"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
だいぶ前の記事なんですね..
by 釜猫 at 14:20
だいぶ前の記事なんですね..
by 釜猫 at 14:20
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
9月のクロダイ
 お、なんか更新スピード早くない?と思ったそこのアナタ! するどい!! 楽しいHNKのクロダイシーズンももうすぐ終わりですからね・・・・・・。旬な話題は旬なうちに!というわけで、今日は静岡県は浜松市の某ビジネスホテルからの更新ですよー!な男、saltwater-ffです。こんばんは。

 例年どおり遅めの夏休みで、昨日からHNKに来ていたりします。昨日(9/20)はなんとびっくり、約20名ものフライマンの方々がHNKのあちこちでクロダイを狙っていたようです。貸しボートで沖のフラットへ上陸する者、おかっぱりから立ち込む者、カヤックでシャローを進む者、海苔棚用の杭を撃つ者などなど。皆さんそれぞれ楽しんでらっしゃったようです。全体的に釣果は厳しかったようですが・・・・・・。
 それというのも、今年のHNKは秋の訪れが早すぎて水温が低くクロダイの活性がいまいちな状態が続いているようです。本来であればオチのタイミングなので、数、型ともに狙えるベストなタイミングなのですが、シャローにクロダイが・・・・・・ぜんぜんいないっ!!
 いや、いるにはいるんですよ。でもこの時期にしては少ない! さらに水温が低いせいでやる気があんまりない! きみの~やる気スイッチ~どこだろ~う?と歌いたくなっちゃうほどです。っていうか、意味わかんないですね。

 しかーし、数少ないチャンスをモノにできれば、いいことあるんです。
b0000168_17302792.jpg
46cmっ!






 まー、四の五の書くよりも写真見せろっ!って話ですよね。はい、どうぞ。
b0000168_1732408.jpg
 朝8時半ごろにC&Rした42cm。体高のわりに長さがあるスレンダーな美形クロダイ。
 前アタリの直後にカッツーン!と猛烈にバイトしてきました。口腔内、上あごにフッキングというのもレアケース。疑いもなく食ってきたのかな?


b0000168_17372472.jpg
 次に9時半ごろにC&Rした46cm。体高もすごいんですが、ボディの厚みがとんでもない、筋肉むきむきのマッチョクロダイ。もしかすると希少な大型オスなのかもしれないですね。分厚い筋肉に違わぬ猛ファイトでひやひやさせてくれました。
 こいつも前アタリの直後にぐっと押さえ込むようないい食い方をしました。いやー、あの瞬間を思い出すとシビレます。こういう刺激的なシーンを目の当たりにできるのもサイトフィッシングならでは。脳内にドーパミン大量分泌ですがなww いやー、もーたまんないです!!


 早いうちに40UP2枚と、超いい感じだったので3枚目の40UPを釣るべく頑張ったのですが、午後はさらに水温低下&HNKでは珍しい北東風が吹き続いて、フィーディングに来たクロダイがぜんぜんエサ場で止まらない・・・・・・。テーリングしてくれれば勝負のしようもあるんですが、風と潮が逆でクロダイもテーリングしにくいのか、エサ場に来てもしてサササーッと泳ぎ去ってしまうばかり。ぐぬぬ・・・・・・。
 というわけで単日クロダイ40UP3枚の目標はまた持ち越しとなってしまいました。前回も40UP2枚、今回も2枚・・・・・・たい焼きサイズは狙えば釣れるんですが、大好きな遊びですし目標はあえて高く、でんがなまんがな。



 そうそう、時々質問する方がいらっしゃるんですが、HNKのフラットサイトフィッシングは、延々と歩いて釣る釣りではありません。確かに、最初のころはそういうスタイルでやってたこともありました。ただ、ここ数年はやたらめったら歩いても逆効果なのでやらなくなりました。

 昨日も広大なフラットを歩きながらキャスト・・・・・そう、まるで渓流の釣り上がりようにしている方を何人も見かけましたが、あれじゃ釣れないのでやめた方がいいですよ。クロダイの姿を目視して、それを狙い撃って釣るのがこの釣り最大の面白さだし、ゲーム性の高さだと私は思っています。見えないから探して歩き回りたくなる気持ちもわかりますが、クロダイは我々が思っている以上にナーバスです。歩くことで発生する不自然な波、足元から逃げるエビやカニといった生物の不穏な動き、クロダイの周囲にいることが多いボラレーダー(ボラが驚いて逃げるとクロダイも逃げるので、こう呼んでます)などなど、とにかく歩くことでクロダイを逃がしてしまっているケースが多いこと多いこと。

 同じ歩くのでもクロダイに警戒されるかも?と知って、それでも距離をつめるために極力静かに歩くのと、ただ見えないから探すためにザブザブ歩くのとでは雲泥の差があると私は思います。こういうわずかな差の積み重ねが結果に現れるのがHNKのクロダイのサイトフィッシングなんだと思います。だからこそ何シーズンも通うし、やめられないんですけどね。

 最後に今年から導入した便利アイテムを2つ。
b0000168_17585899.jpg
 ユゾっちに教えてもらったんですが、シューズやスパッツといった濡れものをざっくり入れておくのに便利なプラスチック製のトレー。ご存じの方も多いと思いますが、いわゆる「舟」です(セメントを混ぜたりするのに使う容器)。ホームセンターとかで1000円くらいで売ってます。使い終わって水洗いしたシューズやスパッツなんかを入れておけば、クルマのトランクスペースが濡れることもないです。写真は近所のシマホで買ったばかりなので黒いまんまですが、ステッカーとか貼ってそれっぽくしようと思ってますww

b0000168_18449.jpg
 もう1個はこれ。セブンイレブンで売ってるメガネふき。ウエットタイプなのがいーんです! 普通なら乾式でいいんですが、塩っぽくなったら湿式の方がレンズとか傷つきにくい感じがします・・・・・・気持ちの問題かもしれないですがww
 20枚入りでたしか300円くらい。1枚ずつ小分けされてるので一度にカピカピになることもありません。

以上、何かの役にたったら幸いです。さー、今年のHNKも残すところあとちょっと。夢のゴーマル目指してがんばりましょう!でわでわ。
[PR]

by saltwater-ff | 2014-09-21 18:08 | 戦いの記録 | Comments(3)
Commented at 2015-07-20 17:16
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by saltwater-ff at 2015-08-12 13:32
flyfishing_ausさん>こんにちはー! いやはや11周年でしたね……(遠い目)。
本人も忘れるくらい放置してるのに、ホントすいません。最近はもっぱら淡水でバス相手にやってたりしますが、そのうちまた更新すると思いますので、ゆるゆるお付き合いくださいませー。
コメントありがとうございました。
Commented at 2015-10-04 11:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< クロダイって 8月のクロダイ >>