"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 18:39
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
Tragicomedy
 いやー、今週末で7月も終わり。今年も残すところあと5か月! 夏はあっという間に後ろ姿になりますからね、急いで釣り場へGO!なわけですよ。つーか、今年の目標に掲げたクロダイ……まだ1枚もフライで釣ってない男、saltwater-ffです。こんにちは。

 ま、スロースタートに定評がある大海原~ですからね、ま、そのうち釣るでしょう、たぶん。つーかタイミングが合わねえ~。マリエッティは昨日も1枚釣ったそうですよ。もう大先生ですね、クロ大先生! クロダイっていう魚は、大きくなると大部分のオスがメスに性転換することで知られていますが、あれですかね、私のフライにクロダイがまともに食ってくれないのは、やっぱり相手が女性だからですかそうですか(シイラもオスばっかり釣れるし……)。
 モテる男といえば神戸のセクシー美脚部長。隠しても隠しきれないエロスなオーラはもちろんですが、服装やアクセサリーなんかオシャレです。業界人ぽく書けばシャレオツです。パイオツカイデーです。ギロッポンでブシャブシャですよ。仕事がら?部長は女性のファッションにも詳しいです。たぶんそのへんの話題が女子のハートをキャッチして(赤)プリ行く?ってなってキュああ~んてな具合なのでしょう。
 てことは、女性の興味をひくファッション性をフライパターンに取り込めばOKなんでしょうか。結論がおかしいのはいつものことですいません。


 でもファッショナブルなフライて……。

 西海岸アメカジ発祥バンブルビーでニット系ゆるふわ森ガールとか? ちがうか。ロイヤルコーチマンでレッドフロスチラ見せな感じ? どうせならアクロイドのようにトラッド&レディなデキる女のコンサバ系? いやいや情熱のロードアイランドレッドでランズパティキュラで六本木高級フロアレディ、ペガサス昇天盛り? それか長めのサドルハックルをさらりと着こなすフラットウイング大人可愛い系? ま、だいたいこんなことばっか書いてるから「キモい!」っていわれるわけです。

 そういう流れなのかどうなのかはわかりませんが、海の向こうでは我々が慣れ親しんでいるハックルが……ハックルが……女性のファッションアイテムとして爆発的な人気を博しているそうです。おかげでルースターサドルがぜんぜんない!! アメリカンハックルもぜんぜんない!! ない!! 店頭在庫だけ? まじすか。

 この流れはやがて日本にも……来るの? なんかやばい!!



 ちなみに向こうではこんな感じになってるですよ。すげえ。
b0000168_12502130.jpg


b0000168_12503779.jpg


b0000168_12504698.jpg


b0000168_1251074.jpg


b0000168_1251891.jpg


b0000168_12512383.jpg


 すでにイギリスでも話題に。関連記事URLはこちら↓
あなたの羽がフライマンたちの悲しみを生む(英語です)
[PR]

by saltwater-ff | 2011-07-29 13:23 | ざっくばらんに | Comments(6)
Commented by fishordie at 2011-07-30 06:28 x
う~ん、こりゃあしばらくはフライマンの悩みになるかもしれませんね。幸い、淡水用フライのマテリアルは当分追加の必要無しなので、個人的には問題ありませんが・・・ 希望的観測としては、彼女達の需要が生産量の増大と質の向上につながり、それが実現した頃に彼女達の間でブームが去っている、という状況になれば、淡水系フライマンにとってはとても嬉しい状況がやってくるかと。ハハ、甘いか~
Commented by MSK at 2011-07-30 12:54 x
一枚目
いいですね~(*゚ー゚)
これにインスパイアされて
ヘア&ハックルのマリードなタイイングが始まるかも!?

まあ、そんな事はさておいて
とりあえずの結論として申し上げたいのは、

コスプレは外人に限る!

と声を大にして
改めて宣言致します( ・ω・)
Commented by saltwater-ff at 2011-08-02 13:21
fishordieさん>どもですー。
シイラ祭り大盛況のようで何よりです。あとはマグロですねー。
ファッションの流行ほどアテにならないものはないですが、日本にもこの流れが来るとしたら……。フライショップに女性が押し寄せる日も遠くないかもしれません。嬉しいようなそっとしておいて欲しいような。
ハックルの生産数=昇天数と考えると、需要と供給のバランスが著しく変わるのはちょっと不安ですね。
Commented by saltwater-ff at 2011-08-02 13:23
MSKさん>どもども。
1番ですか、さすがお目が高い! この人、青や黄色の部分も全部ハックルウイッグですよ(たぶん)。

以上、マツコDXのコスプレに定評がある大海原がお送りしました。
Commented by tarobowgoo at 2011-08-02 23:27 x
大海原さん。こんばんは。
ホワイティングと直接取引している北海道の業者さんが
ファッション業界にハックルをもってかれて、品薄と言ってました。
髪の毛につけるんですね。。
ファッション業界の方が、フライ業界より儲かるってことですかね。。あたりまえか。。
Commented by saltwater-ff at 2011-08-10 12:55
tarobowgoo さん>どもどもー。
ハックルエクステの流れは日本にも来るのでしょうか……。ま、羽根屋さんが商売繁盛するのはいいと思うんですが、フライ用品部門も忘れないで、お願い! って感じです。
とはいえ、増産=鶏がお星様になる数が増えるってことですから、ちょっと切ない気もします。
<< なんてしつけいいこいいけつしてんな 〝Location A&quo... >>