプテンとともにガイド役に徹しました。
b0000168_20243953.jpg
 ボート上でのキャストに不慣れだったのでしょうか? 最初はぎこちないキャストのR.Tさんでしたが、常夜灯のおいしいスポットでセイゴ君をヒット! これで緊張がほぐれたのか、続くスポットでも58cmをヒットさせることに成功しました。同じポイントを3度流したので、次は別のポイントへと移動しますが、移動先はなぜかシーバスがお留守状態。Oキャプテンに無理いって沖のランカーポイントにも走ってもらいましたが、ベタ凪すぎて何にもなし。浮かべても沈めてもすっからかん。あまりに反応がなさすぎるので、これはおかしい! とまた最初のエリアに戻ってみると、R.Tさんに65.5cmが出ちゃって大喜び。私はなんとか50ちょいのシーバスを1匹釣って、からくもボウズを逃れました。
b0000168_20245654.jpg
(R.Tさんの65.5cmです。自己記録更新おめでとうございます~)
 いやはや今回の釣行ではいろいろ貴重な経験をさせていただき、R.Tさんと、とりわけOキャプテンには感謝感謝でした。もし今回のR.Tさんのように、同行をご希望の方がいらっしゃれば、お気軽にメールでご連絡ください。素人の釣りバカですので、まかり間違ってもガイド料金等はいただいてません。もちろんボート料金も折半です(笑)。シーバスボート以外の岸釣り同行に関しましては、前日に突然出撃したり夜討ち朝駆けが常なので、なかなか実現が難しいと思いますが、それでも!とおっしゃる奇特な方がいらっしゃいましたら、メールにてご連絡ください。前向きに検討させていただきます。なんちゃって。
メールはsaltwater-ffアットexcite.co.jpへお願いします(半角アットを@に変更してお送りください)。あくまで遊びの話なので、場合によってメールのお返事には数日かかることがあります。あらかじめご了承ください。

 さて、2件目。
 昨年も何度か書いてきましたが、今年も『横浜ベイ・フライフィッシング・トーナメント』(以下YFT)が開催されます! 昨年は4戦でしたが、今年は全5戦。各戦ごとの表彰形式で、シリーズランキング等はありません。開催日程は第1戦が3月26日(日)第2戦が5月28日(日)第3戦が7月30日(日)第4戦が9月24日(日)、そして最終第5戦が11月26日(日)となっています。競技時間はいずれも午前7時~11時の4時間。競技終了後は本牧にあるレストラン「タイクーン」にて参加選手の親睦昼食会も行われます。
 出場資格は特にありませんので、海のフライフィッシングが好きでシーバスのデイゲームに興味がおありの方であれば、ぜひ一度参加されてみてはいかがでしょうか? 同じ日の同じ時間帯に自分以外のフライマンが、どんな釣りを繰り広げ、どんな結果を出したか、というのは思っている以上に有意義なデータになると思います。
 参加費用はエントリーフィー(保険代込み)が¥3,000円+各チャーターボート料金。大会に関する詳しい情報はYFT公式ホームページをご覧下さいましー。
[PR]

by saltwater-ff | 2006-03-03 20:28 | 戦いの記録 | Comments(12)
Commented by rtodo at 2006-03-06 00:31 x
すんごい面白かったです。また行きましょう。いや、是非ご同行下さい。来週末にでもバンブーロッド用にストライパーテーパーのWF8フルライン巻いて準備しておきます。メバル君も是非~。
Commented by saltwater-ff at 2006-03-06 12:11
rtodoさん>お疲れ様でしたー。
楽しんでいただけたようでよかったです。バンブーdeシーバスは、東神奈川のアルテミスさんが先駆者なので乗られてみると良いかもです。
つーかマジレスしますが、“いいとこに入れば釣れる”ってのはご理解いただけたと思うので、まずはキャスト改善が先だと思いますですよー。
Commented by rtodo@休憩中 at 2006-03-06 18:32 x
ヴっ、痛いところを、、、。淡水でも海でも「もう一歩」踏み出そうとすると、やっぱり定期的にキャスティング練習しなきゃな~という考えに落ち着くんですよね。でもお魚いないと面白くないしぃ、面倒だしぃ、寒いしぃ、あったかい時は釣り行っちゃうしぃ、の無限ループでここ数年遠征直前一夜漬けの練習しかしてないんです。来月戻る実家の近所は徒歩5分圏内に良い感じで芝生の生えている公園が3つあるので、今年こそは絶対やりマス。恐らく。いや多分。

そんなへっぽこキャスターの私にもバンブーで使いやすそうのは、ストライパーテーパーのインターでしょうか、Type4でしょうか?釣り方にもよると思うんですが、どっちがいいかズバリご教授下さい。竿はサーモンドライフライ用の#8で、バンブーにしてはパリっとしています。
Commented by saltwater-ff at 2006-03-06 19:43
rtodoさん>あらら?スイマセン~。
別に痛いところを突くつもりはなかったんですが……。でも自分で弱点とわかってるのであれば、さっさと克服しちゃえばいいんですよー。この釣りを続ける以上、キャスティングからは逃れられませんからね。
個人的な意見を述べさせていただくと、キャス練と実釣は別物ではなく、同義(かそれ以上)だと思います。実釣でこそ本当のキャスティング能力が鍛えられるわけですし。実釣しながら伸ばしていけばいいんじゃないですか?

