"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 18:39
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
どうでしょう?の水曜日
 最近、引越しするならどこがいいかな~、と考えている男、saltwater-ffです。こんにちは。
 すぐに引っ越すつもりも理由もないんですが、来年更新だし、今の部屋は7年住んでるし、そろそろ次なる土地もいいなー、と。どうせ引っ越すなら今度は海が近い町がいいなぁ。でも通勤時間を考えるとあんまり遠くは難しいしなー。思い切って川崎とか? 多摩川、横浜のどっちも近いしフロシャイム支部もあるし。

 それはさておき。本日はお知らせの水曜日。

●11月15日まで静岡県の河口は釣り禁止

 静岡県民の方々はとっくにご存知だと思いますが、この時期の静岡県内の有名河川では遊漁を含む、内水面には捕獲制限・禁止(調整規則)が定められています。特に富士川、天竜川は有名ですが、安部川、大井川なんかもNGです。水産動植物のすべてが対象なので、県外から遠征を考えている方はご注意をば。

以下、静岡県内水面漁業調整規則第28条より、引用抜粋。

 狩野川の永代橋上流端から河口までの区域においては、周年、アユ、ウナギ、コイ、ウグイ及びカニを採捕してはならない。

2
 次の表の左欄に掲げる河川の同表右欄に掲げる区域においては、10月11日から11月15日までの期間(天竜川の同表右欄に掲げる区域においては、10月1日から11月15日までの期間)は、水産動物を採捕してはならない。

河川名/禁止区域

伊東大川水系伊東大川/通学橋の上流端から河口までの区域
河津川水系河津川/豊泉橋の上流端から河口までの区域
稲生沢川水系稲生沢川/本郷橋の上流端から河口までの区域
青野川水系青野川/下賀茂日野原ポンプ小屋せきの下流端から前原橋の上流端までの区域
那賀川水系那賀川/伏倉橋の上流端から河口までの区域
那賀川水系岩科川/柳原橋の上流端から河口までの区域
仁科川水系仁科川/築地橋の上流端から河口までの区域
山川水系土肥山川/土肥山川第一砂防堤から河口までの区域
小土肥大川水系小土肥大川/黒根橋の上流端から河口までの区域
狩野川水系狩野川/石堂橋の上流端から永代橋の上流端までの区域
狩野川水系柿田川/駿東郡清水町伏見字泉117番地先の湧水池から狩野川への合流点までの区域
狩野川水系来光川/蛇ケ橋の下流端から狩野川への合流点までの区域
富士川水系富士川/東海道本線鉄橋の上流端から河口までの区域
興津川水系興津川/新浦安橋の上流端から河口までの区域
安倍川水系安倍川/安西橋の上流端から河口までの区域
瀬戸川水系瀬戸川/朝比奈川との合流点から河口までの区域
大井川水系大井川/主意富士見橋の上流端から河口までの区域
太田川水系太田川/三ケ野橋の上流端から豊浜橋の下流端までの区域
天竜川水系天竜川/浜北大橋の上流端から河口までの区域
都田川水系都田川/潜竜橋の上流端から田米寺橋の下流端までの区域

3
 次の表の左欄に掲げる河川の同表右欄に掲げる区域においては、1月1日から3月20日までの期間は、水産動植物を採捕してはならない。

河川名 禁止区域

都田川水系新川/弥生橋の上流端から佐鳴湖までの区域
都田川水系段子川/朝日橋の上流端から佐鳴湖までの区域

(一部改正〔昭和45年規則88号・50年72号・平成15年54号・18年40号・68号〕)

 ちなみに静岡県の水産資源室に確認したところ、河口の起点は海岸線からだそうです。16日からは解禁になるので、落ちアユシーズンの終盤戦には間に合うんじゃないでしょうか。





●続いて11月7(土)、8日(日)の両日、愛知県名古屋市の「サンビーチ日光川」『フライフィッシング・イベント in 名古屋』が開催されるそうです。
 FFFのマスターインストラクター・鈴木寿さんを筆頭に、Kブリットの杉坂研治さん、O-REXの岡田裕志さん、Thoms&Thomasの杉浦雄三さんなど、東海地区の著名フライフィッシャーマンの方々が、キャスティングレッスンやタイイングデモンストレーションなどを行うだけでなく、協賛メーカー各社の展示や、プレゼント大会なども催されるそうです。入場料は無料(駐車料金500円が必要)。お近くの方は足を運ばれてみてはいかがでしょうか。





●最後は今年も開催中の『JGFAシーバスフォトコンテスト2009』について。
 11月30日までに釣ったシーバスの写真を送ると、入賞者以外にも抽選でプレゼントがもらえるお得なフォトコンテストです。詳しい申し込みはリンクをたどってご確認下さい。
 昨年、私も抽選で賞品いただきました~。今年も締め切りぎりぎりまで頑張って応募します。


 そんな水曜日。次回はシーバス用フライラインの話でも、と思ってます。
[PR]

by saltwater-ff | 2009-11-04 16:43 | お知らせ | Comments(4)
Commented by ffnuts at 2009-11-05 22:08 x
こんばんは。
静岡に3年ほど住んでて天竜川の年券(当時はサツキマス狙いでしたが)も持ってたにもかかわらず、そして今は遠州サーフで釣りをしているというのにそんなこと知りませんでした・・・
たまたまですがその区間では釣りをしてはいませんが注意が必要ですね。 (汗
いやいや参考になりました。ありがとうございます。

ひょっとして名古屋のフェスにこられるのですか?
Commented by saltwater-ff at 2009-11-06 21:03
ffnutsさん>こんばんは。
静岡県はなんだか規則がややこしくて苦手です。でもイイ魚が出るので、つい行っちゃうんですよね。また富士川行こっかな~。

予定が詰まってるので、たぶん名古屋のフェスには行けそうにありません。興味あるんですけどね。
NUTSさんはお出かけですか?
Commented by ffnuts at 2009-11-06 21:41 x
こんばんは。
saltwater-ffさんが褒めてたトーマス気になります。
ご当地(?)なんですけど持ってる人に会ったことないんですよ・・・

時間が取れたらちょっと行ってみようかなと思っています。
Commented by saltwater-ff at 2009-11-11 18:52
ffnutsさん>こんばんは。
名古屋のフライイベント、お出かけになったんですね。琴線に触れるタックルとの出合いはあったでしょーか?

T&Tに限らず、あれやこれやのロッドにラインを通して振れるのは、貴重な機会だと思いますよ。正直、ちょっとうらやましかったりして。
<< さらば、ストライパーテーパー Go for MADAI ! >>