"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
だいぶ前の記事なんですね..
by 釜猫 at 14:20
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
Force of Rotary.
 何年か前、お茶の間のお父さんたちを魅惑の谷間に吸い込んで離さなかったスイカップこと古瀬アナ(33)が、8歳年上の一般男性とめでたく結婚&妊娠だそうで……希望は捨てたらあかんなぁと思った男、saltwater-ffです。こんにちは。
 十分に熟れたスイカを収穫した一般男性(41)が正直裏山しい! ま、一般男性(41)といいつつも、たぶんどっかのヤリ手社長だったり重役だったりするんでしょうね。このーおっぱい星人めー!裏山!裏山!w
b0000168_1559075.jpg
※画像はイメージです



 さてと。本日はロータリーな話の続き。昨日は新製品の紹介でしたが、今日は私が今まで使ってきたロータリードライヤー(以下ロータリー)についてのなんじゃかんじゃを無駄にイラストレイテッド&大海原的おすすめ指数をパーセンテージで大胆に表現してます。

 ちなみにどれも自腹購入したものばかりなので好き放題書きました。メーカーや輸入代理店の方が見てるかもしれないけど、こちとら自腹じゃー! ってことでノークレームノーリターンね。


 では、どうぞ。






 まず一番最初に買ったのがコレ。
b0000168_1605052.jpg
 2~3年は使ったような気がします。シンクロモーター+歯車で回転速度を調整するというギミックと大きなクリアランスが最大の特徴。据え置き型なのに乾電池電源というアンビバレンツ。不経済極まりないですが、それも一興でしょう。

 けっこう気に入ってましたが、デスクから落下させたことがあり、その結果、駆動部分が丸ごとモゲるというアクシデントに見舞われることに。打ちどころが悪かったのかもしれないですが、およそ1mくらいの高さから落としたくらいで決定的な壊れ方をするようじゃ、日常的に使うツールとしては失格だと思います。
 その後、駆動部分を接着剤等でくっつけて修理しつつ使っていましたが、時々何もしてないのにモゲたり回転が安定しないことがあり現役を引退。駆動部分が脆いこと以外は良くできていたので残念です。

 おすすめ指数は60%ってとこです(頑丈になれば80%)。




 その次に導入したのがコレ。
b0000168_1611215.jpg
 4、5回使ってみてあまりの不出来さにイラッときて叩き壊しました。いや、正確には不燃ゴミの日に叩き出しました。
 たぶんこれはフローティングワカサギやフックサイズ#2以下の小さなフライ用なんでしょうね。間違っても#2/0とか3/0とかのフックは使わないほうがいいです。理由はイラストにも書いてますが、台座部分とのクリアランスが狭いためブツかります。

 エポキシ塗ったサーフキャンディはもちろん、ポッパーヘッドのエポコートなんか最悪です。台座に当ってネトネトになるだけでなく、ロータリーが回転しようとするので全体的に不安定になります。でもって自重が軽いためすぐに倒れます。倒れた後は……想像できますよね。ネトネトのフライが周囲のマテリアルやツールや完成してるフライや畳んだばかりの洗濯物なんかにくっついて阿鼻叫喚の地獄絵図。二次災害、三次災害を引き起こしかねません。

 あとね、今はどうかわかりませんが、私が買った時は半完成状態で売られてたので、自分でセコセコ組み立てなきゃいけませんでした。その組み立てが……なんていうか、ションボリな気分にさせてくれます。
 軽量だし、乾電池駆動だから遠征用にいいかなーなんて思ってたんですが、ポテンシャル低すぎ。小型フライ用と割り切ればいいけど、ロータリーに限っていうと大は小を兼ねるので、わざわざ小型フライ用に買う必要ないでしょう。

 おすすめ指数は残念、20%です。



 で、結局今のところ一番長く働いてくれているのがコレ。
b0000168_1614471.jpg
 電源はコンセントのみの据え置き型ですが、経済的だし乾電池のように電力が弱まると回転速度が落ちることもありません。

 シャフトがプラ製なのが気になりますが、今のところ折れたり曲がったりする気配なし。すでに何度か落下(笑)を経験してますがビクともしません。駆動部分はシンクロモーターのみで、メインシャフトと直結という、これ以上ないほどのシンプルさ。今では最初からこれにしとけば良かったと思ってます。
 スイッチはオンオフだけなのですが、入れるたびに右回転だったり左回転だったりして、大丈夫なんかいな?と思ったりもするのですが、モーターの回路はどっちも一緒なのでたぶん大丈夫でしょう。他にも気になる点がないわけでもないのですが、どれも及第点は超えてるのでとりあえずOKかなー。 

 おすすめ指数は堂々の80%!




