"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 18:39
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
1月29日のメバル釣り
 はい、この週末にまたしてもメバル釣りに行って来ました。本当はヒラメ狙いで有名な平砂浦へ遠征しようかなー、と目論んでたんですが……激務による疲労困憊で断念(笑)。平砂浦よりずーっと手前の漁港でメバル君たちと遊んで来ました。
 土曜は出勤だったので、出撃は土曜の夜。干潮間際にポイントへ到着しました。この日は大潮だったので、さすがに潮が引きまくってます。漁港中央の堤防にある、ものすごく魅力的な明るさの常夜灯周辺には、ルアーマンとおぼしき釣り人が2名。たぶんメバル狙いです。後追いで横に入ってフライロッドを振るのは気がひけたので、漁港脇のちょっと控えめな常夜灯がある旧堤防へ入って釣りを開始。
 潮位が低いので、なかなか表層1mより深いレンジを探ることができず、最初はかなり苦労しました。ヘリックスが里帰りしているので、本日の相棒はオービスのHLSカットスロート(#6)。インタミで十分だろうと余裕こいてたのが災いしてか、浅いレンジしか探れません。仕方ないのでダンベルアイを使った重めのフライをキャスト! ロッドを脇に挟んだままラインバスケットのベルト位置を調整していると、脇が甘かったせいかガキーン! と嫌な音をたててロッドが落ちました。堤防べりじゃなかったので水没しなかったのは幸いでしたが、何度経験しても嫌なものです。そして懲りない自分をちょっと反省。だいたいこういう場合はカウントダウンしていたフライが根がかりしちゃうこというのがお決まりのパターンです(笑)。そう思って沈みすぎたラインをたぐっていくと……ギュギュギュッっと手元に伝わってくる生体反応! なんと急浮上するフライに反応したのか、メバル君が食ってきました~! そのまま抜き上げランディング。大きさは17~18cmくらい。まず最初の1匹目としては悪くありません。続いて同じように沈めて誘うと、すぐに10cmくらいの豆サイズが2匹釣れました。うーん、た・の・し・い!
b0000168_1544575.jpg
(#6ロッドをそれなりに曲げてくれたメバル君。食べちゃうにはあまりに愛らしいので、お帰りいただきました)
 ほどなくして潮止まりタイムに突入したので、隣の漁港へ移動。しかし移動先の漁港の目ぼしいポイントではノーバイト。本命ポイントである船溜まりの隙間へキャストしまくりたかったのですが、低潮位なので係留ロープの入り方が酷いことになっていて、フライだとロクに手が出せない状況に(笑)。仕方ないので常夜灯の明かりが届くか届かないかという微妙なポイントを攻めることにしました。
 すると、今まで気付かなかったんですが、ここには5cmくらいのカタクチイワシ(推測)がわっさわさに湧いてるじゃないですか! でもって時折り深場からベイトボール目掛けて突進してくる平べったい魚体が見えます。おぉー悠に20cm超えてそうなメバル君ですよ! 必死になってベイトボール周辺を叩きますが……結果は16~17cmくらいのメバル君2発で終了~。フォール中にかなりいいアタリをもらったんですが、それはフッキングできず。まだまだ下手っぴです。
b0000168_15541276.jpg
(ラインバスケットは手軽なバケツ代わりになって便利ですね。2匹とも撮影後リリースしました)
 ベイトの群れが散り気味になってからは、釣れるメバルの平均サイズがグッと下がってしまいました。潮位の上昇とともに活性が高くなり、一時は1キャスト1ヒットの連チャンモードにもなりましたが、いかんせん10cm前後のメバルばかりだと幼児虐待のような気がしてきたので、頃合を見て納竿。満潮いっぱいまで釣るつもりでいましたが、心地よい疲労感を感じつつ朝日が昇る前のアクアラインを通過しました。
[PR]

by saltwater-ff | 2006-01-30 16:04 | 戦いの記録 | Comments(8)
Commented by SALTSIZE at 2006-01-30 22:19 x
もうちょっと南下して下されば、ご一緒できたかもです(笑
僕等は、28:00ごろまで営業してました(爆
Commented by saltwater-ff at 2006-01-30 22:45
SALTSIZEさん>あー、南房行ってたんですね~!もう少し南下すればよかったなぁ。
アジのFF、もうすっかり馴染んだみたいで、なかなかの釣果ですね(ブログ拝見しました)。読みも当たってるし、本領発揮ってな具合でしょうか。
アジは口が弱いから、大きくなると抜き上げ厳禁ですよ!! 次からは磯ダモ買ってください。大丈夫、渓流用ネットの10分の1くらいで買えますから。あ、すでにお持ちでしたらすいません(笑)。
Commented by Jun-Freestle at 2006-01-30 23:05
こんばんわ。
メバル、良いなぁ~(笑)


Commented by umiosaru at 2006-01-30 23:28
フォール中のアタリ楽しんでる・・・羨ましい・・・
最近のオイラはフォールどころかメバルちゃんと出会えてませんです。
Commented by SALTSIZE at 2006-01-31 00:17 x
次回からは、”忍野ネット”投入致します(笑
・・・その前に、フッキング・ポイント操作をマスターしなければ...ですね。
今週も、”南”の予定ですので、よろしければMR港で^^
Commented by saltwater-ff at 2006-01-31 13:17
JUNさん>いいでしょーう?
横浜界隈の岸釣りで釣れるメバルは、まだ小さいみたいですね。今度みなとみらい辺りでご一緒しましょうか?
Commented by saltwater-ff at 2006-01-31 14:11
SIZEさん>おぉ、忍野ネットがありましたね!
逆に忍野で磯ダモというのも……ダメ?
フッキングポイントの話、興味深いです。シーバスのように、アジの場合もフッキングポイントは移動するんですかねー?(キャー、底なし沼の気配)
Commented by saltwater-ff at 2006-01-31 14:13
umiosaruさん>楽しいですよ~!
フォール中はラインを指先でつまんで、全神経を集中させます。そこにコン!とかプルル!とか来るから、そりゃもう鳥肌ものですよ。あれ?変態っぽいすか?(自爆)
<< あ、ライト忘れた! ニープロテクトパンツ2のこと >>