ラインの件は……どうなんでしょう? バンブーでシーバス釣ったことないですし。そもそもシンキングラインを使ったことないです。私の竹竿は古くて長いオンボロウエット竿なので、フローティングのDTしか使ったことないんですよ。お役に立てず申し訳ありません。
Commented by rtodo@休憩中 at 2006-03-07 12:51 x
実釣しながらだと多くて週一ペースなので、あんまり鍛えられないんですぅ。でも、確かに足場と着地点の位置関係とか、フライが付いてるか付いてないかとか、芝生の上と釣り場では条件は違いますけど、とにかく投げ込まないと上手くならないってのは言えると思います。多分。そんな訳で次回ボートシーバスの予約をしなければ。

じゃあ、ひとまず竹竿だっていう事は忘れて、1本でなるべく多くのシチュエーションをカバーしたいと思ったら、やっぱりType4の方が良いと思います?竿に合わないようなら巻き替えれば良いしぃ、とか思ってます。でも、フローティングのボーンフィッシュテーパーしか投げた事のない竿だからシンキングラインが不安だっていうのもあるんです。うーんどうしよう。。。
Commented by saltwater-ff at 2006-03-07 15:52
rtodoさん>どうもです。
ま、キャストはできるにこした事ないですよ。無理しすぎない程度に励んでください。
ラインはそうですね……。うーん、ナイトゲームで一般的な釣りをやるんであればインタミの方がいいんじゃないでしょうか? ラインをリフトアップする際、ロッドとリストにかかる負荷も少ないでしょうし。タイプ4でもたぶん問題ないと思いますが……。日中メインでやるんなら、これも一般論でタイプ4をオススメします。なにぶん特殊なケースすぎてコメントしづらいです(笑)。ショップの方に相談されてはいかがでしょうか?

いずれにしろ、ラインメーカーはバンブーロッドでの使用を想定していないので、そこはアングラーの技術とハートでカバーするしかないと思いますよ。後続の方のためにも、この際両方使ってみてくださいな。
Commented by rtodo at 2006-03-09 22:12 x
夜メインなので、とりあえずインター巻いてやってみます。やっぱり両方試したいので、あとはType4を収めるバンブーに合ってかっちょいくて安いリールを探さねば、、、。St. AidanとかMARQUISの防錆剤漬けが最有力ですが良い出物がありません。気長に探すとします。
Commented by saltwater-ff at 2006-03-11 15:41
rtodoさん>そうですね。まずはインタミからの選択でいいんじゃないんでしょうか。
タイプ4を収納するバンブーに似合うリールですか……これも頭が痛いところですね。海王子とかどうです?って重過ぎて振れないか(笑)。
で、出撃の結果はいかがでしたか?
Commented by rtodo at 2006-03-11 19:20 x
いやー寝た寝た。バンブーdeフッコ、は達成しました。次回はバンブーdeスズキ、を狙います!53cmが最大でランディングできたのはもう一匹50cm足らずとセイゴ君一匹だけだったんですが、凄く楽しめました。

キャストは距離こそ出ないもののかなり良いスポットに入る様になってきました。接近戦をやってくれるボートの場合、自分にはどうも使い慣れたWFフルラインの方が向いている様な気がします。SAのストライパーテーパーが良い具合だったので、他のタックルではコートランドの555クリアーカモなんかも試してみたいと思ってます。あれWF8あったかな?

もの凄い数のアタックがあったんですが、バイトに至らず無数、フッキングミス5回ぐらい、バラシ2と、リトリーブからフッキングに至る動作に課題が見つかりました。次回はここいら辺を意識して釣りしようと思います。今度は今月中に平日2回ぐらい行っちゃいますよ!お仕事のご都合が合えば是非ご一緒下さい。
Commented by saltwater-ff at 2006-03-12 17:07
rtodoさん>いい釣りされたみたいですね。
バンブーロッドでフッコおめでとうございました! すっかりハマっちゃったたみたいですねー。
Commented by nuts at 2009-03-19 22:08 x
はじめまして。

古いログを引っ張り出してすいません。。。
数ヶ月前にこちらにたどり着いて仕事の合間などに過去ログを順に辿っていってようやくここまでたどり着きました・・・(笑

楽しそうに釣りされてますね♪

私は愛知の三河湾周辺でチーバス相手にswffを楽しんでいますが、いつか関東のベイエリアにも足を伸ばして見たいと思っていたところ今回の高速値下げの朗報。

そしてこのログ。

もしこのログが生きてるのならへっぽこフライマンですがご一緒いただけないかな?

と思いカキコさせていただきました。


Commented by saltwater-ff at 2009-03-23 00:56
nutsさん>はじめまして。ようこそいらっしゃいました!
過去ログをご覧いただいたとか……。自分で書くのも何ですが、無駄に長いので大変だったことと思います。お疲れ様です。

えー、愛知県にお住まいですか。いいですよ、こちらへ来られる機会があれば日程を合わせてご一緒しましょう。
つーか、詳しいことはメールで。
saltwater-ff●excite.co.jpへどうぞ(●を@に変えてください)。
<< 本日のお買物 反芻する自問自答 >>