"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 18:39
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
シーバス様、釣っちゃいました!
 秋シーズンも終盤戦。このところお世話になっているフライショップ・ハーミットのIさんやYFTのチームメイト、Kさん、Uさんが連日70UP(Kさんは80UP!!)をC&Rしていると聞き、いてもたってもいられずシークロ号Oキャプテンにお願いして平日早朝のゲームへ出撃して来ました。出港前にOキャプテンからこのところの状況を詳しく聞くと、60UPは当たり前。70UPもかなりの確率で出ますよ!と心強いお言葉をいただきました。目指すポイントは、ランカーの実績が高いディープエリアのストラクチャー周辺。ストラクチャーといってもタイトに攻めるのではなく、ベイトについているシーバスを狙うのでアキュラシーよりもレンジの把握がキモとのこと。むむむむむ。
 ポイントに到着すると潮がそれなりに動き始めていたので、ラインはインタミではなくタイプ4を選択。おぼつかないラインを出しながら距離を測るように2~3投していると、一番狙いたいポイントでシュパコッ!という渇いたボイル音が!空気ごと吸い込む大型魚特有のボイルです。アカメやターポンも大きくなるとこういった渇いたボイル音を発生させるそうですね……(私は聞いたことがありませんが)。でもライギョとシーバスで聞いた覚えがあったので、緊張が全身をこわばらせます。んーでもやっぱり釣りたいからキャスト!でストラクチャーの脇に着水して、いーち、にーぃ、さーんとカウントダウンし、リトリーブを2回入れたところで引っ手繰るようなアタリが! よく引っ手繰るようなアタリとか雑誌に書いてあるけれど、本当に“ぐいっ”て誰かに引っ張られたようなアタリでした。この時点で間違いなくデカイシーバス様確定です。たぶんさっきの息の主。当たり前のようにストラクチャーへ潜ろうとするのをなんとか食い止め、足元のラインをリールに巻き取ってファイト開始です。下へ下へ潜っていくスピード、パワーともに60cmクラスとは比較にならないほど重く荒々しいのがラインとロッドを通じてビンビン伝わってきます。潜られて走られて、ポンピングして、また潜られて、巻き取って、突っ込まれて……を5分ほど繰り返したところで、ようやくシーバス様が浮いてきました。もう、圧倒的にデカイ!久々に見るランカー級のシーバス様です。空気を吸わせた瞬間、Oキャプテンが冷静にネットですくってくれて、無事ランディング成功!Oキャプテンと強く握手!
 計測板に載せてみると、全長77cm。フライで釣ったシーバスの自己最大記録を更新してしまいました。いやー、やっぱり居るところには居ますね! 加えてOキャプテンの高いガイド能力&アングラーとしても抜群のセンスを感じました。もぅ、本当にいった通りに釣れるんですから(笑)。
b0000168_16344914.jpg
【使用タックル】ロッド/トーマス&トーマス・へリックス908S-4 リール/サイエンティフィックアングラー・システムリール89 ライン/マスタリー・ストライパーテーパー・タイプ4 クラスティペット/バリバス10lb リーダー/バリバス16lb フライ/エンリコEPストリーマー#4/0 チャートバック

 実はこの日はこれで終わりではありませんでした。77cmを記念撮影している間に空が白み始めてきました。無事にリリースを済ませた後、次は潮位差による潮の流れが各所に発生しているストラクチャーまわりを攻めることに。これが今日はすごかった。まるで渓流のウエットフライのように、ダウンクロスの釣りができる状況になりました。ストラクチャーを舐めるコースにフライをキャストし、潮流にラインを乗せてカウントダウン。すると必ずといっていいほど魚からの反応がありました。68cm、67cm、66cmと連続でC&R。まるで申し合わせたように同じくらいのサイズの魚ばかり。きっとこのサイズの群れが入っていたんでしょうね。少し移動してまた同じようにダウンクロスの釣りをすると、57cm、55cmと続きます。デイゲームでこのサイズが連発するのは本当に楽しいです。笑いが止まらない状態でした。でも77cmを見た後だから、どれも小さく見えちゃう。贅沢ですね。とはいえ、このクラスの魚と落ち着いてやり取りできる機会はそうありません。今日もいい経験を積ませていただきました。
b0000168_22223466.jpg
これは明るくなってからの67cm。このクラスのシーバス様は、何度見ても大迫力です!
[PR]

by saltwater-ff | 2005-11-28 16:36 | 戦いの記録 | Comments(12)
Commented by はまこう at 2005-11-28 20:45 x
おぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉっっっっ!!!!やっちゃいましたねぇ。いいないいないいないいなぁ。こういうときは冷静なちゃんとしたコメントできません。すみません。もう一回。おおおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!いや、まじで、うらやましい。今週土曜出動します!!
Commented by おおの at 2005-11-28 21:57 x
今年はこれまでと思いましたが・・・・・もう一回行っちゃいます。今度こそ、向こう側?へ
Commented by saltwater-ff at 2005-11-28 22:45
はまこうさん>驚嘆の叫び声、あざーっす!
たぶんまだ釣れますよ~。ゴッツイのにブレイクされちゃいましたから…。詳しくはシークロ号のOキャプテンに聞いてくださーい!
Commented by saltwater-ff at 2005-11-28 22:47
おおのさん>向こう側=30インチ超えですよ~!(笑)
ぜひ頑張ってきてください!
Commented by ソムール at 2005-11-28 23:07 x
おめでとうございます。
読んでるこちらもエキサイトしました!
Commented by かぶと虫 at 2005-11-28 23:18 x
凄いっすねー デカいっすねー 私はシーバスは50cmまでしか釣ったことがありません。羨ましいっすよー
Commented by O田 at 2005-11-29 11:04 x
やりましたね! しかし、Y田さんと僕は損ですね。 体がでかいので魚が実際の大きさより小さく見えるが残念です。 もうじき子供が生まれるので今年の釣りは終わりです。 また来年頑張りましょう。 
Commented by saltwater-ff at 2005-11-29 12:25
ソムールさん>ありがとうございます!ドキドキ感が少しでも伝われば嬉しいです~。
Commented by saltwater-ff at 2005-11-29 12:28
かぶと虫さん>いやー、かぶと虫さんもタイミングが合えば50より大きいの釣れますよ!
パターンがつかめれば本当にイージーに釣れる日もありますから~。一緒にがんばりましょう!
Commented by saltwater-ff at 2005-11-29 13:17
O田さん>体が大きい(丸い)のは仕方ないので諦めてます(笑)。
お子さんが生まれるともっと釣りにいけなくなるのでは??? でも家族が増えるのは喜ばしいことですよね。来年はぜひご一緒しましょう!
Commented by O田 at 2005-11-29 14:25 x
僕はなんとか痩せようと努力してますが無駄のようです。 涙 
確かに子供が生まれると行きにくいでしょうね。 でも、生まれたら家族でハワイに行くのでボーンとピーコックでもやったろうと思ってます。 来年は早朝出船の早上がりで昼から家族サービスです。 その辺はK田さんと同じかな?
Commented by saltwater-ff at 2005-11-29 21:00
O田さん>何事も努力は大切です。私も炭水化物抜きを2週間やりましたが、5kg減りましたよ。自分でもびっくり(笑)。でもそれ以上は運動&生活改善が必須なようで、平行線です。
生まれたらハワイって…いきなり海外旅行っすか!0歳児でパスポート持ちなんて、いい家庭に生まれるベイビーですね~。
<< 海用フライリールのこと その9 ナイトゲーム雑感 >>