"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
だいぶ前の記事なんですね..
by 釜猫 at 14:20
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
ラビットキャンディ
 ここんところフライの話が続きますが……それはすなわち釣りに行けてないからだったりします。まぁ私は世間一般でいうサラリーマンなので、週末釣行が多く平日に釣行レポートを更新できたりすることは、残念ながらあまりありません。
 で、今日はラビットキャンディのお話です。シーバスをナイトゲームで狙う場合、まず外れのないパターンといえばラビットやミンクを使ったゾンカーパターンが挙げられます。これは渓流でいうところのエルクヘアカディスのようなもので、釣れる要素がつまっている普遍的パターンだと思います。まぁ各地で多少の変化は見られますが、おおむねヒットカラーはホワイト、チャートリュースあたりです。ボディにミノースケールのマイラーチューブを使ったり、ダンベルアイの有無なんかで多少の変化はつけられますが、だいたいみんな似たようなゾンカーパターンを使っていると思います。無論、私もそのうちの一人です。
b0000168_1819767.jpg しかし、やっぱりずっと同じようなゾンカーを使っているだけじゃ飽きてきますし、なんとなくおもしろくありません。そこで私は、敬愛するポポヴィー御大のラビットキャンディを使っていたりします。ボディ前半をエポキシで固め、後半はラビットゾンカーの生命感を生かせるようになっています。エポキシのかっちりしたシルエットとテイルのあやふやなシルエット、このメリハリというかギャップがシーバス君を魅了するのではないかと思っています。事実、ポポヴィー御大はストライプトバス狙いにラビットキャンディを使っているそうですし、日本のスズキ君を誘惑してもなんら不思議ではないと思っています。
 マテリアルのゾンカーテープ自体に浮力があるため、サーフキャンディよりもスローに沈みます。だからシャローの釣りでも意外と根がかりしなかったりします。
b0000168_1831162.jpg この手のフライはテイルのマテリアルがフックに絡みやすいのがネックですが、絡み防止の対策をしておけば、ほとんど絡むことがありません。その対策方法はいくつもありますが、私は上の図にある2種類の方法を主に使っています(ラビットキャンディの場合は「2」の方法を使っています)。
[PR]

by saltwater-ff | 2004-09-10 18:04 | フライのこと | Comments(11)
Commented by JUN at 2004-09-10 19:25 x
昨日は、メールを有難う御座いました。
いやぁ~ビックリでした(笑)

ゾンカーって、僕もついつい使ってしまいますが、
確かに使ってると飽きてきますね(笑)。
ラビットキャンディの亜流として、僕は良くヘッド部分をシリコンコーティングした物を良く使用しています。
超シャローでの釣りが多いので、シリコン仕様の絶妙な沈み具合が何ともイイカンジなんですよ。
Commented by saltwater-ff at 2004-09-10 19:34
毎度こんばんわ!
いやー、世間は狭いってことで(笑)<メール

シリコンコーティングだとさらに沈下速度が遅くなりそうですね。早速やってみようっと。
でもシリコンってそのままだと粘度が高くて、エポキシほどうまくまとまらないんですよね…。
ソフテックスにト●エン系うすめ液を少々混ぜて粘度を下げてやってみようかな。

そうそう、リンク張らせていただきますよー!今後ともよろしくです。
Commented by JUN at 2004-09-10 22:31 x
ソフテック薄めるのは、ジッポのオイルが一番ですよ!
ソフテックス自体がノン・有機溶剤のポリマー系樹脂なので
下手に有機溶剤を混ぜると取り返しの付かない事に・・・・(笑)

シリコンって、確かに粘度が高くて、表面を綺麗に仕上げるのが難しいですが、仕上げ時に指先をチョッと熱めのお湯で濡らしながら、その指で均すようにするとシリコンが指に着かずに表面が綺麗に仕上がります。これ、プロの造形作家の友人に教えて貰いました!!

リンクの件、僕の方のリンク張らして頂きますので、ヨロシクです。
Commented by jack_lau at 2004-09-10 23:32
皆さま、はじめまして。タイイングネタで、すごい盛り上がりですね!

saltwater-ffさんのタイイングページ拝見しましたが、面白いです。勉強になります!

