"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
だいぶ前の記事なんですね..
by 釜猫 at 14:20
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
あ、ライト忘れた!
b0000168_130271.jpg ってなことが時々あるアナタ。こういう便利なものが世間にはあるんでっせ~。
 と、いつもと少し違った書き出しで失礼します。S.W.F.F.を始めると気付くのが、意外と夜釣りが多くなるということです。いろんな要素が絡みあいますが、魚が浮上しやすくなってフライを追いやすいというのが、夜釣りを選択する大きな理由だと思います。ん?誰ですか、夜陰にまぎれて侵入しやすいなどといってるイケナイ人は?(笑)
 渓流や湖でもイブニングを行うことはままあるので、コンパクトライトを持っているフライマンは多いと思います。しかし、案外電池切れしてしまったり、落っことして壊れてしまったり、また冒頭のように単純に忘れてしまうこともあります。そこでクルマやバッグの中にコレを1本入れておくだけで安心です。そうそう、よく売ってるケミホタル等の大きいヤツです。持続時間は6~8時間のものが多く、値段は登山用品店や釣り具量販店で300円前後でしたが、最近は100円ショップでも見かけるようになりました(画像の右の2本が100円ショップのものです)。
 使い方はご承知のとおり、袋から出してポキっと折るだけで発光し始めます。紐が1本あれば首から下げることもできますし、ポケットに入れておいて必要なときだけ取り出せば、十分な光量が得られます。ペンライトのように振って仲間に合図を送ることもできますね。また、釣りだけでなく災害時にも電気やガスを必要としない光源として役立つことでしょう。というわけで、私はクルマに何本か入れっぱなしにしています。友人がライトを忘れたときにも活躍しますからね。
 余談ですが、使用期限が迫ってきたものはさっさと使ってしまいましょう。釣りでもいいですが、小さなお子さんがいるご家庭でしたら、入浴時にお風呂の電気を消して、この簡易ライトを風呂桶に沈めると、かなり幻想的な世界が広がりますよー。お試しあれ!
[PR]

by saltwater-ff | 2006-02-02 13:03 | 道具のこと | Comments(4)
Commented by umiosaru at 2006-02-02 21:04
なるほど思いつきませんでした、100円ライトをオイラも車に入れとこ。

しかし電気を消しての風呂場だとロマンチックな「あんなコト、こんなコト」も出来るかな?やっぱ子供と一緒に楽しみます!(笑)
Commented by surfman365 at 2006-02-02 23:09
高校生の頃、友人と砂浜で夜釣りをしてたときに、帰り際にまだ明かりの残ったケミホタルを焚き火に投げ込んだら、かなり明るくなったので、それが面白くて、まだ発光してる残りを拾っては投げ込んでは、スゲー、スゲー言ってたのを思い出しました。アホですねー。(笑)

このライトを火に投げ込んだら...。失礼しました。(笑)
Commented by saltwater-ff at 2006-02-03 21:15
umiosaruさん>どもっす。
お子さんも喜ぶと思いますよ~。お子さんを寝かしつけた後は……。ごゆっくりお楽しみください(笑)。
Commented by saltwater-ff at 2006-02-03 21:17
surfman365さん>どもです!
あー、やっぱり炎に投げ込みますよね~。でもって大騒ぎ(笑)。私も中学生時代によくやりました。これも通過儀礼ですかね?
<< 海用フライリールのこと その10 1月29日のメバル釣り >>