"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 18:39
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
武士は食っちゃら、食っちゃらハピハピ
 いやー、3連休も終わってすっかり正月気分が抜けちゃってバリバリ働いてる方も多いんじゃないでしょうか? 毎朝ふとんのぬくもりが恋しくて仕方がない男、saltwater-ffです。こんばんは。


 しかし、ふとんってなんであんなに気持ちいいんでしょうね。この季節、二度寝の誘惑を断ち切るのは並大抵ではありませんぞなもし。




 さてさて新年一発目の釣行は、昨年末に釣りの約束をしていたtaka_trout_hunterさんと。
 年末、明石の飲み会の帰り、途中までタクシー一緒に乗ったんですが、その運ちゃんがかなり怪しい……。走りながら、こっくりこっくりし始めるし、なんか赤信号で停止→青で発進のタイミングもおかしいし……(そこはブレーキやろ!ってとこでアクセル!! とゆー危険人物)。私が先に降車したんですが、その際に何度も「気をつけてな、頼むで!」と念押ししたにも関わらず、相当エキサイティングな帰路だったようで……。ま、その話はご本人から語られることでしょう。

 そんでもって1月のデイゲームという過酷な修行なのですが……。


 「出れば特大っすよ!」というお約束の甘言に だまされ 釣られてしまったのが運の尽き。いつもの熱血キャプテンと一緒に出撃してまいりました。



b0000168_2121241.jpg
 船上から今年最初の日の出を拝みます。本年も安全第一で楽しく遊べますように~。
 あーめん。



b0000168_21214913.jpg
 大規模ストラクチャーを果敢に攻めるtaka_trout_hunterさん。攻めまくり! 攻めりビッチ! 攻めだるま! です。



b0000168_2122821.jpg
 日本が誇る超美麗帆船「日本丸」が東京湾を出て行くのを眺めながら激しくキャスト&リトリーブを繰り返しますが、結局なんもなし。

 ま、初釣りでボウズなんてー、ちっちゃいことは気にすんな! それ、ワカ(以下略)。








 で、例のアレ。ストライパーテーパーの新旧比較やってきましたよ。
 個人的感想なので以下、ないしょ。

 秘密の呪文「ンテンハジモロシ~」を唱えると読めるかもしれません。



って、やっぱり見ちゃいますよねー。

 えー、SAの新ストライパーテーパーのシンクレートが旧品と同じという話がでてるみたいですね。ま、どっちでもいいような気もするけれど、ぶっちゃけどうなんですかね。


 以前も書きましたが、私が聞いてた話だとヘッド=タイプ4、ランニング=インタミというものでした。
 が、ヘッドもランニングもタイプ4という情報もあるようです。

 だったら何で途中で色が変わるの? という疑問も浮かびますが、それはちょっと横に置いといて。

 前者の情報源は教えてくれた方に迷惑がかかるかもしれないので詳しくは書けませんが、信用できるスジからのものでした。そして先日、SAフライラインの日本輸入代理店であるT社に確認したところヘッド=タイプ4、ランニング=インタミとの回答をいただきました。後者の情報源はどこかわかりません。


 でも念のため、実際に自分でも試してみました。

 テストしたのは新旧ストライパーテーパーを自宅の風呂と海(今回の釣行)で使ってみました。いろいろやってみましたが、やっぱり沈み方に差がありました。それもかなり明確です。
 素人判断ですが、少なくともランニングラインのシンクレートは異なるようですよ。

 ただ新ストライパーテーパーのランニングライン部分がインタミかと問われれば、それも違うような気がします。インタミより沈みが速いような……。
 これもストライパーテーパーのインタミと比較してみないとなんともいえませんが、感覚的にインタミよりやや沈みが速い印象を受けました。とはいえ、旧タイプ4より沈みが緩やかなのも事実。

 ま、納得できない方はご自身で試してみるのをおすすめします。四の五の言うよりその方が早いですし。



 あとは新ストライパーテーパーのざっくりとした感想をば。

 以前に比べると低水温時にコイルぐせが取れにくくなったように思います。もしかすると低気温の方が影響大きいのかもしれませんが……。中に入ってるブレイデッドコアが変わったのかどうかは定かではありませんが、ちょっとクセを取るのに忙しくなるかも。ラインバスケット必須。ま、このへんは慣れですかね。

 ブレイデッドコアの凹凸がランニングライン表面に多少露出しているおかげ(?)で水切れは素晴らしくいいです。シュート時の音もボリュームアップ。シャークスキンほどじゃないけど。
 ちなみにシャークスキンは「しゅぃーん、しゅぃーん」て感じの音ですが、新ストライパーは「しゅぁー、しゅぁー」って感じです。はい、大変わかりにくいですね。

 それからテーパー形状というか、ショートヘッド化の影響なのか、バルキーなフライが若干キャストしづらくなったような印象を受けました。たとえばポップリップとかは投げにくいです。その一方でEPミノーのような水切れの良いフライはスパーンと飛んでいきます。このへんは人間のほうも技量に差がありますから、一概にどうこういえないと思いますが、私はこういう印象を受けました。


 ま、そんな感じで。



【2月17日追記】
 2010年のティムコ・カタログにて正式に発表されましたね。ヘッド=タイプ4、ランニング=インタミだそうです。
[PR]

by saltwater-ff | 2010-01-13 19:24 | ざっくばらんに | Comments(6)
Commented at 2010-01-13 23:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by saltwater-ff at 2010-01-14 02:09
鍵コメのHさん>こんばんは。
東京出張ですか~。
お店の詳細はメールしました。いい掘り出し物との出合いがあるといいですね。
Commented at 2010-01-14 06:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by saltwater-ff at 2010-01-14 12:42
鍵コメのHさん>そろそろ到着でしょうか?
あー、PCからメールしたので受信拒否になってるのかもしれないですね。ケータイから送り直します。ご安全に!
Commented by S-Ken at 2010-01-15 00:15 x
新ストテーパーやっぱり従来モノとは違いがありましたか。よくよく考えたら出番の多い#8とか#9を買っておけばよかったにもかかわらず、年明恒例伊東港岸壁落込底物釣行用の為だけに使う目的で#7を購入してしまいぜんぜん投げておらず「だったらフツーのシンクチップでよかったジャン」状態なワケです...一応カサゴとアナハゼを各1ゲットしましたW キャス連ぜひぜひ!

Commented by saltwater-ff at 2010-01-26 15:54
S-Kenさん>どもども。
新ストですね、違いありますね。バルキー系は投げにくいです。腕の差もあると思いますが。違いが分かる男ではないので、気のせいかもしれません(笑)。
ま、違わなければSAも新しくしないでしょうし。往々にして新しいほうが良いと思っちゃうので、そのうち慣れると思います。

キャス練どこでやりましょうかねー。代々木公演あたりが無難でしょうか。近いうちに電話します。
<< パンダノート 武士は食ったら文句つけ >>