ものぐさな自分は当然(?)ソフテックス派ですが、自分の場合は買うとすぐにウレタンフロアの
薄め液を混ぜます。やや薄めにしてドブ漬けで使うためですが、どういうわけかこの溶剤を
混ぜるとやや黄味を帯びて透明になりますので、自分的にはほぼ万能(笑) 
ソルトのフライのヘッドの仕上げは何でもかんでもこれにドブ漬け(爆)

>JUNさん
HP以前より拝見しております。今後ともよろしくお願いします!

Commented by saltwater-ff at 2004-09-11 00:19
うーん、JUNさん参考になります。ジッポのオイルで薄めるんですね……。
私はアキスコのヘッドセメント用薄め液で薄めてました。これも薄まりますよ。
ただ臭いが……。脳細胞がとろけてしまう臭いなので、てっきりトル●ン系かと思ってました。
危険物指定で911以降、国内に入りにくくなったのもそのせいかと(笑)。
ベトベト防止に指にワセリンを塗っておくという話も聞きますが、お湯のほうが手軽ですね〜。さっそくこれからやってみようっと。


jackさん、いらっしゃいませ!
ウレタンフロアの薄め液って……。素人には入手困難なアイテムっすよ(笑)。
ドブ漬けは急いでるときに便利ですよね。ドブ漬けで作ったカジキ用フライ、今度ブログで見せてください!
今後ともよろしくです!
Commented by matt at 2004-09-13 12:24 x
はじめましてmattです。長谷川キャプテンとこから覗きに来ました。
ラウさん例の写真、遅れてまして申し訳ない。年内にはまとめて送りますので、、。m(、、)m
ヘッドのコーティングはシリコンなら10分硬化のやつ。最近はコンビニで売ってるゴム系で透明の接着剤が気に入ってます。しかし、苦労して仕上げてもあっというまに破壊されちゃうんだけどねぇ、、。^^;
Commented by saltwater-ff at 2004-09-13 13:51
mattさん、どうもです!ここでははじめまして~。
なんか接着剤談義に花が咲きまくってます(笑)が、コンビニで買えるものもあるんですか…。知らなんだ~。
あっという間に壊されちゃうほどイイ魚を釣っているmattさんが羨ましいっす!
つたないブログですが、また覗いてやってください。
Commented by freestyle62 at 2004-09-13 16:59
こんにちは、JUNです。
皆さん、こんにちは。
jackさん、mattさん、今後ともヨロシクお願いします。
ゴム系透明の接着剤と言えば、100円ショップで売ってるヤツもなかなか優れものでした。そう言えば、同じく100円ショップで売ってる10分硬化のエポキシも年月が経っても黄ばむ事が無く透明度を維持する優れものです。もうバカらしくて高価なメーカー品なんて使えないです(笑)

話しは替わりますが、最近、Blogを利用して新しいコーナーを始めました。http://palfree.exblog.jp/ 暇な時にでも、覗いてみて下さい。と言うか、是非参加していただけると嬉しいです。
なんか、宣伝になってしまい申し訳ないです。
Commented by matt at 2004-09-14 11:51 x
junさんこんにちは。
100円ショップのエポキシは僕も愛用してます。
主剤、硬化剤ともに透明でサラッとしてるんですよね。
しかし、キャップがちゃんと閉まらない。^^;
Commented by jack_lau at 2004-09-14 17:24
皆さま、こんにちは。
100円ショップのエポキシとゴム系透明接着剤、いただきます!(笑)

>saltwater-ff さん
過去ログ読んでいたら、ソフテックスのうすめ液ネタを発見・・・なんか
ネタばらししちゃったみたいですいません。以後気をつけます(笑)

ところで、このコメント欄はタグは有効でしょうか? 
(↑の先っぽネタで見せたい写真がありますので・・・)

>mattさん
お久しぶりです。写真は期限などありませんので、おてすきの時で結構ですよ。
かえってご面倒をかけてしまったようで恐縮です(笑)

>JUNさん
イメージギャラリー拝見しました。さすがに、かなり濃いです(笑)
エキサイトブログに追加させていただきました
Commented by saltwater-ff at 2004-09-14 22:13
>JUNさん、mattさん
おー、なんか話題が進んでますね。100円ショップのエポキシ、噂は聞いてますが、近所の店じゃ品切れ中で未だ使ったことがありません。
なんか探してでもゲッツしたくなってきました!

>jackさん
タグが使えるかどうか、ちょっと自信ないです(他所でもみたことないから使えないような…)。先っぽのネタ、拝見したいです。うーん、なにか方策を考えましょうか。
<< フライラインの先っちょ フライをタイイングする喜び >>