"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
お気に入りブログ
最新のコメント
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 18:39
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
台船のこと
 シーバスのデイゲームもコアなS.W.F.F.フリークには浸透した感がありますが、まだまだ一般化というには早いのかもしれません。個人的には日中のシャローで釣る方が好きなのですが、大ハズレすることも多いので、やっぱり安定した釣果を望むのであれば、シェード狙いを避けて通るわけにはいきません。シェード狙いの代表といえば、やっぱり台船ですね。ボートの利点をいかして好きなポジションから攻められるので、S.W.F.F.ビギナーの方でも比較的釣りやすいポイントです。
 シーバスは台船のシェード部分に潜んでいるので、基本は台船ギリギリを狙います。ボートでのキャスティングは慣れないと難しいですが、ルアーに比べてフライは軽いので、フライラインを台船に当てるようにキャストすると、案外簡単にギリギリへプレゼンテーションすることが可能です。あ、あくまで“ように”ですよ!念のため(笑)。
b0000168_1583269.jpg
 上の画像はどこにでもある台船ですが、ご覧の通り3本のトレースラインを引いてみました。ビギナーにありがちなのは、台船の際から一番遠いブルーのトレースラインばかりをリトリーブしてしまうケースです。高活性のシーバスであれば、これくらい離れていてもチェイス&バイトしてきますが、低活性の場合はまず釣れません。
 次にレッドのトレースラインですが、これもそこそこ活性が高い場合に釣れますが、低活性だと苦戦します。とはいえ、台船の喫水が深く、濁りが入っている状況であればベストなトレースラインになることも多いです。最低でもこれくらい台船際をトレースできるようにしておけば大丈夫だと思います。
 最後にグリーンのトレースラインですが、これくらいキワキワをリトリーブすることで、そこそこチェイス&バイトが期待できるようになります。そう、これでも“そこそこ”しか期待できません(笑)。基本的に私はこのトレースラインをリトリーブするように心がけています。低活性のシーバスは、このトレースラインですらなかなか口を使ってくれません。リトリーブするフライの後ろ1~2mをゆっくり追いかけてきたり、フライよりも下のレンジでやる気なく追尾してきたり……。そういう場合、ルアーであればジャークやトゥイッチでルアーをダートさせ、トリッキーな動きでリアクションバイトさせることが可能ですが、フライの場合はなかなかそう簡単にはいかないのが現状です。超ベテランS.W.F.F.マンの方は、決定的な解決策をお持ちかもしれませんが、私にはまだわかりません。すいません。
 ちなみにこのグリーンのトレースラインは、キワキワを狙いすぎるあまり、フライラインが台船側面のフジツボ等に引っ掛かったりするので注意が必要です。また、フライが台船側面だけを泳いでいると、台船底面に隠れているシーバスからは見えないのでご注意を。フライをリトリーブするレンジも大事なので……。と、こういう具合に台船ひとつを取り上げてみても、デイゲームのシーバスにどんどんハマってしまうってスンポーですよ(笑)。
[PR]

by saltwater-ff | 2005-11-18 15:21 | ざっくばらんに | Comments(8)
Commented by おおの at 2005-11-19 01:09 x
タイムリーなエントリーが続きますね。今日、台船討ってきましたよ。
まさにこれを体験。
いろいろやってみて、粘りにネバって、ついに大台を・・・・
・・・・バラシました(笑)
捕れたのは泣き二尺止まり。
Commented by saltwater-ff at 2005-11-20 16:11
おおのさん>あら~、そりゃ残念!粘って考えて出た魚だけに惜しかったですね~。でもまた次回行く口実ができたってものですよ(笑)。泣き2尺でも20インチ。コンスタントにそのサイズを出せるのはご立派です~。
Commented by O田 at 2005-11-28 10:27 x
ベイハムのエースH氏と台船購入しようかと冗談で言っていました。 バーベキュウしたり、天然ヒサロにしたろうかと思ってました。
http://www.ihi.co.jp/amtec/kenzo-index.files/kenzo-yuuki.htm
Commented by saltwater-ff at 2005-11-28 15:27
O田さん>マイ台船すか!(爆笑)
こういうスケールが大きい冗談は大好きです!
Commented by O田 at 2005-11-28 16:02 x
そうです。 マイ台船です。 H氏と一緒に買って京浜運河でリゾート感を味わう予定でありました。 住居空間も作れるらしいので、京浜運河に浮かべれば、まるでタヒチの水上コテージのようです。 運河にあきたら根岸でもいけば気分も変わるでしょ。 なんなら、シーバス船の客にビールとかイカ焼き売ったろうかな。 
Commented by saltwater-ff at 2005-11-28 20:37
O田さん>水上コテージとは大きく出ましたね!(笑)
でもビールとイカ焼きに誘われちゃうなぁ~。もろこしも焼いてくださいね!(本当に実現しそうでコワイ)
Commented by はまこう at 2005-11-28 20:53 x
あらら、、、いつも間にかにこんな話題になっているとは。真剣にO田さんとは、話してしまいました。英語ではcanal boatっていうんだとか、bargeっていうだとか。悪くないですよね。みんなでファンド募りませんか?まい台船ファンド!われながら本当にアホだとおもいます。
Commented by saltwater-ff at 2005-11-28 22:42
はまこうさん>台船買ったらKのTか、BZのN棚あたりに係留しといてください。80クラスの台船ゲームが出来ますよ(笑)。年末ジャンボで3億円当たったら台船買っちゃおうかなー(爆)
<< ナイトゲーム雑感 事実確認中ですが… >>