 最後はコレ。
b0000168_1615495.jpg
 厳密にはバイスなんですが、電気で回転するのでついでに書きました。
  購入した頃の話は過去の大海原ブログに載ってるので割愛しますが、一時期はサーフキャンディ量産専用バイスになってました。マテリアルを巻き留めて、そのまま3分硬化のエポキシやタフフライで1回目のコーティング作業まで済ませられるので重宝しました。ただ、結局2回目のコーティングは30分硬化のエポキシやタフフライのフィニッシュでやるため、普通のソルトウォーターバイスの方が作業しやすいんです。その都度バイスを置き替えるのが面倒 → 埃をかぶることに……。

 私はいつもサフキャンを1~2ダースまとめて巻くんですが、工程を下巻き、コート1回目、コート2回目、仕上げの4つに分けるんです。下巻きや仕上げ作業は角度45°くらいの普通のバイスの方がやりやすいのは言うまでもありません。でもってコーティング後の乾燥は前述のパシフィックベイのロータリーに刺して、回してる間に次の下巻きしたり仕上げしたりするんで結局こいつの出番は激減してます。

 それというのもジョーと台座の距離が近すぎるんですよ!! 台座とジョーの間のクリアランスがせいぜい7~8cmしかないんで上から見る形でタイイングすることになります。しかーし、サフキャン巻くのにサイドのシルエットが見えにくいってどーゆーこと!? いちいち屈んで見なアカンやん。そんなん腰痛になるって。
 なので台座の下にタウンページを敷いたりして高さを調節したりもしましたが、最近のタウンページって薄っ!! 個人情報保護の問題や固定電話離れもあるから仕方ないんだろうけど薄すぎるっしょ! NTTさんもっと自社広告とかバンバン入れて分厚さキープしてよ! なぜか大海原ブログはNTTグループにお勤めの方がよく見に来てくれるので、ひとつお願いしますよ!!

 5段階(6だったかな?)の回転速度調整、回転方向の切り替えもワンタッチといった素晴らしい機能を搭載しているだけに、使いようによっては快適なタイイングをサポートしてくれると思います。台座とジョーのクリアランスをもうちょっと広げて……どなたか金属加工が得意な方、現物合わせでいいので延長アッシー作ってもらえないですかね。料金応相談で。

 おすすめ指数は50%なんですが、ダイナキングの商品リストから外れてるので、もう店頭在庫以外ありません(たぶん)。エポキシ系フライをちょいちょい巻いて、1本ずつ仕上げまでやる方にはおすすめです。ま、このバイス1台だけってわけにはいかないと思うので2台目以降の選択肢としてどうぞ。


 最後に、気になってるけど買ってないのはフレックスコートの携行できるヤツ。聖典『POPFLEYES』にも載ってる黄色い懐中電灯みたいなアレです。日本橋の釣道楽屋サバロさんで現物を見かけて購入しかけましたが、冷静になって踏みとどまりました(笑)。しかし次に踏みとどまる自信はありません。

 もちろん一時期自作も試みました。シンクロモーターはいろんな回転数のが市販されてるので、速いヤツ、遅いヤツとか何台か作ろうかと思いましたが、面倒っちくなって止めました。シンクロモーターは電気関係のパーツを扱ってる店ならわりと手に入りやすいです(値段にバラつきありますが、日本製ならだいたい1コ700~1000円くらい)。たぶんネットショップとかでも売ってるんじゃないでしょうか。

 もし理想のロータリーを自分で作るなら、回転数調整、回転方向の切り替えはもちろん、電源はコンセントと乾電池の2系統が使えて、スポンジは直径の異なるものを付け替えることができるようにして、他にもアレとコレな機能を盛り込みたいなー。どなたか電気&メカに強い人、一緒に作りませんか?とかいったりして。
[PR]

by saltwater-ff | 2011-09-28 17:22 | 道具のこと | Comments(6)
Commented by MSK at 2011-09-28 18:23 x
ポテンシャルを活かしきれないままの引退
非常に残念に思っています。

言いたい事はこれだったのですが・・・
話のついでに僕のローターについても

僕もスィー&Fのがプラモっぽいのに高いと思って
田宮の部品で自作したら部品代だけで
まさかの6000円越えwww
しかも作成に掛かった時間が6hour~

自分の働きを工賃として考慮に入れると
石井鉄工の1万円のが買えたような?orz

世の中ではロッドビルド用のを流用するのが一般的なんでしょうか?

