"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 18:39
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
くろだいのふらい
 沖縄はもう梅雨明けですかー。早いですねー。カッ!と晴れてズビシャー!ってあんな魚が飛んだり跳ねたり走ったりする夏の到来ですね。浜名湖もぼちぼち始まるタイミングですし、関東でも大島沖でドでかいマグロが揚がってたり、相模湾~房総沖でカツオが揚がったりしてますからね。いよいよ今年も始まったなって感じで気が抜けませんね。
 政治の話題は相変わらずキナ臭い話だらけでイヤになりますが……。自公維の3党合意で児ポ法案提出とかね。自分の子供や孫や親戚の子供の水着の写真や、赤ちゃんの時の裸の写真所持してるだけで、問答無用で逮捕、起訴できちゃう……もうね、アホ丸出し。
 考えようによっちゃ都合の悪い人間を狙い撃ちできてしまうおっそろしい法案ですからね。子どもとプール行って撮った写真持ってたらアウト!ケータイやスマホに画像保存してたらアウト! パソコンのHDDに画像あったらアウト! 自分の子供の頃の水着の写真でもたぶんアウト! そんなん、法案提出した本人たちもほとんどがアウトだっての。
 かと思えば、どっかの県議員がブログで病院の対応が悪いとか待たせすぎとかでクレームというか暴言吐いて、診療費踏み倒して炎上しちゃったり……。やっぱあれですかね「ワシは県議サマじゃ!特別なんじゃ!」みたいになっちゃうんですかね。何でもかんでもクレームつける人は一種の心の病っておっしゃる人もいますが、間違った正義感というか自分を大事に扱えっていう気持ちが強いんでしょうかねー。裏を返すと、日頃はあんまり大事にされてないのかもしれないですね。
 私も大事にされてないですが……強く生きていこう!! (ノω・、)グスッ



 さてと、今日は珍しくフライの話でも書こうかと思ってましたが、
そんなことより、このブログ!見逃せませんがなww


 「いつ見るn…

 「今でしょ!」(食い気味に)

ってくらい必見です!ww


 わたしのフライの話は、この際どーでもいいですが……。
 一応、見てやるかーって方は下の続きを読むをクリックしておくんなせえ。
b0000168_1314598.jpg






b0000168_13152395.jpg
 お察しの通り、ここんとこカニばっかり巻いてます。というか作ってます。
 画像はHairLine社の新製品「Nature Skin Crab Bodies」を使った簡単パターン。フックをサンドイッチして作るマテリアルですが、EPのに比べて薄く軽いです。さらに甲羅側がホログラム仕上げで艶めかしいったらありゃしない。クロダイにホロが有効かどうかは分かりませんが、アホな人間はさっそく食いつきました(私が)。

 ちょい問題というか、甲羅のホロが軟らかい素材のため、パッケージのビニールにピッタリくっつきます。よって取り出す際は要注意! 無理に引っ張ろうとするとせっかくのホロが剥がれちゃいます。ええ、失敗済みです。
 なので「くっついてるなー」と思ったら、袋の端をハサミかカッターで切ってパッケージの方を剥がす感じで丁寧にやるといいですよ。パッケージから取り出した後は、100円ショップとかで売ってる半透明の書類ケースとか、ハガキ整理ケースとかに入れておくとくっつきません。

 目玉とラバーレッグつけるだけで出来上がり! 慣れれば1つ作るのに3分もかからないので、忙しいフライマンには最適なマテリアルでしょう(接着剤の硬化時間は除く)。
 ちなみにボディ材には接着剤がついてますが、それだけではすぐに分解しちゃうので仮止め用くらいに考えて、シリコン系接着剤等でしっかり接着するのがおすすめです。

b0000168_13153923.jpg
 もう1つは、なんじゃかんじゃクロダイのフライフィッシングをやってきて、自分なりに到達しつつある最大公約数的なパターンがコレ(今の時点での話ですよ)。
 私家版クロダイUSUALと書くとカッコつけすぎですが、早く大量に巻けてガンガン使っていけるのが気に入ってます。ま、どこにでもありそうなパターンなのでオリジナルというつもりはありません。むしろ寄せ集めww

 クレイジーチャーリー、ガッチャ(ゴッチャ?)、ボーンフィッシュフード、マーキンクラブ……もちろん盟友ユゾっちのシュリクラとかトロピっちゃんのアレとか……いろいろ影響を受けて、試して、なんじゃかんじゃしていくと、おおむね似たような到達地点へたどり着いたって感じです。

 カラーはわりと地味目が好きで、こんな色合いのが多いです。ダンベルアイはギッチギチに固めたのと、ユルユル~なのの2種類。重さはだいたい3種類くらいで落ち着いてます。

 そんなこんなで今週末も出撃の方、おきばりやす~!!
[PR]

by saltwater-ff | 2013-06-14 14:02 | フライのこと | Comments(2)
Commented by MSK at 2013-06-15 12:50 x
カニ!カニ!(=゚ω゚)ノノ

試される大地だと、大型店でもテムコさんの直営店にも
カニフライが置いていないので大変参考になります。
リスペクトしてトレスしたオマージュフライを性悪虹子に送りたいと考えております。
Commented by saltwater-ff at 2013-06-18 18:39
MSKさん>どもども。こんにちはー。
カニは妄想力が試されますので、十分に妄想エナジーを溜め込んでから製作されるといいかもです!
手っ取り早いのは本物をつかまえてきて、2~3日飼育して観察することでしょうか。妄想ふくらみまくりんぐですww
おきばりやす~。
<< 岸から狙うクロダイのフライフィ... Skipping go aro... >>