"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 18:39
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
フライをタイイングする喜び
 ルアー小僧だった小中学生のころ、よくルアーを自作していた。当時の雑誌を賑わせていたハンクルやナベミノーなんかに感化され、近所の釣具店のショーケースに入っているバルサ50を穴があくほど観察しては、勉強机にかじりついて必死にバルサ材を削った。お年玉で買ったビッグラッシュとラージマウスは、もったいなくてずっと使わずに模倣の対象にしていた。家にはろくな道具がなかったけれど、カッターナイフと肥後の守と彫刻刀とサンドペーパーでミノーやペンシル、クランクなんかを作りまくった。有名ハンドメイドルアーの完成度には遠く及ばなかったけれど、それでも自分で作ったルアーでブラックバスやライギョを釣ったときはものすごく嬉しかった。それは市販されているルアーで釣ったときの何倍もの喜びだったように記憶している。
 中2のときに初めてフライロッドを手にしたものの、周囲にフライマンはだれもおらず、頼りは『釣りキチ三平』のフライ編とダイワの『ルアーフライファンに贈る本』だけで、案の定ロクなキャスティングはできず、トラブル多発のさんざんな釣りしかできなかった。けれど、タイイングだけはみようみまねで楽しんでいた……。

 あー、昔話はこのへんにしておくとして、あれから十数年が過ぎ去った今もフライフィッシングの魅力は多々あって、あれもこれもと目移りするばかりです。私の場合はその中でもキャスティングとタイイングに大いに魅力を感じていて、実際のフィッシング(魚との直接のやりとり)ではない、キャスティングとタイイングだけでも結構満足というか、ひとつの趣味として楽しんじゃったりしています。具体的にはキャスティング練習といえば聞こえがいいですが、ただストレス解消よろしく、ブッ飛ばしたいがために休日の公園にでかけてブンブン高番手ロッドを振り回したり、行くあてもない海外のターゲット用にフライを黙々と巻いたりします。元々何かを作るという行為が嫌いじゃないせいか、フライを始めてすぐのころからタイイングには大いにハマりました。キャスティングは現在に至るまで穀蔵院一竿流(笑)で通していますが、タイイングは常に新しい出会いや偉大な先人の知恵を学ぶたびに巻くフライが増えていきます。まぁ、簡単に書くとタイイングが好きなんですね。やっぱり自分で巻ける人なら巻いて釣ったほうが何倍も楽しいと思うわけです。
 まぁ、世間にはいろいろな事情があってタイイングができない方もいらっしゃるので、そういう方は完成品のフライを購入されると思いますが、市販フライってそんなに買うもんでしょうか? 私はまず買わないですよ。だって、結果がどうであれ自分で巻くのが楽しいんだもの。フライを買って釣りするのは、その楽しさを放棄するようでちょっと苦手です。
 そういえば『釣り師でないタイヤーが巻いたフライには祈りがこめられていない…』なんて意味の名言を田渕義雄氏もおっしゃっていましたね。
[PR]

by saltwater-ff | 2004-09-09 20:22 | ざっくばらんに | Comments(2)
Commented by thkflyfisher at 2004-09-10 12:48
・私も子供の頃のバイブルは「釣りキチ三平」でした。
・小学生の時はティースプーンやバターナイフを改造してルアー作った事あります。穴を開けるのに苦労した記憶がある。
・フライにはタックルの購入よりも先にタイイング道具を買いました。つまりフライタイイングから入門したんです。
・私は一度もフライを買った事はない。だってタイイングから入ったから。自分でタイイングしたフライで釣れるならウグイでもオイカワでも何でも良いと始めたあたりは思ってました。子供の頃、ペンチをバイス代わりにして親の寝室の孔雀の羽や車の毛ばたきや毛糸でタイイングした事もある。
皆、子供の頃から釣りしてると同じようなことするんですね。
Commented by saltwater-ff at 2004-09-10 18:34
こんちわー。やはり三平クンはバイブルでしたよね。
しかし、ティースプーンやバターナイフを改造したんですか…スゲー。
私は技術の授業で余った角材とかでトップウォータープラグとか作ってました。
あとは赤い羽根募金の赤い羽根でタイイングしたり、学校の飼育小屋や動物園で羽根や毛をゲッツしてました(笑)。
大人になっていろいろいい道具や便利なマテリアルを使ったりしていますが、原点はやっぱりその辺だと思うんですよね。
<< ラビットキャンディ EPストリーマー >>