さて、大海原さん専用機を勝手に考えると
アルミの加工屋にNCで部品を作ってもらって
インバター付きのギアモーターにコントローラー
電源はACアダプタで6V位に落として、
単一4本と選択可能。もしくはラジコン用の1.2Vを5本パックにして
コネクターでドッキング。
EVAフォームはTailさんとこみたく固定して交換可能に。
あと台座と言うかモーターとローター間の駆動は
プーリー&Vベルトにして立ち上がり部分は取り外し可能
&携帯時はコンパクトに♪

くおぉぉぉ
脳内完成図は素晴らしいwww



ティボーのラインワインダーの累計販売台数、
100は超えているのかな?(汁
Commented by saltwater-ff at 2011-09-28 20:35
MSKさん>あなたがネ申か……。

まさかの6000円超えですか。そうですよね、まともに組むとそうなりますよね。ケチっちゃいけない部品までケチるのが当たり前になりつつある昨今ですが、MSKさんの姿勢こそが明日のものづくりJAPANを支えるのだと思います! よ、日本一!

それはさておきワタクシ専用機の妄想ありがとうございますw
そして脳内完成図、めちゃめちゃ素晴らしいですやん!! できれば実現したいです! 商品化とかそんなケチなこと言いません。自分専用に作りたいです。んー、4万までなら出します! 見積もりください(笑)。

ちなみにティボーのラインワインダー、実は思いのほか売れてるようです。あちこちから聞いた話をまとめると、日本国内で50はいってるんじゃないでしょうか。日本分を10%と考えると、世界で500台くらい?
自分が欲しいから作ったついでに売るテッド翁すげえ。
Commented by 竹中知華..... at 2011-09-29 15:20 x
フムフム.....

これは本当にあったスゴイ出来事やねんけどな......

何年か前に昔買ったロータリー?のシンクロモーターが壊れてん.....

ほんでヒマやったから日本橋(大阪の)探しに行ってんけど何処にもなかってん....

ほんで某バスフライのHPに自作シンクロモーターのことが書いてたから.....

メールしてメーカー名聞いてネットで調べたらスグにみつかってん....

http://www.kawakita-d.co.jp/index.shtml
↑ココ....

ほんで注文しよ思て住所見たら.....

なななんとワシの自宅の5〜6軒となりやってん!!!!.....

だから歩いて買いに行ってん....

びっくりした?....

そこで事務のオバさんにロボットでも作るんですか?....

って聞かれてメンドクサイから「はいそーなんです....」

ってゆうて帰ってきてん.....

ちなみにワシはタフフライヤーなのでロータリーはもー用無しです.....

いまだにエポキシ使ってる人がいるのにびっくりしました......

こないだ久々にしんちゃんのフライボックス見たら.....

茶色になったサーフキャンディーがあって.....

昔の海フライマンやな〜と思いました....

(´艸`)ぷっ.....

ほんまスマン......
Commented at 2011-09-29 15:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by saltwater-ff at 2011-09-30 13:01
竹中知華さん>って、餃子大王、久しぶりのコメントあざーっす。

竹中さんって誰やねん?思てググったらNHKのアナウンサーなんですね。しかもスイカップに勝るとも劣らないポテンシャルの持ち主。さらに既婚! さすが人妻好きの大王!! え、ちがう?

大王も前に言うてたけど、タフフライは茶色いのが気になって最近使てないんです。最初透明で黄変するエポか、透明なはずがなぜか最初から茶色いタフフライか……頭痛いっすわ。

ノーパソ、そのうち送りつけますわ……。ノーパンとちがうで、ほんまやで……。
Commented by saltwater-ff at 2011-09-30 13:05
鍵コメのMエッティ>どもども。
JGFAシーバスフォトコンのポスター、あちこちに貼ってあるね~。いよいよ明日から始まりますな。お気張りやす。

で、すごいタレコミさんきう。世間せまっ! っていうかビックリでした。
<< Eastern Rises Starship Rotation >>