"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 18:39
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
冬シー
 私の住む東日本地域では、まだまだ寒い日が続いていますが皆さんがお住まいの地域はいかがですか? 本州以北は寒波が到来中ですが、季節は春へ着実にシフトしているように思います。野良猫の毛も抜けはじめてますし。
 というわけで、本年初のボートシーバスへ行って来ました。ボートは海フライマンにおなじみのベイハムスターさんです。出船は16時過ぎ。暗くなる前の1時間ちょっとデイゲームにチャレンジし、そのままお気楽ナイトゲームへ突入~と思っていたのですが、この日は終始低調なまま。表層を意識しているのは間違いないのですが、リトリーブには反応が悪く、ステイ(というより、ほとんどほっとけメソッド)に好反応するという不思議な状態。エンリコやダート系のテストもやってみたかったのですが、ほっとけ可能なシリコーンキャンディやピラピラ(ベイハム船長命名)で適度に遊んでもらいました。
 産卵から帰ってきた大型も考慮したんですが、フッコ級のまま終了。最後はジャンプしまくるボラの大群による、ボラダンスの中を帰港しました。

教訓:寝てるボラを起こすと大変な騒ぎになる
b0000168_17121796.jpg

この日は乗合で乗船。同船者は偶然にも夏のシイラ釣りで一緒になったことがあるNさん。まだ明るい時間帯なので、ストラクチャーがらみを積極的に狙ってます!
b0000168_17154737.jpg

とりあえずこのくらいが最大サイズ。岸壁の影へ斜めにキャストして、なるべく長い距離を岸壁スレスレに引っ張ってくるという、基本を忠実に守った結果の一匹でした
[PR]

by saltwater-ff | 2005-01-31 17:19 | 戦いの記録 | Comments(6)
Commented by Lee at 2005-02-01 19:32 x
まだまだ厳しそうですね〜;_;
ベイハムの船長さんに宜しくお伝えください。「近いうちにお邪魔します」と^^;
Commented by saltwater-ff at 2005-02-01 20:46
Leeさん、どうもです。
日並で差があるのは常ですが…厳しい日は厳しいッス。
ちなみに私は先日の乗船時、超基本的なことをすっかり忘れてました。そう、この時季って超スローリトリーブにしか反応しないケースがあるんですよね。
というわけで、ステイしてもフォルムが崩れにくく、沈みにくいフライがお勧めです~って、釈迦に説法ですね(笑)。
Commented by Lee at 2005-02-02 14:44 x
最近夜が多いので超スローです。
ほかの事を考えながらハンドツイストをして、ちょうど位ですかねっ?^^;
ここ5〜6年はポーラヘアばかりですが、ハンドツイスト中の手首の返しで微妙な動きが出てると信じております(笑)
Commented by mattwalker at 2005-02-06 12:01
リトリ−ブストップの瞬間に小さくヘッドが動きますよね。あれが結構効いてるんじゃないかと思います。^^気配を感じたらロングストリップを1回。これも効果ありですね。
Commented by saltwater-ff at 2005-02-09 12:19
mattさん>
リトリーブの瞬間のヘッドの動き、あれはたしかに効果あると私も思います。ルアーだと、動きすぎちゃうことが反応を鈍らせることがあるようで、最近は動きすぎないルアーも出回ってます。動かしすぎない(動かせない?)のはフライの長所だから、そういう場合は効果的に狙っていきたいですよね。
ちなみにエンリコのラダーチューン、もう1段階進みました~。名づけてエンリコ・トルピード! あぁ、またしても大そうな名前を…(笑)。
Commented by matt at 2005-02-09 13:54 x
ハバナ産ですか?(笑)
こちらも似たようなものを色々テスト中です。面白い結果が出たらまたお見せしますね。
<< 2月のサーフは美しい アローヘッドストリーマー(仮称... >>