"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 18:39
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
2006 TSC第1戦 観戦レポート
 昨日の22日、『東京ベイシーバスチャレンジ(略称TSC)』というルアーによるシーバスフィッシングの大会を観戦してきました。それというのも、いつもお世話になっているシークロの岡本キャプテンが、選手として出場するとのこと、これは岡本さんの釣り技を間近に見る絶好のチャンス! ということで、無理いって同船させていただきました(笑)。まぁ、あくまで観戦なので、何をするわけでもないのですが……。せめて写真くらい撮ってみたりしました。
b0000168_19473114.jpg
 昨日のコンディションは、一昨日から首都圏を襲った大寒波による雪の影響か、気温零下でのスタート。岡本船長にとっては勝手知ったる横浜近郊のエリアを叩いていくも、運河内、沖のいずれも無反応が続きます。開始後約2時間が経過しますがノーフィッシュ。シーバスのご機嫌はあまり芳しくありません。現状を打破するには大きなエリアチェンジが必要と考えたのか、岡本さんは、得意の根岸湾へ移動。「惨敗するにしても、得意な場所を回ってみないと納得できない……」という表情からは決意が感じ取れました。
 根岸湾へ移動したところ、ちょうど風裏になっているせいか、うねりもなく、また水質がこれまでのエリアよりクリア。実績のあるポイントへ入り、バイブレーションをキャストすると、すぐにヒット! ランディングすると50cmオーバーのシーバスです。これが呼び水になったのか、このポイントで15匹以上をキャッチ&リリース。アベレージは40cm少しの群れでしたが、中には60cmオーバーも交じり、リミットメイクは達成することができました。そして14時に帰港。
b0000168_1947442.jpg 計量が始まると、かなり厳しいコンディションを反映してか、リミットメイクできなかった選手も見受けられます。その一方で明らかに70cm近いグッドなシーバスをライブウェルに入れている選手もちらほら。そしていよいよ岡本船長の計量が始まりました(※ちなみにTSCでは40cm以上のシーバス×3匹の合計叉長で競っています。また計測される個体は、計測時に生存(リリースしても十分生きている状態)していることが絶対条件。ゆえに生命維持の技術も大きな要素だったりします)。
 今回はルアーの大会でしたが、普段なかなか目にすることができないシークロ岡本キャプテンの釣りを間近で見ることができ、また競技に真剣な姿勢に多くのことを学ばせていただきました。フィッシングスピリッツはファイティングスピリッツに通じますね。

 気になる結果は……
172cm! 初出場ながら堂々の5位入賞!
おめでとうございます!!
(パチパチパチ)
[PR]

by saltwater-ff | 2006-01-23 19:51 | ざっくばらんに | Comments(0)
<< 私的S.W.F.F.迷宮 ヒラ... フライボックス? >>