"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
だいぶ前の記事なんですね..
by 釜猫 at 14:20
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
定番フライのこと その3
 どういうわけだか大きなフライが好きです。
 小さなフライの重要性を理解していないわけではありません。小さなフライを持って行かないわけでもありません。マッチ・ザ・サイズ、マッチ・ザ・ベイトの考え方も一応は踏まえているつもりです。それでも大きすぎるフライを投げてしまうことが多いのはどうしてなんでしょうか。「オメーは自分のこともわからないのか?」とお叱りの声が聞こえてきそうですが、自分のことほど見えなくなってしまうのも真理だったりスルノデハ? なんて、ボクも疑問を疑問で返す小賢しい薄汚れた大人になっちゃったよ、マイハニー。

 さてと。与太話はこのへんにしておいて、私の場合、どういうわけか大きなフライを投げることが多いです。渓流や湖のフライフィッシングでも同様の傾向があるので、これは大きいおっぱいが好きだったり、ぷりんぷりんのお尻が好きだったりするように趣向性というか、性癖みたいなものですね、きっと。
 それで、この写真にあるフライは東海岸の雄、マーク・セドティ御大のスラマーを真似て巻いたもので、全長が20cmくらいあります。オリジナルにはほど遠い完成度なのはご容赦を(笑)。えー、ちなみにこれはシーバス用です。オフショアで投げることもありますが、基本的には陸っぱり&ボートのシーバスゲームで投げます。セドティ御大がストライパーに用いているように、我が国ではシーバス君に用いてこそスラマーの真骨頂というものでしょう(たぶん)。キャスティングは8番ロッドだと少し不安が残るので、安全を考慮して10番ロッドを使っています。サヨナラ・スリング!で投げると気分だけは東海岸ですね~(ウソ)。
b0000168_1304122.jpg
 タイイングにコツはあまり必要ないと思いますが、マテリアルはヤクヘアー、フラッシャブー、スーパーヘアーとかをブワーッとつけて櫛でとかします。後はハサミでそれっぽくカット&トリミング。そうそう、ワイヤーでエクステンドしておくのと、シャンクにウエイトを巻き込むのを忘れずに。私は板オモリを棒状に巻いて、シャンクの上下左右にスレッドで固定しています。エクステンドワイヤーはアシストフックをつけるためでもありますが、私の場合は安全性から取りつけていません。写真のフックサイズは2/0です。
[PR]

by saltwater-ff | 2004-08-27 18:59 | フライのこと | Comments(2)
Commented by JUN at 2004-08-28 05:55 x
はじめまして。
私は、横浜在住のJUNと申します。
偶然に辿りつき、過去の記事を含め、興味深く読ませて頂きました。

ソルトFFには凄く興味が有るのですが、今のところはオカッパリでチョコチョコ釣り歩く程度で、大した経験も無いので色々と参考に為りました。
特にシーバスに関しては、海より川で釣る方が好きだったりするので、中々釣れませんしねぇ・・・・結構、不毛な時間を過ごしています(笑)
まぁ、釣れないのは川だからと言うより、腕の問題だと思いますが・・・・

毎日の更新を楽しみにしています。





Commented by saltwater-ff at 2004-08-28 23:40
JUNさん、はじめまして!
ようこそいらっしゃいました。まぁ大したことを書いているわけではないのですが、興味深くお読みいただきありがとうございます。

横浜周辺で川のシーバスだと、鶴見川とか行かれてるんでしょうか? このところ多摩川河口が調子いいみたいなので、出かけられてみてはどうでしょう。ナイトゲームなら結構確率高いかも…です。まぁ、この台風でまた変わっちゃうかもしれませんね。
とはいえ川のシーバスは一発大物あるから、でっかいの釣ったら教えてくだい。
それでは、また〜。
<< 「ディープブルー」を見てきました 定番フライのこと その2 >>