"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
だいぶ前の記事なんですね..
by 釜猫 at 14:20
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
海フライ的 日本えぐり紀行 第1回
 デフレってるせいか、世間じゃ足が一部もげていたり、甲羅が割れてたりするワケありガニの通販がバンバン売れてるみたいっすね。ほかにも松坂牛の切り落としとか、高級カステラの切り落としとかの、いわゆるワケあり商品っつーのが流行してるみたいです。
 ま、売れ残りのカニの足をもいだり、肉やカステラをてきとーな大きさにカットして、切り落としと称して売ってるのは明白なわけですが。

 かくいう私も近所の肉屋さんで生ハム切り落とし100g50円とかを買ってきて酒のアテにしてるわけですが、ついにワインのストックがなくなりました。これからは発泡酒……な男、saltwater-ffです。こんにちは。


 世間がこれだけKY(カカクヤスク)な路線にシフトしているのに対し、われらがフライフィッシングの世界ではデフレなんぞどこ吹く風なわけであります。ま、ニッチの中のニッチな遊びなので仕方ないのかもしれません。そのうちニッチもサッチもいかなくなるのかもしれないけど。

 しかしですね、探してみると意外に掘り出し物やお買い得なものがあったりするのも事実。というわけで、昔取った杵柄じゃないですが、めっけもんのフライ用品(もしくは古い釣り具)をえぐってみたりしました。本日はその第1回でございます。


b0000168_1335047.jpg
 しょっぱなからワケありならぬワレありの注意書きがまぶしい! 定価3150円が1000円!


b0000168_13364088.jpg
 ま、いわゆるエンリコ・パグリシのフライボックスです。ボックス内の凹凸状のフォームにフックを挟んで留めるタイプで、EPミノーなんかのマテリアルが、フォームと干渉してヘナっとなったりしないのが特徴。サイズは178×107×40mm。
 透明のプラスチック製なので中身が一目瞭然。中身が見えないフライボックスだと、釣り場で開けてビックリ、中身がスカスカだった!とか、入れっぱなしの古いフライばっかだった!ということがしばしば起きますが、透明ボックスだとそういった危機を回避できるでしょう。
 え、そんな経験ないですか? ボックスをあれこれ使い過ぎるのも考えものですね……。


b0000168_13351546.jpg
 “ワレあり”なのはこの部分。ピシッとクラックが入ってますが……見た目はさておき、実用的にはさほど問題ないのではないでしょうか。瞬間接着剤を流し込んでおけば、たぶん大丈夫。つーか自己責任で。


b0000168_13353316.jpg
 というわけで2個げっとん。1個はブログをご覧の方に抽選でプレゼントします。欲しいという奇特な方は下のほうにある応募方法を参照してください。
 自分で買うわい!とゆー方はまだ残ってたのでお店でどーぞ。すでに売り切れてたらサーセン。


b0000168_1336097.jpg
 ちなみにこのフライボックス、裏同士を合わせると2個連結できるの知ってました? ま、連結したところで何だっつー話ですが。


 ワケありじゃないけど、もうひとつお宝(?)げっとん!
b0000168_13365657.jpg
 旧ロゴのsimmsのスプールテンダーです。お値段は500円。安いのか高いのかわかんないけど、今となっては旧ロゴ商品というところが最大のセールスポイント(ホントか?)。




 今回えぐったお店は……東京にある某フライショップ。ネット通販で利用する人が多いみたいですが、お店には掘り出し物がけっこうありますよ。ストライパーテーパー(タイプ4)の#9が値引きされてたり、フラッシャブーとかのマテリアルが、5~6種類入って3000円とか。

 「ヒントすくねーよ!」とかいわないの~。あれこれ探すのもえぐりの楽しさです。つーか、今回のお店はしょっちゅう大海原ブログを見てくださってる方にはバレバレだと思いますが(笑)。



 これからの時期は釣りやキャス練もいいけど、お店を回って掘り出し物をえぐるのも結構楽しいんじゃないかなー、なんて思う木曜日なのでした。









 というわけで、日ごろから大海原とフライロッドを見てくださってるアナタへ、クリスマスプレゼント!

 と大上段に振りかぶるほどのものじゃないのが正直なところですが……とりあえず今回紹介したEPフライボックス“ワレあり”を抽選で1名様にプレゼントします。あくまでワレありのフライボックスなので、そこんとこご理解いただける方のみご応募ください。
 ボックスだけっていうのも寂しいんで、気が向いたら大海原謹製のフライが何本か入ってるかもしれません。そんなのイラネとか言うと泣いちゃうので思っても言わないこと。
 
 いつもコメント書いてくれる方はもちろん、見てるだけの方、リンクしてるブログ関係の方、ブログは休憩とか余裕かましちゃってる方などなど、どなたでも応募できます。下記の要項をお読みのうえ、ご応募下さい。


●応募はメールにて行います
 メールアドレスはsaltwater-ff アット excite.co.jpへ。スパム対策のため、半角アットを@に変えてください。
 申し訳ないのですが、毎日メールチェックしてるわけじゃないんで、心配な方はこのエントリーのコメント欄に「メールしたよ!」とかお書きいただけると幸いです。


●応募は1人1回です
 同一と思われる方からのフリーのメールアドレス、並びに携帯電話からの応募はカウントしませんのであしからず。


●最高?最低?な思い出募集
 2009年、あなたの海フライ的な「最高」もしくは「最低」な思い出を1つ書いてください。
 文字数制限はありませんが、思いの丈をぶつけるとイイことがあるかもしれません。写真添付大歓迎。

 ※お送りいただいた内容、写真を当ブログ上にて掲載する可能性があります。その際はプライバシーの配慮した形(イニシャル表記やボカシなど)での掲載とします。あらかじめご了承下さい。掲載されない場合もあります。


●お送り先をわすれずに
 あなたのお名前、フライボックスを受け取れる住所、電話番号を忘れずに書いてください。発送はクロネコヤマトかゆうパックを予定していますが、面識のある方や知り合いつながりの方には直接もしくは間接的にお渡しする可能性があります。
 以前のステッカーキャンペーン等に応募された方も、個人情報はすでに破棄しているので、ご応募される場合は再度お送り先をお願いします。
 なおお送りいただいた個人情報は発送にのみ使用し、抽選後は速やかに破棄します。


●そのほか
 惜しくもワレありEPフライボックスの抽選に漏れた方の中から、抽選で3名様に何か「フライ」っぽい豪華粗品をプレゼントします。ま、あんまり期待しないで下さい。


●応募の締め切り
 応募受付は本日(12月3日)からイチニノサンでスタート。締め切りは12月19日(土)発信のメールまで。
※20日発信のメールはダメですよ。



 ワレ思うゆえにワレあり。ご応募お待ちしてます~。
[PR]

by saltwater-ff | 2009-12-03 14:12 | 道具のこと | Comments(2)
Commented by hane_tomo at 2009-12-05 15:49
こんにちわ。
応募メール送らせていただきました。
メールが届いてなかったら、拙ブログへコメントをいただけないでしょうか?
Commented by saltwater-ff at 2009-12-24 19:22
hane_tomoさん>こんばんは。
ご応募ありがとうございました。現在、抽選中です。
もうちょいお待ち下さいませ。
<< December 5 不況でSWFFが流行? >>